おかえりモネ第78話のネタバレあらすじ!幼馴染たちの語らい

こちらでは、朝ドラ「おかえりモネ」16週目第78話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

おかえりモネの第77話「幼馴染集合」では、幼馴染6人が久しぶりに汐見湯へ集まるストーリーでした。

おかえりモネの第78話「幼馴染たちの語らい」では、幼馴染6人がお互いの考えを話すストーリーです。

朝ドラ『おかえりモネ』
2021年9月1日(水)放送
第16週サブタイトル『若き者たち』

おかえりモネの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おかえりモネ」を見逃した方は、「おかえりモネ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『おかえりモネ』第78話のネタバレあらすじ

ここからは、9月1日に放送された朝ドラ「おかえりモネ」第78話のあらすじをまとめたネタバレです。

久しぶりに再会した幼馴染の6人組。
及川亮(永瀬廉)が一人だけソファに寝てしまい、百音たちは語り合った。
すると、三生が実家を継ぐ話から、野村明日美(恒松祐里)が地元で頑張るのが偉いのかと疑問を投げつける。
すると、永浦未知(蒔田彩珠)が亮のことで、しんどい思いだけで漁師をしているわけではないことを訴える。
しかし、亮は母親が震災で行方不明で皆とは境遇が異なり、何も言い出せないと話す。
すると、途中から話を聞いていた亮が起きてきた。
亮は、昔と今は変っていて、昔のようにできないのはしょうがないことだと話す。
それを聞いた後藤三生(前田航基)は、亮の手を握り、みんなで祈れば願いは叶うんだと訴えた。
三生もまた震災時に寺に死体が運ばれてくるのを目の当たりにしており、何かできることがあればしたいと強く思っていたのだ。
一方、ウェザーエキスパーツを訪れていた菅波光太朗(坂口健太郎)は、神野たちから百音との関係を根掘り葉掘り尋問されていた。
神野マリアンナ莉子(今田美桜)が矢継ぎ早に質問し、たじたじになりながら答える菅波。
話の途中で、百音の故郷のことになり、震災については本人が口にしない限り聞けないと話す。
それを聞いていた野坂碧(森田望智)は阪神淡路大震災の経験者だということを告白する。
そして、神野がいままで幸せに暮らしてきたのに何か申し訳ないと口にすると、内田衛(清水尋也)が誰しも痛みを抱えながら生きていると気遣った。
これまで震災について語り合うことは避けてきた百音たち。
自分達の辛かったことを告白し、ようやく自然に笑顔を出せるようになった。
それを見た永浦百音(清原果耶)は笑みを浮かべる。

 

ここまでが、9月1日に放送される朝ドラ「おかえりモネ」第78話のあらすじのネタバレです。

おかえりモネ第79話のあらすじを知りたい方は、第79話『亮の告白』へ読み進めてください。

朝ドラ「おかえりモネ」第78話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おかえりモネ」第78話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

地元民が偉い

地元民が偉いのはおかしくね?と訴えるすーちん。
だいたい地元を出る理由は、都会への憧れか、仕事がないからというのが多そうだけど、別に偉いと思ったことないけど、そういうものなのかな?
逆もしかりで、東京で働くのが偉いとも思わないし、ちょっとこのシーンは違和感がありました。
そして、そこへ物申したのが闇落ちぎみだったみーちゃん。
ここぞとばかりに亮愛を語っていましたね。
漁師をやることは嫌ではなく、むしろ誇らしげに仕事をしていた。
「ただ、、、」ってやっぱりこれが一番の問題で、ピンポイントで名指しすれば、新次が苦しめているだけですよね。
その話をしているときに、りょーちんが目を覚ましていたけど、これはフラグなのかな?
ここからみーちゃんに恋心をいだくようになって、「あの時起きてた」とかいって告くるパターンだとちょっとうれしいかも!!!
闇落ちみーちゃんを助けられるのはりょーちんしかいないから頼むよw

口が軽い

一方、菅波さんサイドでは二人の話題に!!!
マリアンナちゃん相変わらずガツガツいくけど、情報源はなんと鮫島さんだと暴露。
口が軽いのはどっちもどっちだけど、こっちはこっちでちょっと重い話になりましたね。
立て続けの尋問タイムで菅波先生たじたじじゃないですかw
でもちゃんと答えている先生はやっぱり素敵です!
仙台にいたときは、何にも思わなかったって結構正直に話していましたよねw

三ノ宮出身

そして、今日は震災がらみの話がやたらと多かった。
最後のトリが、野坂さんのカミングアウト。
たしか三ノ宮出身という設定だと思うけど、阪神淡路大震災の経験者だったんですね。
あのときの記憶は今でもよく覚えていて、大阪から転校してきた子が今でも忘れられない。

 

以上が、朝ドラ「おかえりモネ」第16週目第78話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、おかえりモネ第16週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第16週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

おかえりモネ第16週目のネタバレあらすじ

78話放送のおかえりモネ第16週「幼馴染」のあらすじは、百音の幼馴染たちがそれぞれの気持ちを語り合うストーリーとなっています

第16週のあらすじを一気に知りたい方は、おかえりモネの第16週「若き者たち」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。