マッサン第54話のネタバレあらすじ!就職決定

こちらでは、朝ドラ「マッサン」9週目第54話のあらすじのネタバレや、マッサンと原作の比較、感想をまとめています。

マッサンの第53話「マッサンの技術」では、マッサンがスコットランドでは高い技術を持った人材で有名だと鴨居が知るストーリーでした。

マッサンの第54話「就職決定」では、マッサンが鴨居商店への就職が決定するストーリーとなっています。

朝ドラ『マッサン』
2014年11月29日(土)放送
第9週サブタイトル『虎穴に入らずんば虎子を得ず』

マッサンの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「マッサン」を見逃した方は、「マッサン(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『マッサン』第54話のネタバレあらすじ

ここからは、11月29日に放送された朝ドラ「マッサン」第54話のあらすじをまとめたネタバレです。

マッサン54話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

 

鴨居とマッサンは和解したかに見えた。
結局、交渉は決裂した。

マッサンが化学の教師として働くことに同意した翌朝、鴨居が大金を持ってマッサンのもとを訪れた。

 

スコットランド人を招待するために用意したお金で、前払いしてあげようというのだ。

彼は、”そんな……いきなり…… “と言った。

頑固な人ですね。でも、その頑固さこそが、今必要なんです。

でも…
君をどこかに連れて行きたいんだ。

そして鴨居は、マッサンとエリーを自分の「秘密基地」に招いた。

秘密基地は、鴨居のウイスキーへの情熱の原点であった。

そこには、ウイスキーにまつわる本や木樽がたくさん並べられていた。

ある日、ここに置いてあったお酒が、いつの間にかおいしいお酒になっているのを見たんです。

その神業が、私がウイスキーに魅せられた原点なんです」。

鴨居は、その後もウイスキーについて熱く語り続けた。
マッサンはその情熱に感動し、鴨居商店で働くことを決意した。

 

じゃあ、僕と一緒に働かない?
はい、ぜひ一緒に働きましょう!」。
一緒に日本でウイスキーをつくろう!」。

エリーは、この嬉しい知らせを広島の両親に早く伝えたいと思った。

 

そうだ、実現させよう!」。
2人は広島に向かい、鴨居に「一緒にやろう」と言う。
鴨居は、”鴨居商店に入って、ウイスキーをつくります “と言う。

二人はそのことを父と母に報告するが、早苗の反応は素っ気ない。

そうですか。早速、大阪に帰ります。

そう言って立ち去る早苗に、エリーは後を追い、金のお礼を言う。

そして、彼女の後を追いかけ、Sanaeにお金のお礼を言う。あのお金のおかげで、マッサンウイスキーで仕事ができました。

ありがとうございました。”

エリーの嬉しそうな顔を見て、早苗はため息をつく。

 

なんで外国人なんだ?

日本人にはなれないけど、マッサンを一生懸命応援します。

それを聞いた早苗は、心の中ですっかりエリーのことを認めていた。
どうにかこうにか、2人のすれ違いは解消された。

 

マッサンとエリーは、長い年月を経て、ようやく田舎の両親や家族に受け入れられるようになった。

その後、2人は大阪に帰ってきた。
ウイスキーづくりのための新しい生活をスタートさせた。

 

鴨居商店にて。マッサンは今度こそ新しいスタートを切る。

 

 

 

鴨居(堤真一)とともに働くことを決意したマッサン(玉山鉄二)。エリー(シャーロット)とともに広島の実家へと向かうと、なぜか早苗(泉ピン子)は上機嫌。しかし、鴨居商店に就職し本格的にウイスキーづくりを始めると報告した途端、ついに夢と結婚を諦め酒蔵を継ぐ気になったと勘違いしていた早苗は不機嫌に。そして、早苗は「どうして外国人に生まれてきたんじゃ」と複雑な思いをエリーにぶつけるのだった。

ここまでが、11月29日に放送された朝ドラ「マッサン」第54話のあらすじのネタバレです。

マッサン第55話のあらすじを知りたい方は、第55話『欲しいもの』へ読み進めてください。

朝ドラ「マッサン」第54話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「マッサン」第54話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

両親の馴れ初め

そして、いよいよ両親の馴れ初めが明かされました。

まさか鈴木京香が恋をしている側だったとは。!!!!

そして、そのザ・ミュージシャン的な頭の固さは何なんだ?

ああいう人は「自分」を名乗るようですw

誰かに恋をしている”

今のお父さんキャラで見てるから、ただの笑いに見えるけど、続きが気になる!(笑

明日には明かされるのか、ちょっと楽しみですw

現場

優子は今日も現場に出勤する。

この現場は何を作っているところなのでしょうか?

材木か何かを運んでいたので、ビルを建てているのでしょうか?

どこか重い荷物を運ぶだけの謎の工事現場が気になって仕方がないw

あと、この食事処は雨が降ったらどうなるんだろう?

職人さんがさっさと簡単な建物を作ってしまうんでしょうかね。

20年前

突然、20年前の珍之助の過去を語られることになった。

万太郎に首を切られたようです。

それを救ったのが天海僧正だった。

確かに私は息子の面倒を見ることはできませんが、同じ道を歩む者同士、いつかきっと分かり合える日が来ると信じています。

福助が登場!

そして、もう一人の子供といえば、福助!

なんだこのイケメンのアホは!

しかも、バカな父親より跡取りがいいとか。

そして、もう一人の男前、一平くんも登場。

今日は、子役の活躍が初めて見られた朝ドラ「おっさんずラブ」の第7話でしたね

まさかの二人

そして、今日はまさかのカップルが登場!?

小暮さんとゆり子さんはまさかの結婚!?

いやいや、無理やりくっつける必要あるのか?

どちらかが知り合いだったら、一平と千代は多分残っていたんじゃないでしょうか?

実際、百合子と駆け落ちした男でも十分オススメできる話なのに、本当に小暮とくっつくと思うのか?

一度は結婚したいと思った人なのに、それを貫き通したのはすごいと思います。

ご・り・ん・や

今回初めて知ったキーワードは、「ごりんや」という名前です。

ブローカーという意味ですが、この言葉だけで闇を連想してしまいますよね。

しかも、お金だけでなく、道具まで持っていかれるなんて、どうしたらいいんでしょう?

道具は彼らのものだ!

自分の身は自分で守れ!

ポンポコKO負けでタヌキさんのパフォーマンスもボロボロ。

そこへ我らが熊田さん登場。

なぜか熊田さんだけあまり老けて見えないのは私だけでしょうか…?

あと、検索が上手すぎ!?

全国を飛び回っていたのに、よく見つけたな?。

もう少し彼の素晴らしさにスポットを当てて欲しいと思った朝ドラ「おっさんずラブ」91回目でした。

ゲリラ豪雨

地下道が浸水し、1人が意識不明の重体。

そのため、モネは危険な内容を伝えることになったのですが、それは極端すぎませんか?

確かに危険を知らせるのは良いことですが、あんなに西島さんに張り付くところは、やはりバイトでしょうか?と思ってしまったんです。

バイトとはいえ仕事ですから、そういう姿勢はいいのですが、あまりに極端で幼稚でしたね。

いい男

千代ちゃんのことを知った亀さん。

そう言ってくれないと怒るのに、なぜかいつの間にかいい人になっていたそうです。

ある意味、「私たちは可哀想じゃない」というのが千代さんのプライドであり、自分の失敗を言い訳にしない。

しかし、そこで彼女が言い訳をしていたら、今回のような結果にはならなかったのではないかと個人的には思います。

山へ行った理由

義男が山に行った理由は後で分かったのですが、家出の理由については様々な憶測が飛び交っていました。

その中には、栗子さんの「淫乱! という一言が原因ではないかという憶測も!

栗子自身は、いつも色気を振りまいている女性ですが、深く考えずに「いやらしい」という一言が、子供の良雄を深く、深く、傷つけてしまったのです! あまりに傷ついたので、仕方なく家を出た! というのが理由のようです。

本当の理由を知った彼は、「ちょっと恥ずかしかったけど、深読みしすぎだったね」とコメント。

私も、”そんなことないですよ!”とあっさり言ってしまった。おいしい料理を作ってくれて、自分を甘やかしてくれる新しいお母さんを夢見て家出したのかと密かに思っていたのですが、そうではなかったんですね。

約束

それにしても、最後の約束はちょっと希望が持ててよかったですね。

おそらく最終週あたりには、義男が千代のライブを見に来ることは間違いないでしょう

その時、お母さんの形見であるガラスの数珠を手にして、姉弟ともに喜んでくれたらと思いました。

バナナ

千代は稽古を休んだ。

香里が見舞いに来たのだが、さすがに何でも見抜く女!

子供ができたことをいち早く察知したのです?。

しかも、一平が自分のことを好きで、それが簡単にバレてしまったことに激怒していました。

しかも、高級バナナを持ってくるという気の利きよう。

当時はバナナが高かったんです。

少し変色していたが、あれは当時売られていた普通のバナナだったのだろう。

3人でバナナを食べるシーンに少し笑ってしまったが、少し気持ちが前向きになったと思ったら、またどん底に……。

写真

みんなどこに集まってるんだろうと思ったら、天海家だったんですね。

まわし者の雰囲気からそんな気がしていたのですが、照男さんの写真で確信に変わりました。

相変わらず、あいつは死んでも出てくるんだなあ。

あと、天海家にみんなで泊まることになったんですが、布団は人数分あるんでしょうか?

呼び捨てにする!?

そして、今度はロバートと靖子の番だ!

ロバートはテキストを作る前に文句を言った。

そのまま呼んじゃおうと。

なんだかんだで、距離が縮まりましたね

ヤスコと呼んでもいいですか?はい、そしてスキだらけモードです。

前世代からの帰結

仲が悪いのは、前の世代のカルマのせいだとわかった。

それは祖母のせいだと思ったが、祖母が孫を大切に思っていることがよくわかった。

光枝も両親から振り回されてかわいそうでしたが、味方だと言ってくれたおばあちゃんに救われたような気がします。

しかし、祖母の側にいた千代は、両親からあまり愛情を受けなかった。

母親との思い出はあるようですが、きっと母親をうらやましく思っていたのでしょう。

雨樋

そして、今日ちょっとカルチャーショックな情報を聞いたのですが、東北地方で雨戸があるのは珍しいそうです。

SNSでも雨戸の話題が多く、東北地方の家に雨戸があるのは珍しいとつぶやいている人がいました。

きっとその人たちは東北の人たちなんでしょうね。

どうなんでしょう?東北地方は台風や大雨が多くないですか?

以上が、朝ドラ「マッサン」第9週目第54話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。