おかえりモネ第42話のネタバレあらすじ!合格

こちらでは、朝ドラ「おかえりモネ」9週目第42話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

おかえりモネの第41話「3度目の試験」では、百音が3度目の気象予報士試験を受け、手ごたえを感じるストーリーでした。

おかえりモネの第42話「合格」では、ついに気象予報士試験に合格するが、サヤカへ報告をためらうストーリーです。

朝ドラ『おかえりモネ』
2021年7月13日(火)放送
第9週サブタイトル『雨のち旅立ち』

おかえりモネの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おかえりモネ」を見逃した方は、「おかえりモネ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『おかえりモネ』第42話のネタバレあらすじ

ここからは、7月13日に放送された朝ドラ「おかえりモネ」第42話のあらすじをまとめたネタバレです。

ついに気象予報士試験に合格した永浦百音(清原果耶)
急いで家にもどるがサヤカの姿がなく、夜になっていた。
茶碗蒸しを作っていると、そこへ新田サヤカ(夏木マリ)が帰ってくる。
いざ、合格したことを言おうとするが、本人を目の前にすると合格したことを告げられなくなってしまった。
その夜、妹の未知に合格したことを電話で報告する。
おめでとうの言葉とともにこれからどうするのかと聞かれるが、百音は答えられなかった。
翌日、地元の材木業者を集めて、300年のヒバの木の保管場所についての説明会が開かれた。
難色を示す業者たちに、施設を作ったときに資産がないことを正直に伝え、協力を仰ぐが、50年という長い期間保存しなければならず、名乗り出る業者はなかった。
その日の夕食時、サヤカは百音の試験の結果はどうだったのか尋ねる。
百音はサヤカの顔を見ると本当のことが言えず、とっさに不合格だったと嘘を付いた。
何か腑に落ちないサヤカは翌日、菅波のもとを訪れ、合否について聞くが、菅波は守秘義務があるといってはぐらかした。
その様子をみたサヤカは、百音が合格したことを確信する。
一方組合の事務所では、佐々木翔洋(浜野謙太)が自宅の木蔵について皆に話をしていた。
周りに家にもそんな木蔵があることを知った百音が、そこで木の保管ができないか尋ねるが、翔洋は、自分の子どもの代まで木を保管するよう頼むのは難しいと答えた。
そしてついに、300年のヒバを伐採する日が訪れた。
サヤカと百音はのこぎりを持ち、木にのこぎりの刃をあて、切り始めた。

 

ここまでが、7月13日に放送された朝ドラ「おかえりモネ」第42話のあらすじのネタバレです。

おかえりモネ第43話のあらすじを知りたい方は、第43話『保管場所』へ読み進めてください。

朝ドラ「おかえりモネ」第42話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おかえりモネ」第42話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

スマホ

昨日はサヤカが見つからずで終わりましたが、今日は無事会えましたw
どこに行っていたんですか?と聞くとまさかの送信ミス!
サヤカのスマホ音痴が発覚!
スマホを使い慣れていないご様子でしたが、送信してなかったって、まさかの痴呆フラグじゃないでしょうね?

タイミング

完全に合格を伝えるタイミングを逃した百音。
いえないかー。
合格したこと言ったら、出て行くことも言わないといけないもんね。
ただ、まさかこれ金曜日まで引っ張るパターンになる可能性大?
サヤカはサヤカで、黙って百音の決断を待っている感がするし、すべてモネ次第ってことか。

茶碗蒸し

茶碗蒸しに挑戦するモネ。
気象予報士よりも新しい挑戦が今はじまったような気がするw
あと布巾かなにかと一緒に使わないと熱いですよ~~

電話

未知に合格したことを電話で報告!
親飛ばして妹に連絡するんですねw
まぁ~父親は別として母親には最初に伝えて欲しかったというのもありますが、いつの時代も父親はウザがられるもんなんだな~と二人の会話で思いましたw

結果は?

痺れをきらしてサヤカが合格したのか聞きましたが、まさかの不合格です宣言!
あれはよくないですよね~
あとあと問題勃発しそうな展開になりそうな予感ですが、サヤカ自身は合否を疑っているご様子。
そして、向かった先が菅波先生のとこ。
気象予報士の合否について、尋ねると、こっちはこっちで守秘義務があるとかいいだすし。
守秘義務があるといってる時点で受かったといってるようなもんでしょうがw
勘のいいサヤカさんなので、おおよそのことは理解できたんじゃないでしょうか?
あとは、本人がいつ話を切り出すかですが、来週はおそらく東京なので、金曜日じゃないかと予想しています!

 

以上が、朝ドラ「おかえりモネ」第9週目第42話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、おかえりモネ第9週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第9週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

おかえりモネ第9週目のネタバレあらすじ

42話放送のおかえりモネ第9週「雨のち旅立ち」のあらすじは、気象予報士に合格した百音が、家族に決意を伝え、東京に旅立つストーリーとなっています

第9週のあらすじを一気に知りたい方は、おかえりモネの第9週「雨のち旅立ち」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。