カムカムエヴリバディ第91話のネタバレあらすじ!映画村ツアー

こちらでは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」19週目第91話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

カムカムエヴリバディの第90話「五十嵐からの別れ」では、ひなたが五十嵐から別れを告げられるストーリーでした。

カムカムエヴリバディの第91話「映画村ツアー」では、ひなたが外国人観光客をターゲットにした映画村ツアーを提案するストーリーです。

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』
2022年3月10日(木)放送
第19週サブタイトル『1984−1992』

カムカムエヴリバディの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」を見逃した方は、「U-NEXT(カムカムエヴリバディ)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第91話のネタバレあらすじ

ここからは、3月10日に放送された朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第91話のあらすじをまとめたネタバレです。

 

大月家のテレビも年季が入っており、写らなくなる頻度が多くなってきた。
そこで、大月るい(深津絵里)が吉之丞から値切って新しいテレビを購入した。
吉之が設置していると、そこへ藤井小夜子(新川優愛)が現れる。
小夜子は、桃太郎にレギュラーになれるといいねと声をかけた。
大月桃太郎(青木柚)は、今年こそはとレギュラーを目指すため、毎日練習に励む。
 一方、五十嵐と別れた大月ひなた(川栄李奈)は、入場者数が減る現実に頭を悩ませていた。
榊原誠(平埜生成)から何かアイデアがないかと聞かれ、外国人観光客をターゲットにした映画村ツアーを提案するも、英語ができるガイドを雇うお金がないと言われてしまう。
家に戻ると、たまたまるいが外国人の客と英語で話しているのを目撃する。
そこで、ガイドをお願いするが、お店があるといい断られた。
そして、なぜ英語がしゃべれるのかと聞くと、ひなたが小学生の頃に聴いていたラジオ英会話を毎朝聞いていたことを話す。
一度は挫折した英語だったが、ひなたは、五十嵐との結婚資金を切り崩して英会話学校に通うことを決意。
しかし、3か月続けたものの、期待したほど上達せずに落ち込む。

 

ここまでが、3月10日に放送された朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第91話のあらすじのネタバレです。

カムカムエヴリバディ第92話のあらすじを知りたい方は、第92話『大きなショック』へ読み進めてください。

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第91話の予告感想

五十嵐どうなった?

ひなたに別れを告げて去っていく五十嵐の訪れたジョーさん。
その後どうなったのか、まったく触れられていない!!!
元サヤに戻ったの?それとも去っていったの?
大月家がテレビを買い替えて、桃太郎が最後の夏に向けて野球の練習に励む頃って、結構経った後の話ってことですよね?
出演者にも本郷奏多さんの名前ないから、もしかして本当にお別れして去っていったのかな?
めっちゃきになるーーーー

英語

ここにきてまた英語きたーーーーー!!!
るいが外国人のお客さんと英語で話しているところを目撃したるい。
てか、るい英語話せるの?
たしかに安子とラジオ聞いていたけど、あれで話せるぐらいの能力身につけていたのかな?
そうなら、ひなたが子供のころ英語勉強しようと思ってた時に、なんで教えてくれんかったん?って話になりますよね。
まぁ、安子との思い出で複雑な心境だったということは、ひなたは知るはずもありませんが、外国人観光客ターゲットにした映画ツアーにるいを駆り出す案を思いつくかもしれません。
そして、そこで安子あるいはロバートに再会?
もしかして二人の間にできて異母姉弟(妹)に出会う?
みたいなことになりそうな予感w

 

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第91話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第91話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

朝ドラ「ひらり」

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」の名物コーナーといえば、歴代の朝ドラがテレビで登場すること。
今日はなんと朝ドラ「ひらり」までやってきました!!
うわーーーー懐かしすぎる!
もう私たちが知っている時代に突入しているのを肌で感じましたw
ひらりは、実はおじいちゃんキャラが好きだったんですよね~
あと、ドリカムの曲も懐かしすぎる!!!

桃太郎の記念日

桃太郎の記念日まだまだ続いている模様。
記念日ブームかなり続きそうですが、最後は小夜ちゃんに失恋して、失恋記念日とかいってくれたら完全回収して終わりなんですけどw
ここ最近やたらと吉之丞と小夜子が登場するけど、もしかしたら小夜子と付き合ってる話になるのかな?
桃太郎が失恋する日も間近となってきましたが、初恋は実らないっていうから元気をだして!!!
って、まだ振られたわけじゃないですけど、振られたシーンが目に浮かぶんですよね~w

 

以上が、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第19週目第91話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、カムカムエヴリバディ第19週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第19週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

カムカムエヴリバディ第19週目のネタバレあらすじ

91話放送のカムカムエヴリバディ第19週「1984−1992」のあらすじは、五十嵐から別れを告げられるストーリーとなっています

第19週のあらすじを一気に知りたい方は、カムカムエヴリバディの第19週「1984−1992」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。