おかえりモネ第95話のネタバレあらすじ!新規事業審査会

こちらでは、朝ドラ「おかえりモネ」19週目第95話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

おかえりモネの第94話「サプライズ」では、菅波が宮田に相談して、百音にあるサプライズを用意していたストーリーでした。

おかえりモネの第95話「新規事業審査会」では、百音が新規事業審査会で、再度地域密着型の気象予報士を活用する企画を熱弁するストーリーです。

朝ドラ『おかえりモネ』
2021年9月24日(金)放送
第19週サブタイトル『島へ』

おかえりモネの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おかえりモネ」を見逃した方は、「おかえりモネ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『おかえりモネ』第95話のネタバレあらすじ

ここからは、9月24日に放送された朝ドラ「おかえりモネ」第95話のあらすじをまとめたネタバレです。

菅波に頼まれて宮田がホルンの演奏を披露する。
ホルンの音色を聴きながら、永浦百音(清原果耶)は学生時代に音楽をやっていたことを思い出す。
宮田が帰った後、百音は管波に音楽がこんなに背中に押してくれるものだとは知らなったと話す。
そして、島に戻ることを伝えた。
管波は東京へ、百音は気仙沼へ。
これでまた二人は離れ離れになるが、結婚は二人の仕事が落ち着くまで保留にしようということになった。
その数日後、百音は高村たちにテレビ局の仕事を辞めさせてほしいと話す。
朝岡覚(西島秀俊)から話しを聞いていた高村は、百音に理解を示す。
今後について聞かれると、社員として在籍し、再度企画を出すと答えた。
そして、発表会当日。
百音は地域密着型の気象予報士の提案で、業界内のトップランナーになれる可能性があると訴えた。
しかし、またお金にならないと言われると自分の気持ちを話始める。
地元の役に立ちたいと思い仕事を続けてきた百音だったが、竜巻で被害にあった家族たちを見て、島でみんなと一緒に何かしたいと思えるようになったことを伝える。
すると、安西和将(井上順)は、ビジネスとしては甘いが、胸が熱くなったと口にした。
結局、新事業としては認められなかったが、社員として地方で働くことが許された。
ただし、2年で結果を出すという条件付きだが、、、
そのことを伝えに来た朝岡が、人の顔が見える仕事は自身が傷つく可能性もあると忠告すると、百音は今度は逃げないと答えた。
ここまでが、9月24日に放送された朝ドラ「おかえりモネ」第95話のあらすじのネタバレです。

おかえりモネ第96話のあらすじを知りたい方は、第96話『気仙沼へ戻る』へ読み進めてください。

朝ドラ『おかえりモネ』第95話の予告感想

吹けるようになった!?

サプライズなんだろうと思っていたら、宮田が、百音と菅波の前でホルン演奏すること!?
宮田さん、もう吹けなくなったんじゃなかったの?
あの時は、ただ、演奏会に間に合わなかっただけなのかな?
それとも別の手術がうまくいって、全回復とはいかずとも、ある程度回復して、ホルンを吹けるようになったということでしょう?
ただホルンの音色を聞いただけで、背中を押してくれるというのは、ちょっと分かりませんが、宮田の言葉が関係してくるのかもしれませんね。

決意

数日後に、高村にJテレでの仕事についてある決意を話すって、これ辞めることを伝えるんじゃないですかね?
おそらく地域での仕事をしたいということを訴えるんだと思いますが、Jテレの地方チームに入りたいか、辞めますのどちらかじゃないかと思うんだけどどうだろう?
そして、決意を胸に挑んだ 会社の新規事業審査会。
自分の思いのたけを皆に話すということは、以前安西から問われたもし採用されたら地方へ帰るのか?の返答はもちろん「YES」で、いざ舞台は気仙沼へ!という流れで朝ドラ「おかえりモネ」第19週は終わりそうな気がします。

 

朝ドラ「おかえりモネ」第95話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おかえりモネ」第95話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

オンステージ

今日は宮田さんのオンステージからスタート!!
昨日、宮田さんがホルンを吹けることを知った菅波先生が、頼んでオンステージが実現しましたが、結構グイグイいくタイプだったんですね。
ずっと後ろめたく感じていた患者さんでしょ?
私はそこまで図々しくお願いできない派ですw
しかし、ダニボーイとはホルンの音色にあう良い選曲ですよね!
それと今回の件は、将来百音がサックスに触れるきっかけになる伏線なのかなとちょっと期待。

結婚保留

百音が気仙沼に戻ることを告白しました。
これでまた二人は入れ替わりの遠距恋愛。
このままいくと二人は一緒にならずに、終わってしまうんじゃないかと思い始めました。
幸せになれないまま終わるなんて朝ドラではそうないと思いますが、もしもそうなるのなら、りょーちんとくっつくとかだけは辞めてほしい。
そうなったら、みーちゃんがかわいそうすぎて観れませんw

 

以上が、朝ドラ「おかえりモネ」第19週目第95話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、おかえりモネ第19週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第19週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

おかえりモネ第19週目のネタバレあらすじ

95話放送のおかえりモネ第19週「島へ」のあらすじは、百音がもう一度やり直させて欲しいと未知に訴えるストーリーとなっています

第19週のあらすじを一気に知りたい方は、おかえりモネの第19週「島へ」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。