ちむどんどん第54話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「ちむどんどん」11週目第54話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

ちむどんどんの第53話「」では、ストーリーの予定です。

ちむどんどんの第54話「」では、ストーリーの予定です。

朝ドラ『ちむどんどん』
2022年6月23日(木)放送
第11週サブタイトル『』

ちむどんどんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「ちむどんどん」を見逃した方は、「ちむどんどん(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『ちむどんどん』第54話のネタバレあらすじ

ここからは、6月23日に放送される朝ドラ「ちむどんどん」第54話のあらすじをまとめたネタバレです。

ちむどんどん54話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーの予定です。

ここまでが、6月23日に放送される朝ドラ「ちむどんどん」第54話のあらすじのネタバレです。

ちむどんどん第55話のあらすじを知りたい方は、第55話『』へ読み進めてください。

朝ドラ『ちむどんどん』第54話の予告感想

朝ドラ「ちむどんどん」第54話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「ちむどんどん」第54話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

趣味

剣術の稽古が趣味という千鳥の中で、やっとわかったことがあります。

それは、彼女が投げるのが得意だということです。

なんであんなに投げるんだろうとずっと思っていたのですが、なるほど、そういう理由だったんですねー。

忍者くノ一の演目を出せば、お客さんが集まりそうな気もしますが、それも趣味なんでしょうね…。

あいうえお傘

あいうえお傘、来ましたね。

一緒に帰ろうか?のアイアイ傘が登場。

本当に小学生のようでしたが、この後まっすぐ家に帰ったのか、どこかで休憩したのか、とても気になりますね~。

いつも朝ドラ「おかえりモネ」をやっていると思うので、明日は帰り道の様子もしっかり描いてください!(笑)

家族会議

菅波先生が登場しないまま、家族会議が始まりました。

なぜ急に家族会議が始まったのか!?

今まで震災のことで家族で話し合うことはなかったはずなのに、いきなりとは驚きです!

綾子さんはまた同じ話をされましたが、そこまでして悔い改めなければならないことなのでしょうかね。

子供を持つ親として、大多数の人は責めないと思うのですが。

被害がなかったようなので、みんな許してくれると思うし、むしろ許すことはないと思うんですけどね。

ミーちゃんカワイイ!

今日のミーちゃん、かわいすぎる!!今日のミーちゃん、かわいすぎる!!

東京ではこれ以上洗練されることはないと思うのですが、普段のテイストとは違う服を着ていると、なぜか可愛く思えてしまうのはなぜでしょう。

ジゴロ涼ちんが言ったことに気後れしないところが、かわいすぎる!(笑

仙吉が死んだ!

そして最後に、数年後なのか分かりませんが、優と瑠衣が黒服に!!!!

あの登場の仕方は、誰かが死んだということで、千吉の可能性が高いです。

今回は情報が多すぎてついていけませんが、明日にはもっとわかると思います。

お見合い物語

ついに来ましたね、お見合い話!

どんな話になるんだろうと思いましたが、唐突感が半端ないですねー。

こんな軽いノリでお見合いしませんか?と言われると、ちょっと引いてしまいますが……。

しかも、そこで両親や祖父母の恋愛事情を知ることになるとは……。

小豆を栽培している農家の娘だから、という理由で選ばれたら嫌だなぁ…。

でも、おじいちゃん、おばあちゃんは恋愛結婚で、あの時代ならそう簡単にはいかないでしょう。

そして、翌朝いきなり大阪に行く靖子。

展開に無駄がないというか、早いというか。

ある意味、家出みたいなものですが、越津さんが絹ちゃんに声をかけて叱ったり、、、、。

どっちが母親かわからないという意味では面白かったですが、絹ちゃんが一番わかっているという感じはありますね。

個人的な話

そして、いよいよ本題の私生活のお話です

千代に身の上話をさせたら、不幸な生い立ちを持つ人間なら誰でも「マジかよ!」と言うだろう。と思うことでしょう。

クズみたいな父親の話を聞いて、きっと智春も驚いたことだろう。

父親に見放されたと思っていたに違いない。

千代は捨てられただけでなく売られたわけですから、外から見てどちらが不幸なエピソードかといえば、間違いなく千代の方でしょう。

一平の話は、千代ほどではないが、女をつくって出て行った母親の話も、かなり個人的な話である。

一平と二人で生きていく話を改めて聞いてみると、とてもシリアスな話だったんだなあと思いました。

(もっとも、「ゲスい」部分の99%は照男に向けられたものですが。

注意

ドラマの中で「土砂崩れ」が描かれるのは、今日で3回目です。警報は解除されましたが、まだまだ予断を許さない状況です。ある意味、今週のドラマのテーマは、浅岡がお天気キャスターを辞めるための土砂災害ですから、3回連続になるように気を使ったのでしょう。

三宮出身

そして、今日は震災関連の話が多かったですね。

最後は野坂さんのカミングアウト。

彼は三宮生まれだと思うのですが、阪神淡路大震災を経験しています。

その時のことを今でもよく覚えていて、大阪から転校してきた女の子のことが忘れられないんです。

二重の勝算あり!

そして、なんとか間に合いました!

でも、かなりギリギリでしたね。

トミーの隣がジョーって、そんなにギリギリなんですか?と叫びそうになりましたw

その後、出演者2名で票が割れた。

審査員が何人いて、何に対して何人なのか、すごく気になるところです

というか、審査員がいたんですねー。

私は社長と社長の娘さんの2人しか見ませんでしたが、2人で割ったということでないことを祈ります。

ともあれ、明日には優勝者が決まりますが、個人的にはダブル優勝があるのではと思っています。

予告ではネタバレしていますが、ジョーが東京にいるので、ジョーが勝つのは間違いないのですが、トミーにも何か起こるはずだと思うのです。

ネバーエンディング

千代はすっかり落ち込んでいました。

何もする気が起きないというのはわかるが、昼まで寝ていてそんなに生活習慣が変わるものなのだろうか。

お茶子の頃も、結構夜更かししていたような気がするのですが。やっぱりカフェは夜中までやっていたのだろうか。

夜更かしは仕方ないとして、黒木さんはとても意味深なことをおっしゃいました。

本当にそう思う?”

まあ、わかっているんだろうけど。

千代が活動写真に登場することが決まれば、当然、女優になるつもりで応えたのだ。

その話が本当なら、周りはライバルであり、宮本もそう思っていたに違いない。

そこそこ

現在再放送中の朝ドラ「マー姉ちゃん」も朝ドラ「みんなおいでよ」も戦争ターンに突入しています。

世の中、ちょっと生きづらくなってきましたね~。

英語講座を放送しなくなったラジオが、日本軍の英雄的な活躍を伝える一方で、戦争音楽を一緒に流す時代です。

つまり、朝ドラ「エール」の古山雄一が、ひたすら戦争音楽を作曲していた時代である。

その頃の描かれ方はそれぞれですが、いつ見ても、早く終わってほしいと思う時代です、、、、、。

カッサカッサ

桃音は太陽光の熱を利用したものを思いつきました。

さやかに報告したところ、カッサカッサになると表現していました。

夏木マリの干物は値段相応のようですw

モネとさやかは乾燥から解放されました。

これから笑うんだろうけど、当事者は気まずいよね。

本当に、若い人は言うことが容赦ないw

相互尊重

ヒナタは、バン・ヒマツラから在日を救うように言われた。

いやいや、そんなことできないよ!”と。帰り道、彼女はまたあの無愛想な男に遭遇してしまった。

しかも、道端に倒れているという謎の事態に。

彼はカツアゲの練習をしていたのだろうか?

このやりとりの中で、お互いの名前がわかったことが前進のきっかけとなる。

五十嵐です! 五十嵐の由来までわかったが、嵐の50倍というのがどれだけ凄いのかピンとこない。

そして、お互い相手のことをバカにしていましたが、本当にお互い様でしたね!

お二人とも同じ穴のムジナみたいですね。

絆!

突然、みつえさんのプロポーズが!

プロポーズって裏でやってる話じゃないんですか?

老舗料亭の主人といきなりお見合いなんてありえるの?

一本の電話。

光枝は微妙な顔をしていたが、この展開では間違いなく破談になるだろう。

朝ドラのお見合いはほとんど成功したことがないしw

以上が、朝ドラ「ちむどんどん」第11週目第54話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、ちむどんどん第11週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第11週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

ちむどんどん第11週目のネタバレあらすじ

54話放送のちむどんどん第11週「」のあらすじは、ストーリーとなっています

第11週のあらすじを一気に知りたい方は、ちむどんどんの第11週「」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。。