おかえりモネ第4話のネタバレあらすじ!森林セラピー

こちらでは、朝ドラ「おかえりモネ」1週目第4話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

おかえりモネの第3話「人気気象キャスター」では、人気気象キャスターの朝岡が登米にやってきて、町が大騒ぎするストーリーでした。

おかえりモネの第4話「森林セラピー」では、百音と翔洋がは、気象キャスターの朝岡を森林セラピーに案内するストーリーです。

朝ドラ『おかえりモネ』
2021年5月20日(水)放送
第1週サブタイトル『天気予報って未来がわかる?』

おかえりモネの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おかえりモネ」を見逃した方は、「おかえりモネ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『おかえりモネ』第4話のネタバレあらすじ

ここからは、5月20日に放送された朝ドラ「おかえりモネ」第4話のあらすじをまとめたネタバレです。

おかえりモネ4話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーです。

  • 森林セラピーにでかける
  • 10分後の天気を言い当てる
  • 登米能が開催できないのではないかと心配しはじめる
  • 4時間後の天気を言い当てる
  • 無事、登米能が開催される

森林セラピーを受けたいという朝岡を山に連れて行く百音と佐々木。
永浦百音(清原果耶)が急に突然大きな声で笑い出し、朝岡がビックリする。
これはラフターヨガで大きな声を出せばすっきりするという。
そして、朝岡覚(西島秀俊)も佐々木にまねて大きな声で日頃の愚痴を吐き出した。
すると、百音が遠くの森林組合のほうから声が聞こえると口にした。
佐々木翔洋(浜野謙太)は、そんなはずはないと信じていなかったが、朝岡は天気のせいだろうと説明した。
つまりは10分後に雨が降るというのだ。
すぐに山を降りた百音たちは、10分後に雨が振り、天気を正確に言い当てた朝岡に驚く。
雨が降ったことで佐々木は今日開催予定の登米能が開催できないのではないかと心配しはじめた。
そこで、百音は朝岡に夕方の天気はどうなるのかと尋ねた。
朝岡は正確な情報から判断しないと分からないといい、パソコンや知人から情報を集め、夕方4時には雨が止むと予想する。
すると、見事4時には雨が止み皆大喜び。
皆、登米能にでかけるなか、菅波光太朗(坂口健太郎)が一人帰ろうとしていた。
百音が声をかけると、東京に戻るために用意があるといって誘いを断る。
百音はさらに、どうして東京からこっちまで来ているのかと尋ねと、何かあるかもと思ってといって、帰ってしまった。
その後、登米能は無事再開され、感動する百音だった。

ここまでが、5月20日に放送された朝ドラ「おかえりモネ」第4話のあらすじのネタバレです。

おかえりモネ第5話のあらすじを知りたい方は、第5話『「登米能」の定例会』へ読み進めてください。

朝ドラ「おかえりモネ」第4話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おかえりモネ」第4話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

ラフターヨガ

わっはははははは~
西島さんキャラ崩壊ですw
あれって科学的根拠ってあるのかな?
たしかに大きな声出せば発散した感じになるかもしれないけど、本当に効果があるのか気になるところ。
あと不満が天気予報の時間が短すぎるってw
ニュースみてると大体同じ時間帯に天気予報やっているので、チャンネル切り替えてもどこもかしこも天気予報だらけ!っていらいらすることが多いんですけど、、、
どれぐらいの長さだったら満足するんでしょう?w

特殊能力

モネがおばちゃんたちの声が聞こえるってシーンありましたが、まさかの特殊能力!?って思ったら、天気に通じる話でした。
しかも10分後に見事雨だと当てたけど、本当にあんなに分かるものなのかな?
天気に少し興味がでてきた!!!

石ノ森章太郎先生原画展

原画展を満喫する西島さん。
結構ノリノリでしたが、モネがきたときにちょっと恥ずかしそうにしていましたよね。
あれって仲間だと思っていないことですよね?
あそこに来ている人はみなファンだから同じ格好してても恥ずかしくないけど、モネがきたとたん脱ぎ始めましたw

気象病

今日は天気の話がメインでしたが、そんな中、新しくしったことが気象病。
確かに気圧によって圧力が変わるから、人間の体に何かしらの影響を与えてもおかしくないと思っていたけど、立証されていることもあるんですね~
とくに花粉症も気象病だったのがびっくり!
花粉症も言い当てる有能気象予報士に今後も目が離せませんw

以上が、朝ドラ「おかえりモネ」第1週目第4話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、おかえりモネ第1週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第1週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

おかえりモネ第1週目のネタバレあらすじ

4話放送のおかえりモネ第1週「天気予報って未来がわかる?」のあらすじは、高校を卒業した百音が、森林組合の見習いとして働き始め、山や木について学んでいくストーリーとなっています

第1週のあらすじを一気に知りたい方は、おかえりモネの第1週「天気予報って未来がわかる?」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。