おかえりモネ第54話のネタバレあらすじ!水の怖さ

こちらでは、朝ドラ「おかえりモネ」11週目第54話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

おかえりモネの第53話「好評」では、莉子との中継コーナーが視聴者から好評で、仕事に充実するストーリーの予定です。

おかえりモネの第54話「水の怖さ」では、予報の難しさを痛感した百音は、水の怖さを広く伝えなければと焦るストーリーの予定です。

朝ドラ『おかえりモネ』
2021年7月29日(木)放送
第11週サブタイトル『相手を知れば怖くない』

おかえりモネの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おかえりモネ」を見逃した方は、「おかえりモネ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『おかえりモネ』第54話のネタバレあらすじ

ここからは、7月29日に放送される朝ドラ「おかえりモネ」第54話のあらすじをまとめたネタバレです。

大雨の影響で、アンダーパスが冠水する事故が起こる。朝岡(西島秀俊)たちは改めて予報の難しさを痛感するが、特に百音(清原果耶)は水の怖さを広く伝えねば、と焦る。

局地的な大雨の影響で、完成したばかりのアンダーパスが冠水する事故が起こる。朝岡(西島秀俊)たちは改めて予報の難しさを痛感するが、特に百音(清原果耶)は水の怖さを視聴者に伝えなくては、と焦り、翌日から番組でも水の事故対策ばかりを伝えようとしてしまう。自然は怖いだけではないことも伝えてもらえないか、と朝岡に諭され、落ち込む百音。コインランドリーで肩を落としていると、そこへあの人物が現れる。

ここまでが、7月29日に放送される朝ドラ「おかえりモネ」第54話のあらすじのネタバレです。

おかえりモネ第55話のあらすじを知りたい方は、第55話『水の怖さ』へ読み進めてください。

朝ドラ「おかえりモネ」第54話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おかえりモネ」第54話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

おかえりモネ54話の感想

放送終了次第、すぐに感想をまとめますので、しばらくお待ちください!

以上が、朝ドラ「おかえりモネ」第11週目第54話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、おかえりモネ第11週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第11週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

おかえりモネ第11週目のネタバレあらすじ

54話放送のおかえりモネ第11週「相手を知れば怖くない」のあらすじは、報道気象班に派遣された百音が、常に命と向き合っていることを思い知らされるストーリーとなっています

第11週のあらすじを一気に知りたい方は、おかえりモネの第11週「相手を知れば怖くない」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。。