カムカムエヴリバディ第47話のネタバレあらすじ!安子との記憶

こちらでは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」10週目第47話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

カムカムエヴリバディの第46話「サマーフェスタ」では、錠一郎にジャズ喫茶のサマーフェスタに誘われるストーリーでした。

カムカムエヴリバディの第47話「安子との記憶」では、錠一郎の『On the Sunny Side of the Street』を聞いて、安子との記憶が蘇るストーリーです。

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』
2022年1月7日(金)放送
第10週サブタイトル『1962』

カムカムエヴリバディの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」を見逃した方は、「U-NEXT(カムカムエヴリバディ)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第47話のネタバレあらすじ

ここからは、1月7日に放送された朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第47話のあらすじをまとめたネタバレです。

錠一郎が演奏する『On the Sunny Side of the Street』を聞いて、安子との記憶が蘇る雉真るい(深津絵里)
るいは、耐え切れずに曲の途中で店を飛び出してしまった。
橋までやってきたるいは、一人、母・安子のことを思い出していた。
すると、そこへ、ジョーが追いかけてくる。
ジョーは、以前、『On the Sunny Side of the Street』を演奏したときに涙を流していたから特別な曲だと思っていたという。
さらに、それは間違いで、すごく特別な曲だと改めて知った。
その言葉にるいは、思い出したくない記憶を思い出し、忘れるために岡山を出たのにと、ジョーを責め、走って去っていった。
数日後、ジャズ喫茶「ナイト&デイ」にクリーニング済の服を届ける日がやってきた。
マスター・小暮に出来上がった服を渡すと、サマーフェスティバルで途中で帰ったことに触れられ、とっさに急な配達を忘れていたとウソをついた。
小暮は、サニーサイドは、ジョーにとって特別な曲だから最後まで聞けなくて残念だったと口にする。
それからさらに数日後、地蔵盆の日がやってきた。
外では縁日で盛り上がる。
子供たちが出店で楽しそうにしていると、そこへふらっと大月錠一郎(オダギリジョー)が現れ、子供たちと仲良く遊んでいた。
たこ焼きを子供たちに分け与え、ジョーも食べようとするが、服にソースをこぼしてしまう。
それを見ていたるいは、とっさに外に飛び出し、ジョーの服についたソースを濡れたタオルで拭き取る。
その様子を見ていたジョーは、怒っていると思っていたと口にし、ホッとする。
さらに、クリーニングしてもらえないと思っていたというと、るいはクリーニング屋だからそんなことはないと笑顔になる。

 

ここまでが、1月7日に放送された朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第47話のあらすじのネタバレです。

カムカムエヴリバディ第48話のあらすじを知りたい方は、第48話『幼いころの記憶』へ読み進めてください。

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第47話の予告感想

『On the Sunny Side of the Street』

サマーフェスタにやってきたるいさん。
錠一郎が演奏した『On the Sunny Side of the Street』を聞いて、店を飛び出しちゃったということは、昔の記憶を思い出しちゃったということですよね。
蘇ろうとしていたとあるように自ら封印していた節がありますが、結構忘れちゃっていた系なのかもしれません。
つらい記憶って忘れようと思ってもなかなか忘れられないですよね。
むしろ、鮮明に記憶に残っているほうが多いと思います。
母・安子の記憶が蘇るのはいいことですが、母・安子からしたらちょっと悲しいお話です、、、

追いかけるジョー

そして、演奏を聞いていたるいが店を飛び出す様子をみたジョーさん。
演奏を終えて追いかけるって結構時間かかっていると思うんですが、追いついたんですねw
おそらく、すぐ外で涙を浮かべていたるいを見つけたパターンのやつかなと思いますが、あのジョーが追いかけるなんて、ますます二人の結婚が確定しそうな予感ですw

 

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第47話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第47話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

途中退室

錠一郎の『On the Sunny Side of the Street』を聞いて、安子との記憶を思い出そうとしているるい。
記憶の扉が開く瞬間でしたが、ある意味、耐久レースに完走できずにリタイヤしてしまいました!
やっぱりお店でたかーと思ったんですが、それよりもサマーフェスティバルって昼間に行われていたんですねw
てっきり夜かと思っていましたが、がっつり昼間でびっくり!
このシーンって実は、安子と重なるシーンですよね。
安子も稔と夏祭りにいってましたが、途中勇から結婚ムリゲー言われて、落ち込んで帰ってしまいました。
夏祭りから逃げるという点では、母・安子と子・るいも同じです。

追いかけてきてくれるジョー

そんなるいを追ってやってきたのが我らがジョーさん!
さすが宇宙人なだけで、人探しはお手の物。
ただ、来たのはいいけど、そのまま来たんかいw
なぜジョーがあの曲を選んだのか気になったけど、まさか前聞かせた時に特別な曲だと察していたとは、、、
何気にジョーさん勘の鋭い男だったようですね。
ただ、ちょっとるいにとってはある意味、特別過ぎる曲だったんですよね。
ジョーは、るいの黒歴史を白歴史に変えることができるのか?
今後のジョーの活躍に期待したいところですw

以上が、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第10週目第47話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、カムカムエヴリバディ第10週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第10週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

カムカムエヴリバディ第10週目のネタバレあらすじ

47話放送のカムカムエヴリバディ第10週「1962」のあらすじは、錠一郎にジャズ喫茶のサマーフェスタに誘われ、安子との記憶が蘇るストーリーとなっています

第10週のあらすじを一気に知りたい方は、カムカムエヴリバディの第10週「1962」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。