ちむどんどん第19話のネタバレあらすじ!ハプニング

こちらでは、朝ドラ「ちむどんどん」4週目第19話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

ちむどんどんの第18話「ライバル校」では、優勝候補のライバル校料理部が突然、暢子たちのもとを訪れるストーリーでした。

ちむどんどんの第19話「ハプニング」では、料理部参加の大会でハプニングが起こるストーリーです。

朝ドラ『ちむどんどん』
2022年5月5日(木)放送
第4週サブタイトル『青春ナポリタン』

ちむどんどんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「ちむどんどん」を見逃した方は、「ちむどんどん(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『ちむどんどん』第19話のネタバレあらすじ

ここからは、5月5日に放送される朝ドラ「ちむどんどん」第19話のあらすじをまとめたネタバレです。

 

比嘉優子(仲間由紀恵)からお金をもらった賢秀は、バーガーショップに行き、投資話の男にお金を渡した。
男から言われた金額まで集めることはできなかったが、これでどうにか頼むと頭を下げた。
すると、男は、これでなんとかしようといって預かり証を渡し、換金したら戻ってくると約束し、その場を去る。
それから数日後、産業まつりの日がやってくる。
早速、料理大会も始まったが、準備で出汁に火をつけ忘れていたため、開始までに間に合わずにいた。
その間、ライバル校たちにはお客さんが集まり、部員たちは焦るが、比嘉暢子(黒島結菜)は大丈夫と励ます。
そして、ついに出汁が完成し、暢子たちも懸命に声かけをすると、お客さんたちが集まってきた。
暢子たちの料理は人気で次々とお客さんたちが購入していく。
それを見ていたライバル校は、父親が主催のスポンサーで、裏から手を回し、暢子たちはブースの移動をさせられることに。
移動した先は、人気のない場所で、誰も来ない。
すると、そこに賢秀と砂川智(前田公輝)がやってきた。
事情を説明すると比嘉賢秀(竜星涼)は、バナナのたたき売りで培った技術を使い、お客さんたちを引き込む。
こうしてまたお客さんが集まり、賑わいを見せるが、またトラブルが発生する。
今度は、部員の一人が出汁をこぼしてしまい、やんばるそばを提供できなくなったのだ。
そこで、暢子は頭を絞りあることを思いつく。
それは、料理ノートに書き綴っていたナポリタンだったのだ。
これで勝負するといい、暢子は窮地の中でも楽しんでいた。

 

ここまでが、5月5日に放送される朝ドラ「ちむどんどん」第19話のあらすじのネタバレです。

ちむどんどん第20話のあらすじを知りたい方は、第20話『形勢逆転』へ読み進めてください。

朝ドラ『ちむどんどん』第19話の予告感想

怒涛の展開!

さてさて、第四週ラスト2回となった朝ドラ「ちむどんどん」19話。
怒涛の展開が待ち構えていましたね~
まずは、料理部に頼まれて参加した大会で思わぬハプニングに見舞われてしまいます。
このハプニングが偶然なのか人為的なものかは分かりませんが、大ピンチに陥ったことはたしかです。
ただ、ここはやっぱりヒロインですからね。
なんとかしのぎ切って優勝するんじゃないかと睨んでいます。
そして、姉・良子にも衝撃的なことが。
想いを寄せていた・石川がまさかの結婚!?
石川の結婚話とあるので、石川が結婚する話ってことですよね?
まさかいい感じでいけると思っているところで、打ちのめされた感じでしょうか。
この失恋が家族への八つ当たりに発展する可能性もありますよね。

詐欺事件発生!

そして、今日一の大問題といえば、やっぱりこの人、賢秀。
ついにめちゃくちゃ怪しい一攫千金の投資話に乗る気のようで、母・優子を巻き込んでしまったとあります。
つまりは、優子からお金借りて投資話に乗ったということですよね。
これが詐欺だと分かったら、家族離散のありえる展開。
良子は気落ちしてると思うから、賢秀に八つ当たりするかもしれませんね~

朝ドラ「ちむどんどん」第19話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「ちむどんどん」第19話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

優子ゆずり?

賢秀が優子からお金をもらって詐欺師に会いに行きました。
本当にあ~あ~って感じなんですが、これは賢秀だけが悪いわけではない気がしてきた。
というのも、その大金どうしたかと思いきや、叔父さんから借金したって優子が言ってましたよね。
つまりは、そんなお金持っていないのに、わざわざ借金してまで賢秀に渡したということです。
それ知った瞬間、これは賢秀を甘やかせすぎた優子の責任も大きいと感じました。
子供を信じる気持ちは分かりますけど、子供のために借金してお金を渡すってそれはちょっと違うと思うんですよね。

青春ドラマ?

そして、ついに産業まつりも始まりましたよね。
これって青春ドラマかっていうぐらい、トラブルありまくりでもヒロインめげないパターンのやつでしたよね。
まず、出汁に火を付けていなかったトラブル。
あれで、出だし遅れましたけど、それを挽回するぐらいの繁盛してましたよね。
そこで、ライバル校のいやがらせでまた窮地に陥る。
そこへ助っ人現れて、その窮地を救い、また勢いづく。
そして、今度は出汁こぼして、また窮地に陥る。
そこで、ヒロイン頭を絞って代替案としてナポリタンを思いつく。
なんだか、青春学園ドラマをみているようでしたw

 

以上が、朝ドラ「ちむどんどん」第4週目第19話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、ちむどんどん第4週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第4週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

ちむどんどん第4週目のネタバレあらすじ

19話放送のちむどんどん第4週「青春ナポリタン」のあらすじは、暢子が決まりかけていた就職を断るが、料理部に助っ人として頼まれるストーリーとなっています

第4週のあらすじを一気に知りたい方は、ちむどんどんの第4週「青春ナポリタン」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。