カムカムエヴリバディ第19話のネタバレあらすじ!意欲を取り戻す

こちらでは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」4週目第19話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

カムカムエヴリバディの第18話「終戦」では、ひさと小しずを亡くし、8月15日に終戦するストーリーでした。

カムカムエヴリバディの第19話「意欲を取り戻す」では、金太が菓子作りへの意欲を取り戻すストーリーです。

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』
2021年11月25日(木)放送
第4週サブタイトル『1943−1945』

カムカムエヴリバディの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」を見逃した方は、「U-NEXT(カムカムエヴリバディ)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第19話のネタバレあらすじ

ここからは、11月25日に放送された朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第19話のあらすじをまとめたネタバレです。

生気を取り戻した橘金太(甲本雅裕)は、無事だった砂糖を使って、おはぎを作る。
おはぎが完成すると雉真千吉(段田安則)や美都里に振る舞い、皆笑顔になった。
戦争が終わってから100日経つと、焼け落ちた百貨店は再開し、少しずつ復興に向けて時間が動き出していた。
そんなとき、金太は、苦しいときこと菓子が必要だったと話し、「たちばな」の再建に乗り出す。
金太は、和菓子屋「たちばな」があった場所に雨風をしのげるほったて小屋を作り、そこに移り住んだ。
雉真安子(上白石萌音)は、菓子作りに必要な材料集めに奔走し、父・金太から念願のあんこ作りを教わる。
そして、完成したおはぎを持って二人は、外で売ることにした。
次々とお客がやってきて売れ行きは上々。
すると、一人の少年がお金も払わずに、おはぎを食べてしまった。
金太が金を払うよう少年にいうが、その少年は金はないという。
それを聞いたた金太は、おはぎが入った箱を一箱渡し、これを打って、売上の一部を私に来いと伝えた。
安子は、どうしてあんなことをしたのかと尋ねると、その少年が算太に似ていて、もしも少年が金を持って帰ってきたら、算太も帰って来るんじゃないかと賭けをしたと話す。
しかし、夕方になってもその少年は戻ってこなかった。
その夜、その少年の声が聞こえ、戸を開けると、なんと、そこには橘算太(濱田岳)が立っていた。
金太は、よく帰ってきたと涙を流す。
そして、家族を失ったことを伝えると、算太は戦争だったからしょうがないと答えた。
すると急にラジオから声が聞こえ、家族で囲んで楽しく聞いていた姿を思い出す。
金太は笑顔になるが、すべてが幻。
金太が亡くなったと安子が知ったのは、翌朝のことだった。

 

ここまでが、11月25日に放送された朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第19話のあらすじのネタバレです。

カムカムエヴリバディ第20話のあらすじを知りたい方は、第20話『1人の復員兵』へ読み進めてください。

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第19話の予告感想

立ち直り早!

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」18話では、金太の心境がいまいち読めていませんでしたが、やっぱりかなり落ち込んでいた様子。
しかし、「たちばなの菓子で救われる人が、きっといるはず!」と再び意欲を取り戻したとあります。
そう思わせたのはやっぱり娘・安子でしょうね。
菓子作り一筋でやってきた金太ですので、菓子作りできっと多くの人に笑顔を与えると思います!

修行!

そして、安子もまたあんこ作りを金太から教えてもらえることに。
やっぱり気になるのが、このあんこ作りが3世代に渡って伝わるのか、それとも英語メインで話が進んでいくのかですよね~
私的には、このあんこだけは、3世代まで伝えていってほしいなという想い。

新たなキャラ登場!?

いざ出来上がったおはぎを持って売りに出る二人。
そこに持ち逃げしようとする小さな手が!!!!!
ってことはこれは子供ってことですよね。
ここにきて、新しいキャラ登場ですが、出演者情報にも誰だかこの時点では分かっていません。
しかも、その男の子を引き留めて、金太がある賭けをするってまったく先が読めないんですけどw

 

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第19話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第19話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

砂糖

砂糖が無事残っていましたが、えらいキレイに残っていたもんですね~
砂糖を見たときに金太の目には、生きる力が蘇ったようなに感じました。
金太復活で、「おいしゅうなれ、おいしゅうなれ!」
美都里たちが食べていましたが、「おはぎゅう」じゃなくて普通に「おはぎ」って言ってましたねw
とりあえず金太がパッパっと立ち直って良かったです!

算太!!!!

アバンからほっこり時間を過ごしましたが、キャスト情報が流れて目が点!!!
まさかの算太出演に、お兄ちゃん復員!?
予告では明日一人復員兵がやってくることになっていたけど、まさかその復員兵・算太のことだったのか?
予告ってその回に流れないことがたまにあるんですよね。
私は、勇と予想していたんですが、算太のことだったら、あの二人の安否はまだ分からずってことか、、、
とか、色々巡らせていた結果が、まぼろし~~~~~~
あんな形で登場ですか!?
金太が亡くなったのは、病気とかじゃなくて凍死ってことなのかな?
そのあたりがまったく情報ないので、明日説明があるかもしれませんが、ちょっと悲しいのを通り過ぎて、そういう手法なのねってちょっとそっちに意識が飛んでいましたw

以上が、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第4週目第19話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、カムカムエヴリバディ第4週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第4週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

カムカムエヴリバディ第4週目のネタバレあらすじ

19話放送のカムカムエヴリバディ第4週「1943−1945」のあらすじは、戦争が終わり、安子は、父・金太から和菓子作りを学び、生計を立てようとするストーリーとなっています

第4週のあらすじを一気に知りたい方は、カムカムエヴリバディの第4週「1943−1945」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。