おかえりモネ第83話のネタバレあらすじ!朝岡の提案

こちらでは、朝ドラ「おかえりモネ」17週目第83話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

おかえりモネの第82話「視聴率」では、『あさキラッ』の視聴率が下がってきて、神野が不安になり高村に相談するストーリーでした。

おかえりモネの第83話「朝岡の提案」では、視聴率低迷を打破するために、朝岡が内田の起用を提案するストーリーです。

朝ドラ『おかえりモネ』
2021年9月8日(水)放送
第17週サブタイトル『わたしたちに出来ること』

おかえりモネの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おかえりモネ」を見逃した方は、「おかえりモネ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『おかえりモネ』第83話のネタバレあらすじ

ここからは、9月8日に放送された朝ドラ「おかえりモネ」第83話のあらすじをまとめたネタバレです。

安西社長と話しをする朝岡覚(西島秀俊)
内田の話題になり、社長は彼を絶賛するのを見てあることを思いつく。
朝岡は高村に電話をかけ、「あさキラッ」の視聴率低迷を打破するためにある提案をした。
それを聞いた高村沙都子(高岡早紀)は、あなた鬼だといい、部長にかけあうといって電話を切る。
一方永浦百音(清原果耶)は、菅波からもらった合鍵を使って、管波の部屋で彼が帰ってくるのを待っていた。
しかし、一向に戻ってこず、下宿先に戻ることにした。
下宿先に戻ると、菜津が宇田川の部屋の前に座り、宇田川を落ち着かせようとしていた。
どうも体調が悪く突発的に混乱していたようだ。
その様子を見ていた百音に気づき、菜津は宇田川のことを話して聞かせてくれた。
宇田川は美大出身で、菜津も同じ美大に進んだという。
大学卒業後は、普通の会社に入って勤めていたが、一度体調を崩してからは会社にいけなくなり、今では外に出れなくなっていたのだ。
菜津から話を聞いていると、菅波光太朗(坂口健太郎)から電話が掛かってくる。
少し話そうとするが、菅波は用事で呼ばれてしまい、ゆっくり話すことができなかった。
最近すれ違いが多く、百音はその夜眠れなかった。
翌朝、朝食をとっていると、突然内田衛(清水尋也)が下宿先にやってくる。
すると野村明日美(恒松祐里)が奥からやってきて、一緒に服を買いに行くというのだ。
二人の仲良さそうな雰囲気に少し驚く百音。
それから数日後。
いつものように神野と打合せしていると、そこへ話しがあると高村が現れた。
すると、ディスプレイからカメラテストを受ける内田を見て二人が驚く。

 

ここまでが、9月8日に放送された朝ドラ「おかえりモネ」第83話のあらすじのネタバレです。

おかえりモネ第84話のあらすじを知りたい方は、第84話『宇田川と幼馴染』へ読み進めてください。

朝ドラ『おかえりモネ』第83話の予告感想

遠距離恋愛

ついに結ばれたふたりだったけれどもいきなりの遠距離恋愛で、百音がもやもやした日を過ごしてる!!!
おそらく百音にとって初めての恋人なのに、いきなりの遠距離恋愛。
遠距離恋愛って難しいんですよね。
近くにいないと心が離れてしまうこともありますし、ただ会った時は燃えますけどw
このまま遠距離恋愛で終わるとは思いませんけれども、どういう形でも百音が故郷に戻るのか楽しみです。

朝岡の提案!

「あさキラッ」の視聴率が下がっていることで、朝岡さんが何やら提案するような話になっています。
もしかして、まさかの復帰っていう形にはなりませんよね?
やっぱり俺がいないとダメだなぁとか言って戻ってきたら、マジ莉子ちゃん落ちるとこまで落ちちゃいますよ、、、
ますます追い詰められるとありますが、みーちゃんみたいに闇堕ち一歩手前まで行かないことを祈りますw

宇田川さんの過去

百音が悩んでいると、菜津ちゃんがまさかの宇田川さんの過去をしゃべる!!!
ついに宇田川さん登場か!?
朝ドラ「おかえりモネ」でずーっと引っ張ってきたこのネタ。
さすがにそろそろ宇田川さん登場させてよと思っていたところにこの情報が視聴者としてとても嬉しい!!!
ただ流れ的に宇田川の過去がわかるだけで本人登場はもうちょっと先かもしれませんけど、二人の関係はめっちゃ気になっていたのでドキドキですw

朝ドラ「おかえりモネ」第83話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おかえりモネ」第83話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

鮫コーナー

ついに管波先生の部屋が大公開されました。
大方の予想通りサメばっかりのお部屋でしたねw
さすが期待を裏切らない菅波先生!
なんであんなにサメが好きなんだろう?
その理由が後になって出てくるかな?
あとモネの緊張したご様子から初めて部屋に入ったような感じでしたよね。
つまり今まではコインランドリーでお話ししていたってこと?
そして、つまりは!!!!
二人はまだ親密な関係になっていないということ!?
感覚的に言えば菅波先生が「みせつけるか?」とかタメ口のようなセリフをいっているので、彼女として接してるように見えますけれども、モネのほうは相変わらずで恋人になる前とあまり変わらないような印象ですね。

まもちゃん!

スーちゃんとまもちゃんくっつく感じ!?
モデルやっていたけど服のセンスなさすぎってベッカムですかw
しかも最後のあのシーン、絶対マダムの視聴者に向ける顔ですよね!
これで視聴率が高かったらそれこそマリアンナの居場所がなくなりそう、、、

以上が、朝ドラ「おかえりモネ」第17週目第83話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、おかえりモネ第17週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第17週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

おかえりモネ第17週目のネタバレあらすじ

83話放送のおかえりモネ第17週「わたしたちに出来ること」のあらすじは、島の人たち悲願だった橋がついに完成するストーリーとなっています

第17週のあらすじを一気に知りたい方は、おかえりモネの第17週「わたしたちに出来ること」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。。