おかえりモネ第3話のネタバレあらすじ!人気気象キャスター

こちらでは、朝ドラ「おかえりモネ」1週目第3話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

おかえりモネの第2話「ヒバの伐採」では、能舞台を見学に行った百音が、サヤカと川久保がヒバの伐採について話し合っているのを目撃するストーリーでした。

おかえりモネの第3話「人気気象キャスター」では、人気気象キャスターの朝岡が登米にやってきて、町が大騒ぎするストーリーです。

朝ドラ『おかえりモネ』
2021年5月19日(火)放送
第1週サブタイトル『天気予報って未来がわかる?』

おかえりモネの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おかえりモネ」を見逃した方は、「おかえりモネ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『おかえりモネ』第3話のネタバレあらすじ

ここからは、5月19日に放送された朝ドラ「おかえりモネ」第3話のあらすじをまとめたネタバレです。

おかえりモネ3話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーです。

  • 人気気象キャスターの朝岡がやってくる
  • サヤカと朝岡が知りあいと知って、びっくりする
  • 百音が誰かの役に立ちたいと悩みを口にする
  • もっと悩め!と励ます

突然、森林組合に現れた人気気象キャスターの朝岡。
永浦百音(清原果耶)は、朝岡をみてびっくりする。
話を聞くと、朝岡は、石ノ森章太郎のファンで、川久保博史(でんでん)が企画した特別原画展を見にきたという。
そこへ新田サヤカ(夏木マリ)がやってきて声をかける。
なんとサヤカと朝岡覚(西島秀俊)は知り合いだったのだ。
その夜、サヤカの家では、朝岡の歓迎会が開かれた。
佐々木翔洋(浜野謙太)が、二人の関係を聞くと、サヤカは隠し子だと皆を驚かせる。
しかし、生涯独身だと宣言したことで、だと分かるが、川久保が何かをいいかけ、サヤカがそれをふさぐ。
すると今度は、百音がサヤカの孫だと思っていた話になり、百音は、サヤカの後継ぎと周りから期待されていることを知って不安になる。
歓迎会がお開きになり、サヤカと百音は二人で話をした。
百音は熱い気持ちがないと悩みを口にし、それでも誰かの役には立ちたいと訴える。
サヤカは、もっと悩めとやさしく微笑んだ。
翌朝、朝岡は森林セラピーを受けたいと言い、佐々木を連れて、山に行く百音。
そこで、笑顔でセラピーを行うのだった。

ここまでが、5月19日に放送された朝ドラ「おかえりモネ」第3話のあらすじのネタバレです。

おかえりモネ第4話のあらすじを知りたい方は、第4話『森林セラピー』へ読み進めてください。

朝ドラ「おかえりモネ」第3話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おかえりモネ」第3話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

ご褒美

今日は朝から西島秀俊さんを拝む。
まさのご褒美!!!
西島秀俊さんをご褒美と言っちゃう私。
しみじみと年をとったな~と感じましたw
西島秀俊さんは男前だから人気なのは分かるけど、お天気キャスターってそんなに人気?
いや、ちょっと偏見なのは分かりますけど、お天気キャスターでめちゃくちゃ、きゃーきゃー言われるような人が現実に頭に浮かんでこないので、どうしてそこまでの人気なのかがちょっと分かりませんでした、、、
東京のテレビで変なお天気キャスターを見たことはありますが、きゃーーーーーって言われるほどの天気キャスターがいるのだろうか?

私利私欲

サヤカと朝岡が知りあいで、森林組合の施設を案内していましたが、すべてがサヤカの私利私欲で作られた施設でしたねw
完全に個人の趣味で作られた施設ですが、全部自分で金をだしたのなら、誰も文句はいえないでしょう。

湯婆婆が抜けない

それとどうしても夏木マリさんの声聞くと、湯婆婆が抜けないんですよね。
年のせいか、湯婆婆色が強すぎる!!!!
まぁ、ご本人なので仕方ないですが、もう少し強烈ならサヤカとして見れるかもw

まさかじさまと!?

朝岡の歓迎会が行われていましたが、そこで気になったのがサヤカの結婚暦。
川久保のフラグから、一度は結婚したであろうことは推測できましたが、そのお相手が今後でてくるのかどうかということ。
まさかとは思いますが、百音のじさまと昔恋仲だったなんてことはないでしょうね?
いやいやいや、それはそれで楽しい展開ですが、もしもそうならSNS上ではかなり荒れる予感w

笑いのツボ

それとまだ3話ですが、ちょっと笑いのツボが分からないのが正直なところ。
いくつか笑うポイントがあったのかもしれませんが、前作の朝ドラ「おちょやん」が強すぎて、どこかで笑いを探している自分がいることに気づくw

以上が、朝ドラ「おかえりモネ」第1週目第3話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、おかえりモネ第1週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第1週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

おかえりモネ第1週目のネタバレあらすじ

3話放送のおかえりモネ第1週「天気予報って未来がわかる?」のあらすじは、高校を卒業した百音が、森林組合の見習いとして働き始め、山や木について学んでいくストーリーとなっています

第1週のあらすじを一気に知りたい方は、おかえりモネの第1週「天気予報って未来がわかる?」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。