ちむどんどん第48話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「ちむどんどん」10週目第48話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

ちむどんどんの第47話「」では、ストーリーの予定です。

ちむどんどんの第48話「」では、ストーリーの予定です。

朝ドラ『ちむどんどん』
2022年6月15日(水)放送
第10週サブタイトル『』

ちむどんどんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「ちむどんどん」を見逃した方は、「ちむどんどん(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『ちむどんどん』第48話のネタバレあらすじ

ここからは、6月15日に放送される朝ドラ「ちむどんどん」第48話のあらすじをまとめたネタバレです。

ちむどんどん48話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーの予定です。

ここまでが、6月15日に放送される朝ドラ「ちむどんどん」第48話のあらすじのネタバレです。

ちむどんどん第49話のあらすじを知りたい方は、第49話『』へ読み進めてください。

朝ドラ『ちむどんどん』第48話の予告感想

朝ドラ「ちむどんどん」第48話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「ちむどんどん」第48話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

説明

気仙沼を心配したモモネは、おじいちゃんに電話をかけます。

カキ小屋を持っていかれるかもしれないから気をつけろというのが、なんだかカッコよかったですね。

綾子さんの言うように、急に頼もしくなった気がします。

ただ、ミッチーのことは少し心配です。

姉のたくましい姿を見て、どう思ったのだろう。

こっちは何か起こりそうな予感がするんだけどな。

珍客

それから1年後のある日、珍客・花車灯籠がやってきました。

毎回あのテンポで話してくれたら、落ち込んでいた気持ちも本当に吹き飛ぶ。

今まで暗い話ばかり聞いていたので、千代さんだけでなく、自分も救われた気がした。

明日からの二人のやり取りが楽しみです。

娘のピンチに父親が立ち上がる

そして、もう一人の稀有な男が立ち上がる!

彼の名は、ジョー・W・プータロー。

ジョーが城西に来るのは珍しいのですが、どうやって中に入ったのでしょうか?

もしかして、日向の名前を使って、娘に用事があるとか言って押し入ったのだろうか?

五十嵐 殴られそうな感じだけど、ジョーはそういう人じゃないというのが伝わってきますね。

どちらかというと、自分の人生を重ね合わせて見ているんだと思います。

どのくらい~

今日はいつもと同じ振り返りシーンから始まりましたが、SNSは何気に振り返りばかりで大変なようですね。

そして、どこまでさかのぼるのか?

振り返るなら昨日か、週明けか?先週のこと?そこまで振り返るのは、なかなか大変なことなのです

コード・ブルー

最後に救われた側を。

なんだかコードブルーみたいなシーンでしたね。

圭介がなんとか間に合って本当に良かった!

おかえりモネの前に放送されていた朝ドラ「あぐり」では、ヒロインの夫の名前が「英介」で、自由人なので、英介と圭介は似てますよね~。と一人で突っ込みを入れていました。

そしたらね、あれ?

なんと、SNSで同じ反応をしている人がいたんです!(笑

同じように考えている人がいるんだなぁと、ちょっと嬉しくなりました。

傷ついた体験

今日は奈津の話からです。

傷ついた経験のある人は本当に強いのでしょうか?

そんなことはないんです。!!!!

傷ついていいことなんて何もない。

傷ついた人がそうでない人より強いとは言えませんし、傷つくことに良いことなんて全くないというのは完全に同意です。

誰だって傷つきたいとは思わないし、今まで傷つかなかったということは幸せなことなんです。

傷ついてそのまま倒れてしまう人もいると言うのは、きっと宇田川さんなんだろうなと、改めて夏さんは宇田川さんのことが好きなんだなと感じたシーンでした。

仙吉が死んだ!

そして最後に、数年後なのか分かりませんが、優と瑠衣が黒服に!!!!

あの登場の仕方は、誰かが死んだということで、千吉の可能性が高いです。

今回は情報が多すぎてついていけませんが、明日にはもっとわかると思います。

焼酎ハイ

あ、シンジくん結構飲んだみたいですね。

500mlの強い焼酎を何本空けたんだ?

奥さんが亡くなって悲しいのはわかりますが、息子さんが頑張っているのに、そんなに怠けてばかりではいけないと思うのですが。

補足ですが、この時点では美波さんの生存について直接的な表現は全くありません。

それでも、雰囲気からして亡くなったことは間違いないようで、その悲しみが痛いほど伝わってくる。

この後も、「話す相手がいない」などの言葉がありましたが、「死んだ」という明確なキーワードは出てこないので、推測するしかないのでしょう。

見守り

家に帰って勉強に励むモネ。

その横で幼なじみがゲームをしている。

ありえなくないですか?

ちゃんと勉強してるかどうか見張るためにいるんだったら、静かにしなさい!」。何してるんですか!って言うんです。

それに美誠、金髪卒業なのに、誰も拾ってくれないんでしょ?

あのシーンは、あすみが東京に行くこと、絢子が不倫しているかもしれないことを話すためだったのはわかるけど、それを通すなら、もう少し真剣な表情を見せてほしかったな。

内緒の約束

奄美一座は、完治のことを誰にも言わないと約束していたが、終戦から3年が経過した。

捕虜になった人は数年後に日本に帰ってきているので、同じように捕虜になって帰ってくるパターンなのでしょうか。

それとも女と酒に溺れて帰ってくるのか、万太郎の話は今日で終わったので、今週か来週には出てくるのでは!?

舞台で死闘!

万太郎が死ぬ!

舞台で死ぬのが役者の本懐とはよく言ったもので、まさにその通りである。

地獄でもみんなを笑わせてください。

侍になりたい!

日向はついにモモケンに会うことができました。

サイン会に友達を連れてきてくれたのですが、まさか「侍になりたい!」と言い出すとは……。

憧れの人にそう言われたら、モモケンも頑張れそうです!

ひなたがお土産に渡した回転焼きつながりでモモケンとつながることも大事ですが、売上激減の問題をモモケンで解決するパターンもありそうです。

モモケンが美味しいと言えば、また人気が出るに違いない!

さて、回転焼きとひなたのモモケンの売れ行きが急接近、明日からどうなるか見ものですね。

大矢

そして、この日一番の活躍を見せたのは、大矢さんこと花さんです。

今日の大矢さんは、児童心理学の教授かと思うほど、子どもの感情を知り尽くしています。

年齢的なアドバンテージはあるかもしれませんが、さすがにハナさんは、いろいろなことをすぐに理解して、身を乗り出していく人です。

千代は、第1話から堂々と生きている姿が描かれているので、とてもわかりやすい。

弱さを見せて同情されたくない、かわいそうな子だと思われたくないという気持ちは視聴者でもわかるのですが、その背景をまったく知らないのに理解力がありすぎるのです。

特に「不幸だと思われたくない」という言葉は、一番理解しているように見える。

そんな彼が千代と一平のことを理解してくれていることを実感したのが、朝ドラ「お千代ちゃん」第10話でした。

私が隠れていた場所

小暮と百合子は、特殊部隊が帰還した後、なんとかその日を乗り切った。

しかし、隠れていた場所は完治の反対側であった。

完治の後ろにまだ隠れるスペースがあると思っていたのですが、まさか特命係の立っているすぐ横に隠れていたとは!?

念のため、反対側を確認すると、一発でアウトなのに、運がいい。

しかし、将来的には二人ともソ連に亡命し、実話では小暮さんは不幸な最期を遂げます。

その見送りのシーンが実話と重なり、とても悲しいシーンになりました。

また、SNS上ではメーテル役のゆり子さんの登場が話題になっていました。

これって、世代的にちょっとショックですよね。

確かにメーテルだと思いました。

年齢が明らかに、、、。

瑠衣の表情

算命が親戚だと知って大喜びする日向とは対照的に、瑠衣のあの表情は何とも言えませんね~。

嫌がっているわけではないのですが、昔の過去をつつかれるのが嫌なようです。

ま~、アルタも今更と思ったようですが、朝、小豆を炊いている時に、瑠衣の質問に答えて欲しかったです。

何しろ、あの一件で、靖子と瑠衣は離れ離れになってしまったのだから!

そうなんです、失恋したまま出かけてしまったんです! 恥ずかしい話ですが、そんなことで何十年も親子が離れ離れになってしまうなんて、悲しすぎますよね。

どうか、最後は康子と再会できますように!

以上が、朝ドラ「ちむどんどん」第10週目第48話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、ちむどんどん第10週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第10週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

ちむどんどん第10週目のネタバレあらすじ

48話放送のちむどんどん第10週「」のあらすじは、ストーリーとなっています

第10週のあらすじを一気に知りたい方は、ちむどんどんの第10週「」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。。