マッサン第20話のネタバレあらすじ!太陽ワインの安全性

こちらでは、朝ドラ「マッサン」4週目第20話のあらすじのネタバレや、マッサンと原作の比較、感想をまとめています。

マッサンの第19話「爆発騒動」では、各地で葡萄酒瓶の爆発騒動が起こるストーリーでした。

マッサンの第20話「太陽ワインの安全性」では、鴨居が、太陽ワインの安全性について各得意先へ説明しに出かけるストーリーとなっています。

朝ドラ『マッサン』
2014年10月21日(火)放送
第4週サブタイトル『破れ鍋に綴じ蓋』

マッサンの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「マッサン」を見逃した方は、「マッサン(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『マッサン』第20話のネタバレあらすじ

ここからは、10月21日に放送された朝ドラ「マッサン」第20話のあらすじをまとめたネタバレです。

マッサン20話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

 

先日、エリーは優子がお見合い結婚をすることを聞いた。

カトリーヌや近所の人たちは、日本ではお見合い結婚は親が決めた人がするものだと教えてくれた。
日本では、親が決めた相手と結婚する、あるいは家柄や肩書きのある相手と結婚するのだ、と教えてくれた。

 

エリーは、一番大切なのはLOVE、つまり2人の気持ちだと主張する。

愛だけが生きる道ではない、お金も大切だというキャサリンや隣人たちの考えが理解できない。
彼女は、愛だけでは生きていけない、お金も大事だというキャサリンとその隣人たちの考えを理解できなかった。

 

エリーは、優子が日本料理を習うのを手伝っていた。

その時、エリーは優子のお見合いの写真を見せてもらった。
優子はお見合い相手の写真を見せて、結婚するかどうか聞いてきた。優子は、この人と結婚するかと聞いた。

優子は、お見合い相手は家柄も仕事も一流で、いずれは住吉酒造を継ぐ人だと思った。
優子は、一流の家柄でいずれ住吉酒造を継ぐ人だから、断る理由がないと言った。

優子はエリーに「私は決めたの、幸せになるのよ」と言う。

 

酒瓶の爆発事故の影響は、製造している太陽ワインにも及ぶ。
製造元である住吉酒造の受注がストップしてしまったのだ。

もちろん、太陽ワインはボトルを返却しなければならないのだが……。

マッサンはウイスキーづくりを一時中止し、「太陽ワイン」の安全性を証明するための実験に駆り出されることになった。
マッサンは、ウイスキーづくりを一時中断し、太陽ワインの安全性を証明する実験に駆り出されることになった。

太陽ワインや他社のワインは、温度が上がると爆発するのではないか?という検証をしていた。

エリーは、優子が好きでもない相手とお見合いをしている最中だった。
彼女はどうしたらいいのだろう?彼女はマッサンにどうしたらいいのか尋ねる。

しかし、マッサンは実験に忙殺されていた。

実験の結果、住吉酒造で製造している太陽酒は安全で絶対に大丈夫です。
と絶対に問題ないことを鴨居商店の総支配人に報告した……。

マッサンは鴨居の店主と一緒に連れて行かれる。

エリーは優子に、”本当はお見合いしたくないの?”と聞いた。と優子は尋ねた。

優子は、”エリーさんが思っているように、まだ結婚したくないの “と答えた。

でも、私は一人娘だから、婿をとって住吉家を継ぐのが私の仕事なのよ” と。

優子は、本当は英文科の仕事に就きたいのだが、複雑な心境を打ち明けた。

結婚したくないなら、結婚しない方がいい”

エリーは優子に言う。

優子は悲しそうな顔をする。

エリーは、日本の女性が結婚するのは難しいと思っている。

 

 

次々に返品される太陽ワインの安全性を証明すべく実験に励むマッサン(玉山鉄二)。一方、エリー(シャーロット)は優子(相武紗季)に見合いへの意思を問う。実験によりようやく証明できた太陽ワインの安全性の説明を聞いた鴨居(堤真一)は、マッサンを連れ得意先へのおわび行脚へと出かける。そんななか、エリーに本当に結婚したいのかと聞かれた優子は…。

ここまでが、10月21日に放送された朝ドラ「マッサン」第20話のあらすじのネタバレです。

マッサン第21話のあらすじを知りたい方は、第21話『結婚に賛同』へ読み進めてください。

朝ドラ「マッサン」第20話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「マッサン」第20話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

二重の勝算あり!

そして、なんとか間に合いました!

でも、かなりギリギリでしたね。

トミーの隣がジョーって、そんなにギリギリなんですか?と叫びそうになりましたw

その後、出演者2名で票が割れた。

審査員が何人いて、何に対して何人なのか、すごく気になるところです

というか、審査員がいたんですねー。

私は社長と社長の娘さんの2人しか見ませんでしたが、2人で割ったということでないことを祈ります。

ともあれ、明日には優勝者が決まりますが、個人的にはダブル優勝があるのではと思っています。

予告ではネタバレしていますが、ジョーが東京にいるので、ジョーが勝つのは間違いないのですが、トミーにも何か起こるはずだと思うのです。

サンタ再登場

そして、なんといっても今日のサプライズは、サンタさんです!

まあ、予告は見ていたので、出てくることは知っていたのですが、普通に再会していましたね。

あのお調子者のサンタさんですから、「サンタのおじさん!」とドタバタです。同窓会もそんな感じかと思いきや、お店の前に立って瑠衣に話しかけるという、ちょっと真面目な感じでしたね。

これから瑠衣と康子は再会できるのでしょうか?まで物語は続くのですが、さて、二人は再会できるのでしょうか?

あと3週間、ラストスパート!

現場

優子は今日も現場に出勤する。

この現場は何を作っているところなのでしょうか?

材木か何かを運んでいたので、ビルを建てているのでしょうか?

どこか重い荷物を運ぶだけの謎の工事現場が気になって仕方がないw

あと、この食事処は雨が降ったらどうなるんだろう?

職人さんがさっさと簡単な建物を作ってしまうんでしょうかね。

お風呂

新しい母親は風呂はどこかと聞く。

千代は「風呂なんてどこにあるんだ」と当たり前のように答えます。

新しいお母さんは、ちょっとカルチャーショックを受けたのでしょう。

ある意味、貧乏王なのだが、このあたりから、「もしかして、騙されたのでは?と思い始めています!(笑

乞食軍団

その後、戦争で道頓堀の明かりが消えるシーンもありましたが、まさか、乞食軍団が一人になっている!?

ってことは、他の人はみんな死んじゃったってこと?

そんな悲しい演出はいらんかったんや・・・。

気になる!

DJモネ始動。外では良知と函南先生が手を振って見ています。

そして、りょうちんが「私たちのことを気にかけてくれているんですね」と言うと、函南先生は「はい、そうです」と言います。!!!!

二人とも両手を振っていました。

じゃあ、かりようちん、みいちゃんに声をかけてきてね。

すみれ婚!

ついに、すみれさんの結婚報道が出ましたね

お相手は誰なんでしょうね?と思っていたら、まさかの破天荒将軍!?

出たー!って感じです。

最初はモモケンを想像していたのですが、まさかの新人ではなく、すでに共演したことのある役者さんでした。

一時期、破天荒な大将がかなり活躍していたようですが、あれは正直、五十嵐さんの脇役に過ぎないのではと思いました。、、、、

そして、ここにきて一気に脚光を浴びることになったのです

榊原さん、抜け殻のような人でしたが、今週はまさに失恋の嵐のようですね?。

平川アニ

アニーの名前が平川アニーだとわかったけど、結局森山良子だったんだ!?

誰かに似てるなと思ったけど、平川はさだまさしの親戚じゃないよね?

でも、わざわざ平川つながりにした可能性もなくはない。

なにしろ朝ドラ『みんなおいでよ』は、さまざまな伏線をきれいにつないできた歴史があるのだから。

平川アニーもこの物語に関係してくるのではないだろうか!

ゆり子と監督

妥協を許さない映画監督!

百合子さんの「さようなら」のセリフに何度もノーと言っていたのですが、そもそも無声映画でなぜノーと言わなければならないのでしょうか?

声ではなく表情のことを指しているのかもしれないが、妥協しない映画監督のような雰囲気が漂っているように感じた。

時間です!

3話にして流星丸が早々に売られる。

初鶏より高貴な扱いを受けていると思ったら、結局売られることに…。

輝夫が大事に育てているのかと思いきや、高値で売るとは流星丸。

今週のテーマ

今週のテーマは “おかげさまで “です。結論から言うと、自分のためにやっているのか、誰かのためにやっているのか、自問自答する時間だったのでしょうか。

光と闇に分けるとしたら、光は鮫島・神野ペア、闇は百音・道ペアになりますね。

何かを巡って争うならダブルスコアで負けると思うのですが、二人の光に導かれて成長しようとしていたのでしょうか?

自分のために100%の鮫島さんと、少しさびしがりながらもチャンスをしっかり見据えている神野の姿が清々しいです。

落ち込むより前向きに頑張ったほうがいいので、長浦姉妹の成長も楽しみです。

妊娠

そして、稔は出征してしまったが、それから間もなく、康子は稔の子供を妊娠していることがわかったのだ

妊娠はあっという間でしたが、女性自身はまだ子供を授かったことを知りませんでした。

今週の冒頭からあっという間の展開である。

ある意味、朝ドラ「みんなおいでよ」の名物になっている展開の早さですが、妊娠が発覚してから、すでにお腹が大きくなってきていますね。

明日生まれそうだなと思っていたら、今日生まれるんですねー。

名前の由来も判明し、ただただおめでとうございますと言いたいです。

クズ男再び!

天海夫婦の夜の営みが少し気になったが、正直なところ今日はそんなことはどうでもいいのだ。

だって、あのクズ男がまた現れたんですもの!!!(笑)。

結構後に出てくると思っていたのですが、いきなり出てきましたね。

もう月曜日からボロボロで、金曜日まで持つかどうかというところですが、SNSでは古里輝雄が来るという投稿が多すぎて、もう大変です!!(笑

楽しい話

親子世代で友達が集まって楽しく過ごすシーン。

なんとなくこれから良くなりそうな予感がしますが、シンジが死亡報告をして事態に区切りをつけるかどうかが見ものです。

地雷

千代は岡安について、最初から地雷を踏んでしまいました。

女中頭の亀さんにとっては地雷でしたが、まあ、「おかめさん」がNGワードと言われると、ちょっと自信がないのが普通でしょうか…。

風が吹いて、逆手に取られたことが一発でわかるシーンは新喜劇のようですw

あと、このあと鼻で笑われるかと思いきや、教えることの大切さを痛感しました:!!!(笑

亀さんのやる気スイッチはどこにあったのでしょうか?

いや、教える気満々というより、教えるふりをしながら意地悪をする気満々だったのかもしれませんね。

まあ、あんなに一気にやれと言われて一発でできる人ばかりではないですからね。

あと、最後のネズミで一発で忘れたっていってましたが、ネズミも食べていいんけ?っていうのかも思っていたら、そこは逃げてなんですねw

以上が、朝ドラ「マッサン」第4週目第20話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。