カムカムエヴリバディ第98話のネタバレあらすじ!母・安子との思い出

こちらでは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」21週目第98話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

カムカムエヴリバディの第97話「両親の面影」では、るいは思いがけず両親の面影に触れるストーリーでした。

カムカムエヴリバディの第98話「母・安子との思い出」では、るいが母・安子との思い出をひなたに話すストーリーです。

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』
2022年3月21日(月)放送
第21週サブタイトル『1994−2001』

カムカムエヴリバディの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」を見逃した方は、「U-NEXT(カムカムエヴリバディ)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第98話のネタバレあらすじ

ここからは、3月21日に放送された朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第98話のあらすじをまとめたネタバレです。

 

大月るい(深津絵里)が雉真家に戻ってくると、部屋では、ひなたが懐かしい歌を歌っていた。
大月ひなた(川栄李奈)がカムカム英語のテキストに書かれていたyasukoのことを聞くと、るいは、自分のお母さんだと答えた。
その夜、るいは、勇に安子の居場所について知らないかと尋ねた。
しかし、雉真勇(村上虹郎)はるいが岡山を出るときと同じように出て行ったと話し、居場所は分からないという。
ただ、安子と仲良かった豆腐屋のきぬのことに触れ、居場所を知っているかもしれないと口にした。
そして、水田きぬ(小野花梨)がどこにいるか調べておくと約束する。
翌日、ジョーは 「Dippermouth Blues」である人物と会う約束をしていた。
そこに現れたのは、かつてのライバル・トミー(早乙女太一)だった。
わざわざ東京から岡山まで呼び出されたトミーが愚痴をこぼすと、ジョーはトミーのバンドに鍵盤として参加させてほしいとお願いする。
それが、るいのためだとすぐに理解したトミーは、一緒にステージにたつのを楽しみにしていると答えた。

 

 

ここまでが、3月21日に放送された朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第98話のあらすじのネタバレです。

カムカムエヴリバディ第99話のあらすじを知りたい方は、第99話『約束』へ読み進めてください。

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第98話の予告感想

カムカム英語のテキスト

ジョーと二人ででかけていたるい。
雉真家に帰って来ると懐かしい歌が聞こえてきたって、これあれかな?
安子といつも歌っていた「か~む~か~む~えぶりばでぃ~~~♪」って歌かな?
おそらくカムカム英語のテキストを見つけたひなたが歌っていたと思うんだけど、そのテキストの表紙にかかれていた「Yasuko」の名前を尋ねられるってずっと安子の名前いってなかったのね。
「私のお母さん」か「あなたのおばあちゃん」みたいな感じでこれまで話をしていたのかな?
でも、サンタきっかけで雉真家に来たんだから、サンタが安子の名前話していると思うんだけど、どういう流れなのかいまいちピンとこない。

ジョー始動か!?

そして、次の日、かつて柳沢定一がお店をやっていた喫茶「Dippermouth Blues」にひとりで向かったジョーさん。
ある人物と待ち合わせって誰だろう?
もともとジョーは子供のころこの街にいたんだから知り合いがいてもおかしくないとは思うけど、思い当たる節がない。
しいていえば、音楽つながり人物だろうか?
最終週に向かってもろもろ回収していくだろうから、目が離せません!

 

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第98話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第98話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

トミーきたー!!!

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」21週の月曜日からアクセス全開のストーリー展開となっております。
ついにトミーまで岡山にやってきました。
久しぶりに会おうよって言われてやってきたトミーですが、さすがにこれはトミーに同情ですよ。
久しぶりに会うような場所やないやろ!
まぁ、京都にいるんならまだトミーも場所分かっているだろうし少しは納得する部分もあるだろうけど、さらに同じ時間かかるぐらいの岡山ってw
そんな抜けているところがジョーだと分かっていて、会いに来たんだろうけど、ちょっとマイルドになった感じ?

結婚きたー!!!

というのも、トミーさん結婚してるじゃないですか。
しかもお相手があの奈々さん。
一瞬誰の事やろ?って思っていたけど、あれ佐々木希さんが演じていた社長令嬢のあの人ですよね?
なんだろうすべてを回収に走っているのがすごく分かりますよね。
勇が絹さんの名前までだしていたから、そこ繋がりで安子の居所が分かるかもしれませんが、すべての登場人物を使って、丸く納めている感が半端ないw

 

以上が、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第21週目第98話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、カムカムエヴリバディ第21週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第21週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

カムカムエヴリバディ第21週目のネタバレあらすじ

98話放送のカムカムエヴリバディ第21週「1994−2001」のあらすじは、るいが母・安子と向き合うことを決すんするストーリーとなっています

第21週のあらすじを一気に知りたい方は、カムカムエヴリバディの第20週「1994−2001」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。