カムカムエヴリバディ第10話のネタバレあらすじ!安子への恋心

こちらでは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」2週目第10話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

カムカムエヴリバディの第9話「交際の許し」では、稔が橘家にやってきて、安子との交際の許しをもらいにやってくるストーリーでした。

カムカムエヴリバディの第10話「安子への恋心」では、安子への恋心を諦めることは出来ない勇が、甲子園出場を目指しひたすら練習に励むストーリーです。

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』
2021年11月12日(金)放送
第2週サブタイトル『1939−1941』

カムカムエヴリバディの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」を見逃した方は、「U-NEXT(カムカムエヴリバディ)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第10話のネタバレあらすじ

ここからは、11月12日に放送された朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第10話のあらすじをまとめたネタバレです。

稔とキャッチボールをしていた勇は、突然、橘安子(上白石萌音)への思いを告白した。
雉真稔(松村北斗)は昨晩、和菓子屋「たちばな」へおもむき、安子の両親に安子とのお付き合いを許してほしいとお願いしたことを話す。
それを聞いた雉真勇(村上虹郎)は、甲子園も安子も諦めない!!と、まっすぐに自分の思いを告げるのだった。
その日の夜、和菓子屋「たちばな」では、砂糖がまったく手に入らない話から、職人が召集令状が届いたことを告白した。
戦争の影響は日に日に増しており、ついには、勇が目指していた夏の甲子園も中止となる。
最後の夏だった勇は、やるせない気持ちで一人神社で呆然としていた。
そこへ安子がお参りにやってきて、勇が甲子園に行けるようとお願いする。
勇が甲子園は中止になったことを伝えると、ごめんという安子に近づく、突然抱きしめた。
驚いた安子は、すぐに勇から離れると、勇はその場から去っていった。
翌日、英語講座を聞き終えてラジオ体操に向かおうとした安子にも戦争の影が。
アメリカとの戦争を伝える臨時ニュースが流れ、その日を境に英語講座がラジオから消えたのだった。

 

ここまでが、11月12日に放送された朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第10話のあらすじのネタバレです。

カムカムエヴリバディ第11話のあらすじを知りたい方は、第11話『稔に縁談』へ読み進めてください。

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第10話の予告感想

諦めない!!

昨日の朝ドラ「カムカムエヴリバディ」9話の予告では、勇が稔に心に秘めた思いを打ち明けるとありましたが、やっぱり安子のことだったみたいですね!
安子への恋心を諦めることは出来ないってこりゃ略奪愛に発展するか!?
兄ちゃんといい関係だということも承知ということなので、この諦めない気持ちがどうなっていくのか。
兄弟で一人の女性を好きになるパターンは、あるあるなパターンではありますが、その分色々な可能性が秘めているので、予想が付きづらいというのがありますよね。
個人的には、やっぱり奪い合いをやってほしいなと思いましたw

召集令状

その一つが召集令状というフラグ。
若い男性には召集令状が届きはじめるってことは、勇や稔にももしかしたら来るかもしれないってことですよね。
単に戦争の波が襲いかかってきていることを伝えるために、召集令状が届きはじめると予告しているのか、もしくはどちらかが招集され、戦死するパターンの可能性もゼロではない。
そうなると、残った一人と安子が結ばれるなんてこともあるので、もしも召集令状がどちらかに届いたらドキドキものです。

 

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第10話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第10話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

タッチ

まさかの弟からの安子好きです宣言!
まさの上杉達也と上杉和也の南ちゃんを取り合う構図w
タッチでは、和也が交通事故で死んでしまいますが、まさかこれは勇が死ぬフラグじゃないでしょうね?
予告だけみたら勇の宣戦布告みたいな感じに見えたけど、やっぱり宣戦布告だった!
稔さんも稔さんで、弟にもちゃんと伝える誠実さは健在ですw
稔さんの本気も見えて、安子ちゃんなんて幸せ者なんでしょ~
今日の予告で晴れて結婚確定したので、それまでの道のりがんば!!!!

吉右衛門

また吉右衛門くんでてきたーーー
この前のでもう終わりだろうと思ってたけど、準レギュラー的なポジションにw
むしろお父ちゃんよりも重要人物のような感じになりましたね。
おじいちゃんみたいでかわいい吉右衛門くん。
このままいくと、大人になった吉右衛門くんも見れそうで、誰が演じるのかがめっちゃ気になってきたw

 

以上が、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第2週目第10話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、カムカムエヴリバディ第2週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第2週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

カムカムエヴリバディ第2週目のネタバレあらすじ

10話放送のカムカムエヴリバディ第2週「1939−1941」のあらすじは、安子に縁談話が持ち上がり稔を諦めようとするが、稔が付き合ってほしいと金太に懇願するストーリーとなっています

第2週のあらすじを一気に知りたい方は、カムカムエヴリバディの第2週「1939−1941」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。