カーネーション第119話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「カーネーション」20週目第119話のあらすじのネタバレや、カーネーションと原作の比較、感想をまとめています。

カーネーションの第118話「」では、ストーリーでした。

カーネーションの第119話「」では、ストーリーとなっています。

朝ドラ『カーネーション』
2021年9月9日(木)放送
第20週サブタイトル『鮮やかな態度』

カーネーションの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「カーネーション」を見逃した方は、「カーネーション(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『カーネーション』第119話のネタバレあらすじ

ここからは、9月9日に放送された朝ドラ「カーネーション」第119話のあらすじをまとめたネタバレです。

カーネーション119話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

1964年11月。

糸子さんは、善作さんから店を引き継いだ日のことを振り返る。

私がいた頃は、寒い日に仕事から帰ってくると、看板がなくなっていました。

そして、店に入ると家には誰もいなくて、春さんが台所で豚肉を焼いていた。

みんなどこに行ったのかと聞くと、春さんは「今日からは私とあなただけよ」と答えた。

雅子と千代は、家の中で独り言を言いながら歩く糸子を心配そうに見ていた。

糸子は善作の写真を見上げて、「こんなかっこいいことができるなんて、私は幸せ者だ」と善作をうらやんだ。

今の私にはそんなことはできない。

雇った社員もいるし、対応したお客さんもいる。

私にはたくさんの責任と義務があります。

そんなふうに、彼女を切り捨てることはできない。

糸子はため息をつきながら、どうすれば店にとっても、優子にとっても、より良い状況を作ることができるのかを考えていた。

東京・銀座。

直子の店の店員が、直子からのメッセージを優子に伝えている。

残業がなければアパートに寄ってくれないかと言うので、優子は9時頃ならいいと言う。

店員たちは、2人だけで話すのもいいが、最近2人の仲が険悪になってきていると話す。

その夜、優子が理恵を寝かしつけていると、北村と直子がやってくる。

優子は、北村が東京に来たことに驚く。

北村が、自分と直子がここに住むには狭すぎると言うと、直子はそれが理由で出て行ったと言う。

優子は直子に、店で一日中顔を合わせているのに、家に帰ってきても一緒にいたいとは思わないと答える。

我慢できなくなった北村は、理恵を介抱する。

突然、直子が店を辞めて、心斎橋に新しい店を出すと言い出した。

北村は、彼女にとてもいい場所を紹介し、新しい店の場所としては最適だと言う。

優子は怒って、今の店をどうするのかと聞く。

直子はテーブルを叩いて、「自分でやりなさい」と言う。

直子は、優子の売上の方がはるかに高く、一人でやっていけるだろうと言うが、優子は、自分はただの助っ人であり、直子こそが店にいなければならないと言う。

直子は「わからない」と言いながら、もうあの店はどうでもいいと涙を流す。

直子は、優子が目障りで、優子がいなくても自分一人で店をやりたいと言うが、優子は店を辞めると言って去っていく。

その後、優子は店長や店員に挨拶し、奥で働く直子には声をかけずに理恵と一緒に出て行く。

その後、優子は東京の店を辞め、岸和田に戻ってくる。

優子が戻ってきたのを見た糸子は、「ああ、ここね。

ここで別れを告げる。

直子は、松田と昌子に「大光」の看板を譲ることを伝えた。

大原の看板は自分のものであり、大きなことはすべて自分が決め、自分が協力することになると説明する。

糸子は、優子が東京と岸和田を往復している間に一人前の社員になっていて、仕事人としてもかなり大きくなっていて、正子たちが同じ店で自分と優子と一緒に仕事をするのは難しいのではないかと言う。

糸子は、優子に小さくなれとは言えないし、順番は自分の仕事だと言うが、翔子はまだ早いと言い、松田はもうちょっとこのままでいいと言う。

糸子は二人に感謝しつつ、だんじりの中でも役割がどんどん変わっていき、どんなに寂しくても誰も文句を言わずに次の人に引き継いでいく、それがかっこいいと言う。

糸子のすべてを見てきた21歳の八重子は、それを聞いて泣き出してしまうが、糸子は「オハラ洋装店の看板を下ろすわけではないし、何も変わらない」と言い聞かせる。

帰宅後、看板を見上げた糸子の目には涙が浮かんでいた。

涙をぬぐいながら家に入ると、みんながケーキを食べている。

そこには北村もいた。

優子は糸子に話したいことがあると言う。

ここまでが、9月9日に放送された朝ドラ「カーネーション」第119話のあらすじのネタバレです。

カーネーション第120話のあらすじを知りたい方は、第120話『』へ読み進めてください。

朝ドラ「カーネーション」第119話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「カーネーション」第119話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

カーネーション119話の感想

放送終了次第、すぐに感想をまとめますので、しばらくお待ちください!

以上が、朝ドラ「カーネーション」第20週目第119話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。