おかえりモネ第84話のネタバレあらすじ!二人体制

こちらでは、朝ドラ「おかえりモネ」17週目第84話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

おかえりモネの第83話「朝岡の提案」では、視聴率低迷を打破するために、朝岡が内田の起用を提案するストーリーでした。

おかえりモネの第84話「二人体制」では、内田もキャスターとして参加し、二人体制になり神野が焦り始めるストーリーです。

朝ドラ『おかえりモネ』
2021年9月9日(木)放送
第17週サブタイトル『わたしたちに出来ること』

おかえりモネの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おかえりモネ」を見逃した方は、「おかえりモネ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『おかえりモネ』第84話のネタバレあらすじ

ここからは、9月9日に放送された朝ドラ「おかえりモネ」第84話のあらすじをまとめたネタバレです。

モニターごしに内田衛(清水尋也)が気象キャスターとして実地テストを受けている様子をみて驚く百音たち。
野坂が誰の提案なのかと聞くと、神野は朝岡覚(西島秀俊)さんですよねと口にする。
そして、キャスター交代だと思い込んだ神野マリアンナ莉子(今田美桜)は感情を爆発させるが、高村から仕事に優劣をつけるのはやめなさいと一蹴される。
さらに、自分も過去に同じような経験をしたことを話し、自分を陥れるようなこともやめなさい、自分を信じなさいと彼女をフォローした。
沢渡公平(玉置玲央)がその様子を見ていて、朝岡に電話をする。
朝岡は、これは神野の良さを押し出すための試練であり、このチャンスを活かしてほしいという思いを伝えた。
会社に戻ると野坂に呼び止められる永浦百音(清原果耶)
野坂碧(森田望智)から百音の故郷の島に橋がかかったようすの映像を見せられ、思わず父・耕治に電話をかける。
これでいつでも本土から島へ渡ることができてよかったというと、永浦耕治(内野聖陽)もまたよかったなと返事をした。
翌日、高村沙都子(高岡早紀)から4月からは内田と神野の二人体制でキャスターを務めることが発表された。
すると、内田の方が視聴率がよく、しまいにはたくさんのメールがきて、さらに落ち込みが増していた。
そこで、百音の下宿先にお風呂に入りに行くことに。
神野は、自分がこれまで幸せに生きてきて、経験がないという。
そして、同じレベルで話しいい話しではないけどと前置きした上で、百音には傷ついた経験があるから強いと口にした。
すると、その話しを聞いていた菜津が突然やってきて、それはダメだ!と、強い口調で話し始めた。

 

ここまでが、9月9日に放送された朝ドラ「おかえりモネ」第84話のあらすじのネタバレです。

おかえりモネ第85話のあらすじを知りたい方は、第85話『菜津の訴え』へ読み進めてください。

朝ドラ『おかえりモネ』第84話の予告感想

百音と莉子は見た!!!

内田が、気象キャスターの実地テストをしているところを覗き見するという二人。
朝岡の「自分戻ります!!!」は、これでなくなりましたが、内田をキャスターとして起用するみたいですね。
もしもこれが成功してしまったら莉子の場所はどんどんなくなってしまうと思いきや、やはり人気が出て万事休す!
一応二人体制とはなっているものの、このまま内田にキャスターの座を奪われてしまうのか目が離せません!!!

菜津に救われる!?

落ち込み度MAXの莉子ちゃんですが、莉子の前に菜津が現われる。
朝ドラ「おかえりモネ」83話では、宇田川さんの過去を百音に話しましたが、今度は莉子に何を話すのか気になるところ。
今週は、意外にも菜津がキーポイントのようなので、宇田川さんとの関係も含めて、楽しみです!

 

 

朝ドラ「おかえりモネ」第84話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おかえりモネ」第84話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

OPアバンなし

今日はいきなりのOPアバンなしでのスタートでした。
朝ドラ「おかえりモネ」にしては、珍しいですよね。
まあ昨日のあの場面での終わりなので、続きがすぐ見たいというのもありましたけれども、 朝から場が凍り付いていましたね。
誰の提案か野坂が聞いたときに神野が朝岡さんですよね?って勘が鋭いですよねw
いや、勘というか確信で喋ってましたよねあの言い方は!
確かにあの場面見せられたら自分は首だと思うのは当然の流れですが、そこへ同じ経験をしたことがある高村さんの言葉。
かっこよすぎます!!!
あそこまで言ったたんだから、絶対過去の詳しい話が今後出てくると思うけど、ちょうど朝岡が入ってきた時といっていたので、少しは若作りで過去シーンが流れるのかちょっと楽しみです。

マネージャー

そして、ついにキャスターデビューをした内田。
それをテレビ越しでチェックする明日美さん。
この子育てたいってそれ何目線ですか?
最初恋愛感情があると思っていましたけれども、育てたい!って、なんだか親目線のように感じました。
まさか、将来マネージャーみたいな職業について、人を育てる道に進むんでしょうかw

以上が、朝ドラ「おかえりモネ」第17週目第84話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、おかえりモネ第17週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第17週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

おかえりモネ第17週目のネタバレあらすじ

84話放送のおかえりモネ第17週「わたしたちに出来ること」のあらすじは、島の人たち悲願だった橋がついに完成するストーリーとなっています

第17週のあらすじを一気に知りたい方は、おかえりモネの第17週「わたしたちに出来ること」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。。