カーネーション第99話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「カーネーション」17週目第99話のあらすじのネタバレや、カーネーションと原作の比較、感想をまとめています。

カーネーションの第98話「」では、ストーリーでした。

カーネーションの第99話「」では、ストーリーとなっています。

朝ドラ『カーネーション』
2021年8月17日(火)放送
第17週サブタイトル『ライバル』

カーネーションの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「カーネーション」を見逃した方は、「カーネーション(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『カーネーション』第99話のネタバレあらすじ

ここからは、8月17日に放送された朝ドラ「カーネーション」第99話のあらすじをまとめたネタバレです。

カーネーション99話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

1954年12月。

毎朝6時ちょうどに目を覚ます糸子は、長い間寝坊していたので、年のせいかと思う。

3人の姉を起こそうと窓を開けるが、姉たちは虫のように布団にくるまっている。

3人とも寝起きは悪いが、朝食はよく食べている。

千代は聡子にご飯のおかわりをして、靴下を履いたままにするように言った。

優子は食事を終えると、食器を流しに持っていった。

帰り際に優子は、絵の先生である吉川先生が3時に服を作りに来ることを覚えておくようにと糸子に言い、糸子は正子にそれを覚えておくようにと言う。

優子を追って直子と聡子が出かける。

裸足の聡子に靴下を履くように言うが、聡子は「暑いからいらない」と言って去っていく。

事務所に来た松田は、聡子が裸足だったと言うが、糸子は「もう、いいじゃない。

三時だよ」と言う。

3時になると、千代はイワシを焼いて味見をする。

糸子は吉川先生から、優子は才能があるから将来が楽しみだと言われますが、自分が死んでも店を継がないと言っている娘たちはあてにならないと答えています。

糸子は自分の好きな絵の道に進むのがいいと思っていたが、吉川先生から絵の道はとても難しく、ちょっとした才能や努力では実現できないと聞いて、優子にそこまでの覚悟があるのか心配になる。

吉川は、「正直言って、まだそこまでの覚悟はできていません。

吉川は、東京の美術大学に行きたいと強く思っているが、どうやっても絵で食べていくことはできないだろう、と答えた。

優子が帰宅すると、糸子は2階に上がって話をした。

優子は、どうしても美大に行きたい、絵を描くのが好きだから行きたい、と言う。

すると糸子は、本格的に絵描きになる覚悟があるのかと聞く。

優子は、絵を描くのが好きだから美大に行きたいのだと言う。

祐子は、それが美大に行きたい理由なのかと聞かれたが、はっきりと答えられなかった。

Yukoは明確に答えることができない。

美大には行かないで」と優子に言う。

なぜ急にそんなことを言うのかと聞かれた糸子は、「理由は自分で考えます」と言って去っていった。

一人残された優子は、理由もわからず涙を流している。

聡子と直子が帰ってきても、優子は泣き続ける。

千代はおにぎりを食べさせて慰めてくれる。

千代は、優子の背中をさすりながら、東京の美大に行くために一生懸命勉強してきたのだから、糸子には糸子の理屈があるのだと言う。

千代は、糸子には糸子なりの理屈があるが、それは無茶苦茶だと言い、優子は、今まで美大に興味がなかったのに、いきなり美大に行くなと言うのは酷だと訴える。

千代は、おにぎりを食べながら優子の涙を拭い、行きたければ行けばいいし、おばあちゃんも行かせてくれると言う。

次の日の朝。

その日から優子は口をきかなくなった。

家の前を掃除していた美代は、優子の様子がおかしいと感じ、何でも話してごらんと言った。

糸子は安岡美容室にりんごのおすそ分けを持ってきた。

八重子は、りんごを送ってくれた北村には会ったことがないが、気前のいい人だと言う。

糸子は、壁に飾られた夏の写真を見上げる。

太郎の長男・洋介を抱えた玉枝が出てくる。

八重子は糸子の髪をセットしながら、先週の金曜日に優子が来たことを伝える。

糸子は、あちこちで言われて、行く先々で説教されているとこぼすが、行かせないと言っているのではなく、本気かどうかもわからないような世間知らずなら、美大を受験するべきではないと主張しているのだ。

本当に行きたいのなら、糸子の言うことなんか聞かないで」と八重子が言うと、「怖いお母さんだね」と言う。

帰宅した優子は「死んでもあんたの跡は継がない!」と言って階段を上がっていく。

糸子は、そんな話はしていないと言いながらも、「まだだよ。

まだまだだな」と心の中で思っていた。

ここまでが、8月17日に放送された朝ドラ「カーネーション」第99話のあらすじのネタバレです。

カーネーション第100話のあらすじを知りたい方は、第100話『』へ読み進めてください。

朝ドラ「カーネーション」第99話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「カーネーション」第99話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

カーネーション99話の感想

放送終了次第、すぐに感想をまとめますので、しばらくお待ちください!

以上が、朝ドラ「カーネーション」第17週目第99話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。