カムカムエヴリバディ第2週のネタバレあらすじ!1939−1941

こちらでは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第2週(6話~10話)のあらすじのネタバレと感想をまとめています。

カムカムエヴリバディの第1週「1925−1939」では、雉真稔と出会い、安子が英語に興味を持つストーリーでした。

カムカムエヴリバディの第2週「1939−1941」では、安子に縁談話が持ち上がり稔を諦めようとするが、稔が付き合ってほしいと金太に懇願するストーリーです。

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』
2021年11月8日(月)~11月12日(金)放送
第2週サブタイトル『1939−1941』

カムカムエヴリバディの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」を見逃した方は、「U-NEXT(カムカムエヴリバディ)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第2週のネタバレあらすじ

こちらでは、朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第2週の放送されたストーリーから、ネタバレあらすじをまとめています。

第2週の各話ごとの詳細ネタバレあらすじを知りたい方は、こちらからご確認ください。

 

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第2週『1939−1941』一覧
放送回放送日
第6話「文通」11月8日(月)
第7話「算太帰ってくる」11月9日(火)
第8話「見合い話」11月10日(水)
第9話「交際の許し」11月11日(木)
第10話「安子への恋心」11月12日(金)

 

稔と別れてから、橘安子(上白石萌音)は、文通を始めた。
正月に岡山に帰ってくるという稔は映画に行こうと伝え、安子は大喜び。
二人の手紙のやり取りに安子の母・橘小しず(西田尚美)は、心配していた。
それから数日後、安子に残念なお知らせが届く。
正月映画に行こうと約束していたが、稔は、父と一緒に年頭の挨拶をしなければならなくなり、帰ってこれないというのだ。

大阪にダンサー修業に出たはずの算太が、突然岡山に戻ってきた。
算太は、ダンサーにダンスを教える先生をしていたというが、戦争のあおりをうけて、働いていた店が閉鎖となって帰ってきたといきさつを話すが、後日借金とりが和菓子屋「たちばな」にやってきて、算太の借金が発覚する。

父・橘金太(甲本雅裕)が立て替えたが、金太は姿をくらませた。

ある日、安子が店番をしていると、金太がやってきて、砂糖会社の息子と見合いをしないか?と言われる。
突然の話で戸惑いを隠せない安子は、その場で何も言えなかった。
翌朝、安子が日課のラジオを聞きに来ないので、小しずが部屋に行くと机の上の置き手紙を見つける。
手紙には、今日中に帰ってくるから心配しないでと書かれていた。
その頃、安子は、大阪にいる稔の下宿先へと向かっていた。
下宿先につくと、偶然、雉真稔(松村北斗)が学校から帰ってきて再会する。
安子は、お店の用があって大阪に来て、その帰りに立ち寄ったと嘘をつく。
稔は安子を見て驚くが、手紙で約束していた映画を見ようと誘った。
そんな楽しい時間もあっという間に過ぎ、駅まで送る稔。
稔に見送られ、汽車に乗って岡山に帰る中、安子は涙を流していた。
岡山に着き汽車を降りようとした瞬間、目の前に稔が立っていた。

安子の様子がおかしく心配で汽車にのっていた稔は、安子を和菓子屋「たちばな」まで送り届けた。
稔は金太たちに、大阪に突然来たこと、縁談の話が持ち上がっていることを聞いたことなど、すべて正直に話す。
そして、安子の話を聞き、自分の気持ちと向き合い、二人が付き合うことを認めてほしいと金太にお願いする。
しかし、その話を聞いた金太は、稔の生半可な気持ちでないことは理解しつつも、橘家には安子しかないと身を引くよう頭を下げた。
稔はそれ以上何も言えず、橘家をあとに、実家に戻った。
翌日、大阪に戻る前に、久しぶりに弟の勇とキャッチボールをする稔。
キャッチボールをしながら、安子の話をしていると、雉真勇(村上虹郎)が突然、「あんこの事が好きなんだ」と告白し、稔は驚きを隠せないでいた。

その日の夜、和菓子屋「たちばな」では、砂糖がまったく手に入らない話から、職人が召集令状が届いたことを告白した。
戦争の影響は日に日に増しており、ついには、勇が目指していた夏の甲子園も中止となる。
最後の夏だった勇は、やるせない気持ちで一人神社で呆然としていた。
そこへ安子がお参りにやってきて、勇が甲子園に行けるようとお願いする。
勇が甲子園は中止になったことを伝えると、ごめんという安子に近づく、突然抱きしめた。
驚いた安子は、すぐに勇から離れると、勇はその場から去っていった。
翌日、英語講座を聞き終えてラジオ体操に向かおうとした安子にも戦争の影が。
アメリカとの戦争を伝える臨時ニュースが流れ、その日を境に英語講座がラジオから消えたのだった。

 

 

ここまでが、11月8日~11月12日に放送された朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第2週のあらすじのネタバレです。

カムカムエヴリバディ第3週のあらすじを知りたい方は、第3週『1942−1943』へ読み進めてください。

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第2週の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第2週の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていない次週のネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

手紙

冒頭から稔さん登場!
大阪の下宿かな?
安子ちゃんからのお手紙を呼んでいましたが、あれ萌音ちゃんの字じゃないよね?
英語講座のラジオを聴いているときにふりがなを打っているシーンがあったけど、たしかあれは本当に本人が書いたような感じだったけど、同じ文字なのか記憶が蘇らないw
あのとき結構なぐりがきで字きたないなーと思っていた記憶があったけど、今回の手紙は字がきれいで本気を出せばこれぐらいかけるのか、他人が書いたのかちょっと気になりましたw
さすがに手紙は英語じゃありませんでしたが、いつの日か英語で手紙を交わす日が来るのでしょうか?
と思ったら、最後に英語の歌詞きたーーーーー!
手紙ではなかったですが、今日は手紙ONLYの日でしたね。

英語講座終了!

そんな手紙ONLYの話でしたが、英語講座が終了してしまいました!
これも戦争の影響ですが、ドイツと同盟を組んでいるからってドイツ語勉強しろって安易な時代ですね。
敵国の英語は使うなは分かりますが、その代わり基礎英語講座は放送されるって、そこのさじ加減は誰が決めていたのでしょうw

吉右衛門!

吉右衛門さん、登場シーンはもうないと思ったら、またご登場!!!
しかもなんてマジでいい子なんでしょう。
頭も賢いですが、欠点というか味があるというか、あの棒読みはなかなかの子役さんですw
大人より大人な発言が人をひきつけるんですよね。

ラジオ盗んだ人

そして、久しぶりの登場が算太さん!
ラジオ盗んだ人が帰ってきた~~~~
算太さんとは、一週間ぶりぐらいですが、もう何年も会ってない気がするのが不思議w
映画じゃなくてダンスホールでダンサーにダンスを教えるダンス講師っていってたけど、ほんまか?と疑ってしまう私。
戦争の影響でダンスホールも閉鎖され、無職になったというお話でしたが、、、
やっぱりウソだった!
まさか借金取りから逃げていたとは!!
勘当されて当然ですし、身勝手極まりない!!
根は優しいのかもしれませんが、自分の子供だと考えただけでも「出ていけーーー」っていいたくなるクズさw

見合い話

ついにきたー見合い話!
どんな感じで話をするのかなと思ったら、唐突すぎません!?
あんな軽い感じで見合いしない?って言われるとちょっとドン引きなんですけど、、、
しかもそこで両親や祖父母たちの恋愛を知ることになるとはw
小豆作っている農家の娘だからこりゃいいやーみたいな感じで選ばれたらちょっと嫌なんですけど、、、
そのくせ、じいちゃん、ばあちゃんは恋愛結婚って、その時代こそ、そうそう簡単に恋愛結婚なんてできあなったでしょうに。
そして、唐突なのが翌朝には大阪にいく安子ちゃん。
展開に無駄がないというか、早すぎでしょw
ある意味プチ家出みたいなもんでしょうけど、小しずさんきぬちゃんにお話してしかられるし、、、
どっちがお母ちゃんは分からない感じで面白かったけど、きぬちゃんが一番わかってる感はありますよね。

映画回収

そして、大阪に向かった安子は、無事稔と会うことができました!
大阪でも展開早々で、あっという間に映画を見に行くというフラグも無事回収。
映画見て、ご飯食べて、さよならとあっという間に時間が過ぎた後のオープニングもあれちょっと今までとない感じですよね。
アバン12分という今までみたこともない展開であっという間の15分でした。

稔カッケー!

稔とともに帰ってきた安子。
ここだけでもちょっとドキドキしてきたんですけどーって思いながら見ていましたw
そこにじいちゃんとばあちゃん起きてきて、皆で話し合い。
さらに職人たちも聞き耳たてて、朝ドラ名物の出来上がりですw
やっぱり稔は信用できる人物ですよね~
ちゃんと送って挨拶に来るんですもん。
「やはり、あんこが決め手かと」
爺ちゃんなんて、菓子の話で完全に信用しているしw
そんな和菓子トークで盛り上がっているところに釘をさした父・金太。
結構キレてがーーーっと行きそうなタイプですが、金太も結構な大人な対応でしたね。
分からなくはないけど、稔のかっこいい姿見ると、どうしてもそっちを応援したくなりますよね~
あんなに自分の主張も、相手の気持ちも、家の事も、しっかり言える人ってそういないですよ。
親が決めた人と結婚する覚悟はあっても、好きな女性とめぐり合って、一緒になりたいと気づいたってキュンキュンしまくりです!

タッチ

まさかの弟からの安子好きです宣言!
まさの上杉達也と上杉和也の南ちゃんを取り合う構図w
タッチでは、和也が交通事故で死んでしまいますが、まさかこれは勇が死ぬフラグじゃないでしょうね?
予告だけみたら勇の宣戦布告みたいな感じに見えたけど、やっぱり宣戦布告だった!
稔さんも稔さんで、弟にもちゃんと伝える誠実さは健在ですw
稔さんの本気も見えて、安子ちゃんなんて幸せ者なんでしょ~
今日の予告で晴れて結婚確定したので、それまでの道のりがんば!!!!

吉右衛門

また吉右衛門くんでてきたーーー
この前のでもう終わりだろうと思ってたけど、準レギュラー的なポジションにw
むしろお父ちゃんよりも重要人物のような感じになりましたね。
おじいちゃんみたいでかわいい吉右衛門くん。
このままいくと、大人になった吉右衛門くんも見れそうで、誰が演じるのかがめっちゃ気になってきたw

 

以上が、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第2週目のあらすじのネタバレと感想まとめでした。