『おかえりモネ』吉田みよ子役は大島蓉子!朝ドラ6作品目の出演!?

NHK朝ドラ「おかえりモネ」で、吉田みよ子役を演じるのは、大島蓉子さんです。

こちらでは、おかえりモネのキャスト・大島蓉子さんに関する情報をまとめています。

  • 大島蓉子さんが演じる吉田みよ子の役柄
  • 吉田みよ子のモデル
  • 大島蓉子さんのプロフィール(名前・生年月日・星座・血液型・出身地)
  • 出演したドラマ・映画・舞台などの情報
スポンサーリンク

大島蓉子演じる吉田みよ子の役柄は?


おかえりモネのキャスト・大島蓉子演じる吉田みよ子は、カフェ「椎の実」の常連客です。

郷土料理のはっと汁が得意料理で、百音をいつもかわいがっているお母さん的存在です。

朝岡が森林組合にきたときは、大喜びします。

また、林間学校で小学生たちが森林組合にきたときも、自慢の郷土料理を振舞い子供たちを笑顔にさせます。

吉田みよ子のモデルは?

朝ドラ「おかえりモネ」のキャスト・大島蓉子さん演じる吉田みよ子のモデルは、今のところ見当たりません。朝ドラ「おかえりモネ」のオリジナルキャラクターの可能性が高いです。

大島蓉子さんのプロフィール

こちらでは、おかえりモネのキャスト・大島蓉子さんのプロフィールを紹介します。

名前大島蓉子(おおしまようこ)血液型AB型
生年月日1955年1月22日身長168.5㎝
星座みずがめ座出身地宮城県

吉田みよ子役を演じる大島蓉子さんは、1953年1月22日生まれの宮城県出身で、イイジマルーム所属の女優です。

明るい演技力に定評のある実力派俳優の1人です。

宮城県の地元の高校を卒業すると、劇団青年座付属の「青年座研究所」に所属するために、上京します。

この後、青年座の舞台「コンソメスープ昭和風」で、初舞台を経験すると、本格的に女優として活動し始めました。

スクリーンデビュー

このデビュー後、数多くの舞台を経験し、演技力に磨きをかけていった結果、1989年に映画「悪魔の毒々モンスター」で見事、スクリーンデビューを果たしました。

その後、デビューから現在に至るまで、映画、ドラマと数多くの作品にコンスタントに出演しており、その演技の幅の広さには、定評がある女優となっています。

ドラマでは、1980年にNHK連続テレビ小説「なっちゃんの写真館」を皮切りに、1991年「君の名は」、1997年「あぐり」、1998年「天うらら」、2003年「こころ」とコンスタントにNHK連続テレビ小説へ出演しています。

また、民放ドラマでも、1991年には、「ふぞろいの林檎たち」、1995年「家なき子2」、1998年「リング」、1999年「新天まで届け」と、こちらも立て続けに出演しており、知名度を広げていきました。

その後、2000年代に入ると、TBS系昼ドラ「ママまっしぐら!」や、後に代表作となるTRICKシリーズで、主人公が住む家の大家さん役を演じ、これがハマり役となり、一躍有名女優の1人として、世間に知られるようになっていきました。

これがきっかけとなり、2002年「ごくせん」、「人にやさしく」、2003年「Good Luck!」、2004年「WATER BOYS2」、2007年「ガリレオ」、2008年「ハケンの品格」と、数多くの有名ドラマ作品への出演も果たしています。

また、映画では、1993年「陽炎2」、1996年「ガメラ」と出演歴を重ねていき、着実に演技力を高めていきました。

さらに、ドラマからの延長出演となった、トリックシリーズへの出演を果たし、これが、後に代表作と称されることになりました。

これは、2002年「TRICK 劇場版」、2006年「TRICK 劇場版2」、2010年「劇場版TRICK 霊能力者バトルロワイヤル」、2014年「TRICK劇場版 ラストステージ」と、シリーズ全作品に出演しており、同作品にはなくてはならない存在となっています。

2010年以降

2010年以降は、サスペンスもの、バラエティへの出演が多くなっており、まだまだお茶の間で目にする機会が多くなっている非常に珍しい女優でもあります。

サスペンスでは、2015年「警視庁捜査一課長 ヒラから成り上がった最後の刑事」、2016年「水曜ミステリー9 警視庁強行犯 樋口頭烈火」、2017年「日曜ワイド 白い刑事」、2018年「京都南署 鑑識ファイル」、そして、バラエティでは、2019年「秘密のケンミンショー」、2020年「痛快TV!スカッとジャパン!」など、これまでの出演実績と知名度を活かした出演も重ねています。

また、NHK関連の出演も引き続き多い女優となっています。2011年NHK連続テレビ小説「おひさま」、2012年「梅ちゃん先生」、2016年「とと姉ちゃん」、2018年大河ドラマ「西郷どん」となっており、コミカルなおばちゃん役として、まだまだ幅広く活躍できる女優でもあります。

近年は新たな試みとして、コントにも挑戦しており、2017年4月7に出演した「笑×演」では、女優桜井淳子さんと共に、お笑いコンビ「ザ・ギース」が脚本したコントを、実際に演じています。

この出演では、スーパーマーケットのバックヤードが舞台となっており、商品に勝手にシールを貼るおばちゃん役を演じており、それを責める店員役の桜井と共に、コメディ要素に加えて、サスペンス的要素も交わった、面白味のあるコントとなっています。

さらに、東日本大震災の復興を目指すことを目的に結成された、宮城県の魅力を発信しPRする「みやぎ親善大使」に任命されており、サンドウィッチマンや宮藤官九郎らとともに、地元宮城の復興も支援しています。

このように、まだまだその演技力の健在ぶり著しい彼女ですが、2020年には、映画「とんかつDJアゲ太郎」に出演しており、2021年での活躍も期待されています。

2021年には、NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」への出演が決まっており、ヒロインが働く建物内にあるカフェの常連客のおばちゃん役を演じることになっています。

このように、出演するだけで、観た人の気持ちを明るく、そして和やかにしてくれる稀有な女優さんとなっており、まだまだ彼女の活躍に期待したい、そして応援したくなる人物の1人となっています。

所属事務所は?

大島蓉子さんの所属事務所は、イイジマルームで、長谷川朝晴さんや金子裕さん、河野洋一郎さんなどが在籍しています。

これまでの出演ドラマ・映画情報

こちらは、おかえりモネのキャスト・大島蓉子さんが、これまで出演したドラマや映画の情報です。

作品名役名概要
ドラマ
大河ドラマ「おんな太閤記」のぶ
大河ドラマ「西郷どん」土持鶴
朝ドラ「あぐり」石川あさ子
朝ドラ「天うらら」金谷美津子
朝ドラ「こころ」山崎廣美
朝ドラ「おひさま」ヤエ
朝ドラ「梅ちゃん先生」安岡和子
朝ドラ「おかえりモネ」吉田みよ子
地球をダメにする50のかんたんな方法恵子
腕におぼえありおうら
浪花少年探偵団遠藤の母
蝉しぐれ山岸昌江
ねばる女水沢八重
御宿かわせみ加女
笑う三人姉妹青木静江
名探偵赤冨士鷹島田せつ
フルスイング徳田マキエ
キャットストリート野田志津江
行列48時間田中夫人
オトコマエ!武田静江の叔母
映画
悪魔の毒々モンスター 東京へ行くボンデージの女
死霊の罠2/ヒデキ映画館従業員
ひき逃げファミリー原沢サダ役
あひるのうたがきこえてくるよ。風太の母
勝手に死なせて!孝子
陽炎2おりく
菜の花配達便下宿のおばさん・ヨシ子
恋と花火と観覧車研究所勤務風の女
20世紀ノスタルジア片岡信子
ハッピーピープル鈴木
リング浅川玲子の叔母
しあわせになろうね里中裕子
セカンドチャンス海原和泉
ガラスの脳食堂店員
アナザヘヴン大野和子
ショコキ!佐藤静江
サトラレ町田敏枝
トリック劇場版池田ハル
トリック劇場版2池田ハル
包帯クラブお手伝いさん

 

朝ドラ「おかえりモネ」のキャスト一覧

こちらは、朝ドラ「おかえりモネ」のキャスト一覧です。

「おかえりモネ」の子役キャストを知りたい方は、「朝ドラ『おかえりモネ』に出演する子役キャストを男の子と女の子に分けて紹介」ですべての子役キャストをまとめています。

朝ドラ「おかえりモネ」のキャスト(出演者)一覧
役名出演者モデル関係・役柄
永浦家
永浦百音清原果耶気象予報士を目指すヒロイン
永浦耕治内野聖陽
永浦亜哉子鈴木京香
永浦未知蒔田彩珠
永浦龍己藤竜也祖父
永浦雅代竹下景子祖母
島の人たち
及川亮永瀬廉同級生
野村明日美恒松祐里同級生
後藤三生前田航基同級生
早坂悠人髙田彪我同級生
及川新次浅野忠信亮の父。天才漁師
後藤秀水千葉哲也三生の父で、「星明寺」の住職
リポーター遠山みのりポーター
明日美の母富樫真明日美の母
悠人の母相築あきこ悠人の母
楽器店店員鹿野仁楽器店の店員さん
登米で出会う人々
新田サヤカ夏木マリ登米の資産家
菅波光太朗坂口健太郎診療所の医師
佐々木翔洋浜野謙太森林組合の課長
川久保博史でんでん森林組合の古参職員
木村真一アベラヒデノブ米麻町森林組合の職員
山崎有香佐藤真弓米麻町森林組合の職員
菊池里乃佐藤みゆきカフェ「椎の実」の従業員
井上千代子高柳葉子カフェ「椎の実」の常連客
吉田みよ子大島蓉子カフェ「椎の実」の常連客
小野文子関えつ子カフェ「椎の実」の常連客
朝岡覚西島秀俊気象キャスター
田中知久塚本晋也ジャズ喫茶のマスター
中村信弘平山祐介登米の診療所の医師
谷口先生山口森広林間学校で森林組合にやってきた引率の先生
川村先生菊池佳南林間学校で森林組合にやってきた引率の先生
圭輔の父親猪俣三四郎圭輔の父親
戸倉のおばちゃん千葉登喜代百音が帰省するときに乗ったバスで話しかけるおばちゃん
運転手渡部ギュウ百音が帰省するときに乗ったバスの運転手
東京で出会う人々
神野マリアンナ莉子今田美桜若手予報士
内田衛清水尋也気象予報会社の社員
野坂碧森田望智気象予報会社の社員
沢渡公平玉置玲央テレビ局社会部の記者
井上菜津マイコ百音の東京での下宿先の大家さん
鮫島祐希菅原小春車いすマラソンの選手
高村沙都子高岡早紀報道番組の責任者
安西和将井上順百音が所属する気象会社の社長