カムカムエヴリバディ第3週のネタバレあらすじ!1942−1943

こちらでは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第3週(11話~15話)のあらすじのネタバレと感想をまとめています。

カムカムエヴリバディの第2週「1939−1941」では、安子に縁談話が持ち上がり稔を諦めようとするが、稔が付き合ってほしいと金太に懇願するストーリーでした。

カムカムエヴリバディの第3週「1942−1943」では、雉真稔が大東亜銀行の頭取の娘と結婚させられそうになるが、安子と結ばれるストーリーです。

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』
2021年11月15日(月)~11月19日(金)放送
第3週サブタイトル『1942−1943』

カムカムエヴリバディの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」を見逃した方は、「U-NEXT(カムカムエヴリバディ)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第3週のネタバレあらすじ

こちらでは、朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第3週の放送されたストーリーから、ネタバレあらすじをまとめています。

第3週の各話ごとの詳細ネタバレあらすじを知りたい方は、こちらからご確認ください。

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第3週『1942−1943』一覧
放送回放送日
第11話「稔に縁談」11月15日(月)
第12話「近づくな」11月16日(火)
第13話「算太に召集令状」11月17日(水)
第14話「稔の出征」11月18日(木)
第15話「安子と稔の結婚」11月19日(金)

時が流れ春になる。
久しぶりに実家に帰省してきた雉真稔(松村北斗)
父・雉真千吉(段田安則)から事業拡大で大きな工場を作ることを聞くと稔は、資金も莫大にかかるといい反対する。
しかし、千吉は銀行との娘との縁談話を引き合いに、双方末永く付き合っていけると口にした。
すると、稔はすぐにその話を断り、心に決めた人がいるといい、安子のことを告白する。
それを聞いた千吉は、頭を冷やして考えろと怒り、その場から立ち去って行った。
翌日、雉真家から和菓子屋「たちばな」に注文が入る。
喜ぶ橘安子(上白石萌音)は急いで注文の品を届けに行く。

雉真家につくと、稔の母・雉真美都里(YOU)が現れ、お金だけを渡し、二度と稔に会わないよう忠告し、家の中に入っていった。
数日後、安子から事情を知ったきぬは、稔がよくいく喫茶店で待ちぶせをしているとそこに稔が現れる。
水田きぬ(小野花梨)は美都里から安子が受け取ったお金を稔に返し、立ち去ろうとすると、稔からどういうことか説明してほしいと言われ、事の顛末を話した。
きぬから話を聞いた稔は、すぐに家に戻り美都里に強く抗議する。
そこへちょうど父・千吉が戻ってきて、稔は改めて一緒になることを宣言するが、学生の身分でどうやって生活するのかと現実をつきつける。
稔は何も答えられず、安子ときっぱりと別れるよう言われた。
翌日、稔は和菓子屋「たちばな」へ行き、安子に別れの挨拶にいくが、やはりおかしいと考えを改め、大学を卒業するまで待ってほしいとお願いする。
しかし、安子は最初から間違っていて夢をみていたのだといい、稔からもらった辞書を返し、別れを告げた。

その年の冬。

東京から戻り、縁談話を知った勇は、千吉に、二人の結婚を許してほしいと直談判する。
そして、安子に一度会ってみてから決めてほしいと訴えた。

千吉は、「たちばな」で安子に会い、安子の人柄を知った。

数日後、大阪からもどってきた稔。
駅に着くと、千吉が迎えに来ており、神社へと向かった。
すると、その先にいたのは、安子でお互い驚く。
千吉は、安子に先日名も名乗らずに立ち寄った非礼をわび、安子こそが息子を支えてくれる相手だと確信した話をする。
そして、進めていた銀行の頭取の娘との縁談も断ったといい、二人の結婚を許したのだ。

こうして二人は結婚することとなった。
稔の出征までの短い間だが、二人で幸せに過ごす。

 

ここまでが、11月15日~11月19日に放送された朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第3週のあらすじのネタバレです。

カムカムエヴリバディ第4週のあらすじを知りたい方は、第4週『1943−1945』へ読み進めてください。

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第3週の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第3週の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていない次週のネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

あっちもこっちも

現在再放送されている朝ドラ「マー姉ちゃん」も、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」も戦争ターンに突入しました。
少しずつ暮らしにくい世の中になってきましたね~
英語講座を放送しなくなったラジオが、日本軍の勇ましい戦果を伝えていますが、戦争の音楽も一緒に流れている時代なんですよね。
つまりは、朝ドラ「エール」の古山裕一がひたすらに戦争の歌を作曲していた時期。
当時の描き方が、それぞれ違いますが、いつ見ても早く終わってくれって思う時期です、、、

ついに告白!

ついに好きな人がいると告白した稔!
大方の予想通り反対でしたが、YOUの顔が怖すぎますw
あれ、わざわざ注文したということは、うちの子に近づくな!っていうパターンのやつですよね。
予告でそれは知っていましたが、予告見なくてもそうなること間違いなしのシチュエーションで終わりました!!
明日のしょっぱながドキドキものですw

YOUさん、怖い

予想通りの展開でしたが、YOUさん、怖すぎでしょ。
しゃべり方は、物静かに淡々と話しているような感じでしたけど、あの冷たい目線と話すトーンがまじで怖いw
あのテンション、まさにホラーですよ!!!
劇伴がサスペンスチックで、誰かが殺されてもおかしくない展開にドキドキものでしたw
まぁ、手切れ金渡されても、そのまま受け取らない安子ちゃん。
注文も間違えたと本当のこと言わなかったし、そうなりますよね。

さすがマブダチ!

そこは、やっぱりマブダチのきぬちゃん!
この子、本当に周りがよく見えていますよ。
ぜんぜんしゃべられない安子の様子からすべて完璧に状況を把握する能力。
ビズリーチじゃないですが、是非わが社の即戦力として働いてくださいw
おそらく、あの金渡せば、稔が激怒して、母親を叱責するとにらんでの行動。
あわよくば、二人駆け落ちして愛を貫いてほしいとか思ってんじゃないのかな~

どうやって知らせた?

ついに、算太に赤紙がきました!
行方知れずの算太をどう見つけるのかと思っていたらあっけなく帰ってきてびっくり!!!
予告でもどうなるだろうと考えていたんですが、結局そのなぞは解明されないまま、そのまま出征。
そんなことってあります?
せめて理由ぐらい説明してもいいでしょうが!!!
ちょっとここにきて、雑な演出になってきたんじゃないかと心配になるシーンでした。
3世代の物語ですので、1人あたりの放送枠はいつもの1/3。
それは理解しても、ちゃんと説明が必要なところは説明してほしいですよね。

やさぐれ稔

兄・稔が銀行の娘と縁談する話を聞いて、瞬間移動で大阪についた勇。
まぁ、殴るんだろうと思ってたけど、やっぱり殴りましたねw
それにしても稔ちゃん、ちょっとやさぐれすぎじゃない?
たった、あんだけで諦める恋なら大した事なかったんじゃないかと冷たくいう私。
だって、そうでしょ?
その程度なら別れたほうがましです。
本気で好きなら困難乗り切って攫ってほしいというのが女の性w

学徒出陣

始まりから学徒出陣!
稔さんの出征も決まってしまいました。
ナレーションでの報告で、あまりにも早い展開にちょっとビックリ。
今週もあと明日の1話ですので、急転直下で二人の運命が決まりそうな予感からのスタートでドキドキでしたw

二人のキューピット

今日も活躍の絹ちゃん。
またいい仕事をしてくれますね~
そして、もう一人のキューピット「勇」!?
勇はまだ年齢に満たないのか、出征の話はないみたいだけど、安子の気持ちを見抜いていてどうするべきは、自分の役割をしっかり把握。
勇もつらいだろうけど、好きになった女が幸せになることを願っての行動ですよね。
最初は、コイツ!って思ったけど、ここにきて勇が良い奴すぎるw

死亡フラグ

そして、野良仕事で腰痛が悪化した杵太郎さん。
ナレーションで「杵太郎は腰痛が悪化したうえに肺を患っていました」って、これ絶対死亡フラグでしょ!
予告知らなくても、これ来るなって感じのフラグでした。
どういう感じで亡くなるのかと思ったら、腰言わしてからの肺を患うって、これは予測できませんよね、、、

急展開

こんな急展開ある!?
千吉さんナイスだけど、なにそのサプライズ!!!!
粋な計らいのつもりかもしれませんが、急展開すぎる~~~~~
先方がお待ちって、さも頭取の娘のようないいぐさなのに、開けてびっくり玉手箱状態w
これまで何ども申し上げたように今回の朝ドラ「カムカムエヴリバディ」は3人ヒロイン。
1人にさける時間はいつもの1/3。
にしても、急展開すぎる展開に朝っぱらからテンションあがっていましたw
それにしてもこれってYOUさん、ブチギレる案件ですよね。
あんなに溺愛している稔の嫁なので、ただでさえきつい仕打ち受けそうなのにw
それと、あと頭取の娘の立場はどうなる?
いや、いいんですよ。
好き同士、結婚するのが一番でしょうけど、先方さんも先方さんで、家のためならと会ってもいない相手との結婚覚悟していたでしょう。
その娘のことを考えたら、100%祝えない自分がいる、、、

子供作れよ!

子供作れよフラグが立ったーーーー!
久しぶりに喫茶店にいった二人。
そこでマスターから子供作れよ言われました。
息子一人で行かせたことへの後悔の念もあったのかもしれませんが、これは完全にフラグです!
結婚してたった1カ月の幸せだったということですが、1カ月で子供ができるって相当な確率ですよね。
もしくは、相当数やったのか、、、
ちょっとはしたない言い方しちゃいましたが、赤ちゃん早くみたいな!

 

以上が、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第3週目のあらすじのネタバレと感想まとめでした。