カムカムエヴリバディ第66話のネタバレあらすじ!空き瓶貯金

こちらでは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」14週目第66話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

カムカムエヴリバディの第65話「映画村」では、ひなたの家の近くに映画村がオープンして、ひなたと錠一郎が一緒に出かけるストーリーの予定です。

カムカムエヴリバディの第66話「空き瓶貯金」では、ひなたが桃山剣之介のサイン会に行くために空き瓶を売って貯金を始めるストーリーの予定です。

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』
2022年2月3日(木)放送
第14週サブタイトル『1965−1976』

カムカムエヴリバディの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」を見逃した方は、「U-NEXT(カムカムエヴリバディ)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第66話のネタバレあらすじ

ここからは、2月3日に放送される朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第66話のあらすじをまとめたネタバレです。

 

るい(深津絵里)は悩んでいました。12月に入ってから急激に回転焼きの売り上げが落ちていたのです。その原因はまさかの…。一方、ひなた(新津ちせ)は、憧れの桃山剣之介(尾上菊之助)のサイン会に行くため、空き瓶を拾って酒屋さんに持って行ってお金を貯める「空き瓶貯金」を始めました。お年玉も合わせて、ついに目標の1500円を貯めたひなたは映画村へ。そこで待っていたのは、ある運命的な出会いでした。

 

 

ここまでが、2月3日に放送される朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第66話のあらすじのネタバレです。

カムカムエヴリバディ第67話のあらすじを知りたい方は、第67話『 』へ読み進めてください。

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第66話の予告感想

るいの悩み判明!

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」65話予告の最後でるいが悩んでいるありまして、もしかしたら錠一郎まだ仕事見つかっていないパターンのやつじゃないよね?って思っていましたが、どうやら違う模様。
その悩みというのが、深刻な悩みで急激に回転焼きの売り上げが落ちていた!
理由は分かっていませんが、12月に入ってから急激に下がったとあるので、この12月に何かしらの外部要因が働いていると考えられます。
考えられるとしたら競合が現れたことです。
同じような回転焼き屋が開店したのか、はたまた回転焼きを上回る人気の商品が発売されたか。
あるいは、「その原因がまさかの、、、」とあるので、もしかしたら人為的なものかもしれません。
うーーん、とっても気になりますw

空き瓶貯金

そんなこととも露知らず、ひなたは狭い世界の中で、夢中になっているものが!!!
それはもちろん映画村で、憧れの桃山剣之介のサイン会に行きたいがために、空き瓶を売ってお金を稼ぐことに!!!
こういうのっていいですよね~
目標があって、自ら汗水たらしてお金を稼ぐ。
その達成感もまた、ひなたを成長させるんでしょうね~
しかし、それは布石で、本当の目的はある男に出会うこと!!!!!
誰も男とはいってませんが、最後にある運命的な出会いとあるので、これは男で間違いないでしょう!!!
しかも映画村なので、俳優間違いなし!!!
というか、すでにめぼしはついていて、本郷奏多さんが演じる五十嵐文四郎だと思うんですよね。
そして、大胆予想ですが、おそらくこの2人結婚するでしょう!!!
予告で運命的な出会いといってるので、これまでの安子・るいのパターンをみたら五十嵐文四郎との結婚しかないw
早く五十嵐ひなたになる日が来ないか楽しみです!

 

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第66話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第66話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

ダイジェスト今日も朝ドラ「おかえりモネ」が始まりましたが、週明けなのでいつもダイジェストなのですが、今回はかなり遡ったダイジェストでした。何もできなかった」→「がんばる!」という流れにちょっと感動しましたが、先週は必死に勉強しているシーンがほとんどなかったので、必死さが伝わってきませんでした。

さすがにミカンを捕まえるシーンとかはありましたが。案の定、ミカンを捕まえたりするシーンがありましたが、案の定、菅波先生は運動音痴!?食べ物を投げるのがいいのかどうか、よくわかりません。

嘘をつくのがうまいかどうかはわかりません。

私は嘘をつくのがうまいかどうかはわかりませんが、嘘をつくのが下手ではないことは確かです。今日は石森章太郎さんの雨の絵の話がありましたが、それは展覧会から1年経ったということですか?そんなに経っていないような気がしますが、よく考えてみると気象予報士の試験は年に2回ありますよね?そう考えると、私は3回受験しているので、1年経ったことになりますよね?

合格! そしてついに合格しました! 合格か不合格かを見るのが怖くて菅波先生と一緒に見たのですが、本当は伝わった後にお互いに恥をかかせたかったんですよね~。段階も大事ですが、一気に進むこともありますよね。そこはまさにその通りだと思います! 二人の回数が減っていくのかと思っていましたが、東京の話が出ているので、東京で仕上げるということなのでしょう。
リレーキャスターモミネさんは、リレーキャスターになることを決めたそうです。

ところで、もしもみねさんが断っていたら、誰が代役になっていたのでしょうか?中継キャスターのアルバイトは可能なのかどうか、よくわからない。テレビ局は気象予報士と契約していたようですが、百聞さんがやらなかったら、内田さんとかがやっていたのかな。

と思っていたのですが、百聞は一見にしかず。

何をどうすればいいのかよくわからない。

私は、”あなたはここにいますよね?”というようなことを期待していました。”ああ、そうなんだ “と思っていたのですが、全然違っていてがっかりしました…。
雨が降っていて、リュックの中で動けなくなっていたのですが、リュックの中にはこんな時のために何か入っているのかなと思いました。百音がいるところと翔陽がいるところでは、雨の量が全然違うんですよ。それは現実的ですか?それは現実的なのか?それともセットで水位を間違えたのだろうか?場所によって天気が変わるようで、少し離れた場所でも本当に違うのかどうかがわかりません。

役に立つ話が多いのですが、どこまでがリアルなのか、ちょっとわかりませんね。木の下は危険!?リアルな話が多いのですが、どこまでがリアルなのかちょっとわかりません。さやかちゃんの危機管理能力はハンパないですね お姫様というと何もしないイメージがありますが、さやかの危機対応能力はとても高いです。

救急車を手配してくれたり、学校や親御さんに連絡してくれたり。

皆が無事であることを聞いて、きっと喜んでいることでしょう。
昨日、「久しぶりに子役でスタートした」とコメントしていましたが、まさか子役のレコ発があるとは!?昨日のコメントでは、久しぶりに子役からスタートすると書いていましたが、まさか子役回顧をするとは思ってもいませんでした。

子役といえば、やはり、子役といえば、子役といえるでしょう。

ジャニーズではKing &Princeに所属しています。

正直、私はジャニーズファンではないので、そこまで期待していないのですが、いい男は滋養になるということで、彼の登場を楽しみにしていましたね。そんな永瀬廉さんがいつ登場するのか、世間ではかなり注目されていましたが、今日はただの写真でしたね 昨日から感じていたのですが、夏木マリさんは思っていたよりも全然威張っていませんでした。役割としては森林組合のボスであり、大地主として周辺住民にも知られています。

特にあの金髪?その金髪がスーパーサイヤ人のような強さを感じさせるのかどうかはわかりませんが、さやかは桃園あすなろに木のことを教えています。

灰羽さんがあすなろの話をしていたのですが、私は初めて聞きました とか “朝からヒノキになろう!” そして、あすなろ!?そして、ヒノキの北限は福島で、登米には生えていないこと。その話はとても勉強になりました。でもその話は、悩んでいる桃音に、急がなくてもいいよ、ゆっくりでいいよ、と伝えるためのものだった。

私は、その話を聞いて、「そうか、そうなのか」と納得しました。っていうか、仕事中に電話しないでよ!って感じです。自分に何かあったときに後悔するパターンですよね。

例えば、親の死に目に会えないとか…。
鈍感!?マリアンナはすぐに物を言います。

そう言ってもらえると嬉しいというか、マリアンナさんだからこそですよね。

 

 

以上が、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第14週目第66話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、カムカムエヴリバディ第14週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第14週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

カムカムエヴリバディ第14週目のネタバレあらすじ

66話放送のカムカムエヴリバディ第14週「1965−1976」のあらすじは、ストーリーとなっています

第14週のあらすじを一気に知りたい方は、カムカムエヴリバディの第14週「1965−1976」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。