おかえりモネ第21話のネタバレあらすじ!BRT

こちらでは、朝ドラ「おかえりモネ」5週目第21話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

おかえりモネの第20話「応援」では、姉の百音が気象予報士の資格に興味を持っていることを知って未知が応援するストーリーでした。

おかえりモネの第21話「BRT」では、BRTに乗ると、偶然菅波が乗り合わせていて、気象予報士の資格に興味を持っていることを話すストーリーです。

朝ドラ『おかえりモネ』
2021年6月14日(月)放送
第5週サブタイトル『勉強はじめました』

おかえりモネの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おかえりモネ」を見逃した方は、「おかえりモネ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『おかえりモネ』第21話のネタバレあらすじ

ここからは、6月14日に放送された朝ドラ「おかえりモネ」第21話のあらすじをまとめたネタバレです。

母・亜哉子と別れてから、港についた永浦百音(清原果耶)
永浦亜哉子(鈴木京香)から手渡された牡蠣を見て、お土産を買うのを忘れていたことに気づき、近くの酒屋に立ち寄る。
すると、店に中に、幼馴染の及川亮(永瀬廉)がいることに気づく。
亮は、父・及川新次(浅野忠信)に酒を飲ませないように、酒屋の店主に酒を買いに来ても売らないようお願いしていたのだ。
それを目撃した百音は、及川親子を心配する。
声をかけ、バス停まで一緒に歩く二人。
バス停につくと、モネは困ったことがあったら聞くと声をかけるが、亮はそういうのはなしでいいやといって、笑って見送った。
亮と別れてバスに乗り込むと、菅波光太朗(坂口健太郎)が乗っていることに気づく。
隣に座ると、お土産のカキの話をするが、過去に3度当たった経験を話し、リスク回避のため食べないことにしていると冷たく言われる。
それから、菅波が難しそうな本を取り出し読みはじめると、百音もまたカバンの中から気象予報士の資格の本を取り出し読み始めた。
横目で気象予報士の資格の本を読んでいるのを知ると、少し驚いた様子を見せる菅波。
気象予報士の話になると、菅波は、絵本や漫画から始めたほうがいいとアドバイスする。
登米につき、森林組合まで歩く二人。
菅波が、林業の資格とかでなく、どうして天気なのかと質問すると、山も海もつながっている天気に興味をもったことを話す。
そして、空を見上げてどうして雲ができるのか、どうして風が吹くのかと疑問を口にすると、まずはそこから学んでみては?と菅波がアドバイスした。
すると、そこへ研修医時代の指導医だった中村信弘(平山祐介)が現れる。

ここまでが、6月14日に放送された朝ドラ「おかえりモネ」第21話のあらすじのネタバレです。

おかえりモネ第22話のあらすじを知りたい方は、第22話『新商品開発』へ読み進めてください。

朝ドラ「おかえりモネ」第21話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おかえりモネ」第21話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

お土産

港についたモネ。
お土産を買って帰ろうと思うつき、酒屋にいってりょーちんにばったりあいました。
この件は、りょーちんに会うためのお土産買いにいこう!ということなんだろうけど、牡蠣を両手にもって、お酒は重くて持って帰れないでしょw
りょーちんの親父の断酒=おみやげに結び付けるにはちょっと強引じゃないかと思います!
それにしてもりょーちん大変だよね。
わざわざ酒屋に頭を下げて、水詰めて渡して欲しいって、、、
買った酒が水だと分かったらトラブルになること間違いなしだけど、まだ若さゆえに先のことまで頭が回らないのかな。

アバン3分超え

そんなりょーちんとのシーンでしたが、なんとアバン3分超え!!!
これまで2分ぐらいは朝ドラ「おちょやん」でもありましたが、まさか3分超えるとは!
時間の流れがスローすぎるのもありますが、若者のストーリーは、年配の視聴者層には受けがあまりよくなくて、落ちているとか、、、
私の母も最初がんばったけど、今は観ていないっていってましたしw

バス

バスにのると、先生が!
わざわざ隣の席にいったのなら、話しかけなさいよw
なんで、わざわざ隣の席まで座ったのによそよそしいの?w
しかもりょーちんとの話を先に切り出すし、これはもしかして二人の関係が発展するのか!?とドキドキ。

サメ

バスにのったさいにチラッと見えたぬいぐるみ。
サメのぬいぐるみ持ってる!と思ったら、見事に突っ込みましたね。
そりゃおかしすぎるでしょ~
サメの生態に興味があって、ぬいぐるみを手渡されたってちょっと無理がある気するな~
以上が、朝ドラ「おかえりモネ」第5週目第21話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、おかえりモネ第5週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第5週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

おかえりモネ第5週目のネタバレあらすじ

21話放送のおかえりモネ第5週「勉強はじめました」のあらすじは、地元の広葉樹を利用して学童机を作れないか百音が提案し、皆に助けられながら完成させるストーリーとなっています

第5週のあらすじを一気に知りたい方は、おかえりモネの第5週「勉強はじめました」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。