おかえりモネ第91話のネタバレあらすじ!突風の被害

こちらでは、朝ドラ「おかえりモネ」19週目第91話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

おかえりモネの第90話「インタネット配信」では、ユーザーから寄せられる情報をインタネットを使って配信するストーリーでした。

おかえりモネの第91話「突風の被害」では、明日美から龍己のカキ棚が突風で被害を受けた連絡を受けるストーリーです。

朝ドラ『おかえりモネ』
2021年9月20日(月)放送
第19週サブタイトル『島へ』

おかえりモネの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おかえりモネ」を見逃した方は、「おかえりモネ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『おかえりモネ』第91話のネタバレあらすじ

ここからは、9月20日に放送された朝ドラ「おかえりモネ」第91話のあらすじをまとめたネタバレです。

ユーザーの情報により、百音の実家に近くで竜巻が発生したことを知る百音。
すぐに実家に電話をかけると、永浦亜哉子(鈴木京香)は大したことはないと答えた。
しかし、家の中は割れたガラスが散乱しており、大変な状況だったのだ。
仕事を終えた永浦百音(清原果耶)は、下宿先に帰ってくる。
コインランドリーでうたた寝をしていて、目を覚ますと、菅波光太朗(坂口健太郎)がいてびっくり。
菅波は、改まって話を始めるが、明日が百音の誕生日なので、言うのをためらった。
しかし、それは言っているのと変わらないと思い、気持ちを話始める。
一緒にいた。この先の未来の一分一秒でも長く。
そして、結婚したいという気持ちを伝え、返事はいつでもいいと口にした。
その流れで、東京へ戻ることも話す菅波。
中村信弘(平山祐介)先生にも呼び戻され、東京で勤務することになったのだ。
百音は、自分が東京にいれば一緒にいられると話すと、携帯が鳴り響く。
野村明日美(恒松祐里)から電話で出ると、龍己のカキ棚が突風で大きな被害を受けていることを知る。
それを聞いた百音は不安になる。

 

ここまでが、9月20日に放送された朝ドラ「おかえりモネ」第91話のあらすじのネタバレです。

おかえりモネ第92話のあらすじを知りたい方は、第92話『気仙沼へ』へ読み進めてください。

朝ドラ『おかえりモネ』第91話の予告感想

登米から東京へ

ついに菅波先生が東京上陸!!!!
誕生日を迎える百音に会いに来ちゃった菅波先生ですが、そう簡単にハッピーストーリーにいかないのが、ドラマのあるあるな展開。
神野マリアンナ莉子が、もしかしたらプロポーズなんじゃないかと煽っていましたけれども、おそらくこれは違うでしょうね。
菅波先生は、そんなタマではないw
終盤といえどもまだまだそこまでの終盤ではないので、もしも二人が結ばれるとしたら2年後の話としてナレーションで終わるんじゃないかなと思います。

明日美からの電話

二人が話してところで明日美から電話があるようなんだけど、その内容が龍己のカキ棚が突風で大きな被害を受けているというお話。
経緯がすっぽり抜けてるのでどういう状況なのか想像の域を出ませんが、未知が百音に連絡して出なかったので、明日美に伝えたというのが1つの流れ。
でもその後に、百音に連絡しているので、未知の連絡もとれたはずですよね。
そうなると永浦家の家族から百音に連絡したという線はすべて無くなるのかなと思います。
じゃあなぜ明日美がそのことを知ったのかというと、自然な流れでいけば、明日美ママから連絡を受けたということ。
一応百音は、心配で実家に電話しており、亜哉子からも家族は無事だということを伝えています。
おそらく百音に心配かけないように特に情報を与えなかったのかもしれません。
なので、明日美ママとの電話で、カキ棚が大きな被害を受けていることを知って、それを百音に知らせたという流れが一番しっくりきます。
さてさて、この予想があたるのか乞うご期待ですw

朝ドラ「おかえりモネ」第91話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おかえりモネ」第91話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

予想的中

龍己のカキ棚が突風で大きな被害を受けていることをどうやって明日美が知ったのかについて、放送前に予想をしましたが、見事的中!
やはりママ軽油から情報を仕入れてそれを百音に伝えた流れでした!
これが朝ドラの醍醐味の一つですよね。
予告の内容からどういった流れになるのか、どういった展開に発展するのか予想してみるのも楽しみのひとつです!
朝ドラ「おちょやん」のときは、度肝を抜いた展開が多かったので、外れることが多かったですが、それはそれで楽しみでしたw
今回の朝ドラ「おかえりモネ」は、現代の話なので、予想がつきやすいといえばつきやすいですが、予想が的中するとうれしいものです。

告白タイム

明日が百音の誕生日なのに、結婚したいと告白する菅波先生。
プロポーズという感じではありませんでしたが、途中で自問自答しているシーンは、本当に菅波先生らしい展開でしたね。
純粋というか、論理的というか、ああいう男は嫌いではないですw
ただ、しっかりとしたプロポーズをするときは、しっかりとした場所で真剣にしてもらいたいものです!!!

以上が、朝ドラ「おかえりモネ」第19週目第91話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、おかえりモネ第19週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第19週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

おかえりモネ第19週目のネタバレあらすじ

91話放送のおかえりモネ第19週「島へ」のあらすじは、百音がもう一度やり直させて欲しいと未知に訴えるストーリーとなっています

第19週のあらすじを一気に知りたい方は、おかえりモネの第19週「島へ」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。