おかえりモネ第51話のネタバレあらすじ!採用

こちらでは、朝ドラ「おかえりモネ」11週目第51話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

おかえりモネの第50話「パペット」では、安西から渡されたパペットを使って、莉子とともに仙台の強風の情報を伝えるストーリーでした。

おかえりモネの第51話「採用」では、百音が無事ウェザーエキスパーツに採用されて、気象予報士として働きはじめるストーリーです。

朝ドラ『おかえりモネ』
2021年7月26日(月)放送
第11週サブタイトル『相手を知れば怖くない』

おかえりモネの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おかえりモネ」を見逃した方は、「おかえりモネ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『おかえりモネ』第51話のネタバレあらすじ

ここからは、7月26日に放送された朝ドラ「おかえりモネ」第51話のあらすじをまとめたネタバレです。

無事に、ウェザーエキスパーツにバイトとして採用された永浦百音(清原果耶)
家族や森林組合の人たちに報告した後、菅波にはメールで伝えることにした。
その夜、菅波光太朗(坂口健太郎)から返事が返ってきたのだが、「がんばってくさい」と一言だけだったことに、長文を送った手前恥ずかしくなる。
翌日、リクルートスーツに着替えて初出社する百音。
野坂碧(森田望智)の案内で、ウェザーエキスパーツの業務について説明を受ける。
会社では主に3つの班があり、海洋の天気や道路の路面凍結などを企業に伝える仕事など、報道以外の仕事を初めて知る。
そして、最後の一つが報道気象班で、百音は、朝岡覚(西島秀俊)神野マリアンナ莉子(今田美桜)内田衛(清水尋也)と同じ班への配属が決まった。
入館証を手渡された百音は張り切るが、解散と言われる。
テレビ局入りは、午前3時のため、早期退社を命じられたのだ。
報道気象班は、基本、午前3時にテレビ局入りして、午前10時に会社に戻り午前11時には退社という生活を送っていた。
そのため、普通の人とは真逆の生活を送ることになる。
その夜、未知に電話をかけ、採用されたことや配属先のことを報告する。
永浦未知(蒔田彩珠)もまた水産試験場で希望していた部署に配属されたことを話す。
翌日の2時。
アラームで起きた百音は、出勤するために身支度を始める。
顔を洗っていると、人の気配を感じる。
そして、家を出ようとしたとき、男湯から黒い影が通り過ぎるのを見て驚く百音だった。

 

ここまでが、7月26日に放送された朝ドラ「おかえりモネ」第51話のあらすじのネタバレです。

おかえりモネ第52話のあらすじを知りたい方は、第52話『莉子とコンビ』へ読み進めてください。

朝ドラ「おかえりモネ」第51話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おかえりモネ」第51話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

菅波先生(声)

先週のラストで登場した菅波先生。
今週もきっとでてくるだろうと思っていたんだけど、まさかの初日は声だけの出演w
どうでもいい振り返りに尺を使いすぎるのは先週からずっと見てきたからなれたけど、本当に尺とりすぎでしょ。
そんな尺取るんなら、菅波先生をもっと出してください!!!
「がんばってください」のメールは届いたけど、あの試験日に長文送ってきた人物とは思えないほど、短文でしたねw
まぁ菅波先生らしいといえば菅波先生らしいですが、モネもちょっとは期待していただけに、落ち込んでいる様子。
もしや恋に気づき始めた?と思ったけど、鈍感モネには、まだまだその領域には来ていませんね。
早く二人がくっつくところを見てみたい!
まさか子供ができる展開になるとは思いませんが、そうなったらちょっと燃えるかもw

スーツ

翌朝、ついにスーツを着て、OLらしい姿で出勤!
セキュリティも高めで結構イケイケの会社でしたね。
イメージでは、少人数の小さな会社だと思っていたけど、従業員が結構多くてびっくり。
クレジットには従業員ぜんぜんでてこなかったので、紹介だけで今後の絡みはなさそうですね。
個人的には、船と天気のお話がすごく気になるところです!
そして、結局モネが所属することになったのが、先週まで助っ人で入っていた報道部門部門です。
しかもコサメちゃんと傘イルカちゃんのパペット専属担当に抜擢!
社長は気象予報士としての腕よりも、コサメちゃんと傘イルカちゃんの販売展開に力を入れているようだったから、森林組合の木材活用と同じように、どう売れるかを考え出したりしないか頭をよぎりましたw

 

以上が、朝ドラ「おかえりモネ」第11週目第51話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、おかえりモネ第11週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第11週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

おかえりモネ第11週目のネタバレあらすじ

51話放送のおかえりモネ第11週「相手を知れば怖くない」のあらすじは、報道気象班に派遣された百音が、常に命と向き合っていることを思い知らされるストーリーとなっています

第11週のあらすじを一気に知りたい方は、おかえりモネの第11週「相手を知れば怖くない」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。。