おかえりモネ第10話のネタバレあらすじ!救出

こちらでは、朝ドラ「おかえりモネ」2週目第10話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

おかえりモネの第9話「雷雨」では、突然激しい雷雨に見舞われた百音が朝岡に電話で助言を求めるストーリーでした。

おかえりモネの第10話「救出」では、朝岡と菅波の助言のおかげで二人が救出されるストーリーです。

朝ドラ『おかえりモネ』
2021年5月28日(金)放送
第2週サブタイトル『いのちを守る仕事です』

おかえりモネの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おかえりモネ」を見逃した方は、「おかえりモネ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『おかえりモネ』第10話のネタバレあらすじ

ここからは、5月28日に放送された朝ドラ「おかえりモネ」第10話のあらすじをまとめたネタバレです。

 

朝岡のアドバイスで、なんとか避難小屋にたどり着いた百音と圭輔。
ホッしていたところに、菅波光太朗(坂口健太郎)から連絡があり、圭輔が低体温症になっている可能性があると知らされる。
永浦百音(清原果耶)は菅波のいうとおり、声をかけるが、まったく起きようとしない。
そこで、永浦耕治(内野聖陽)が作ってくれた笛を取り出し、大きな音を鳴らした。
その音で目を覚ます圭輔。
しばらくすると、救助隊がやって来て百音と圭輔が助け出される。
森林組合に連れて行き、みんなの無事にサヤカは安堵した。
そこへ、圭輔の父親がやってきて、勝手な行動をした息子をしかりつける。
すると、新田サヤカ(夏木マリ)は山は怖いものだと話し、謝罪をした。
足を怪我した圭輔は、念のため病院に運ばれることになった。
百音は弟にあげるといっていた木トンボを渡す。
それを聞いた圭輔の父親から、切迫早産でまだ生まれていないことを知る。
そして、あなたのおかげで助かったと改めて感謝された。
その様子をみていた菅波がやってきて、あなたは何もしていていないと言ってきた。
知り合いの天気予報士と医者の助言があったからで、「あなたのおかげで助かりました」という言葉は麻薬だといい、今の状況に甘えている百音に厳しく忠告する。
その夜、朝岡覚(西島秀俊)から電話があり、予測の検証をしたいと連絡がある。
朝岡は、空と水はつながっているといい、海も山も知っている百音に天候のことも学べば面白いと思うと伝えた。
翌日、百音は本屋にいき、気象予報士の本を手に取る。
そこには、「天気予報士は命を守る仕事」と書かれており、百音はある決意をする。

 

ここまでが、5月28日に放送された朝ドラ「おかえりモネ」第10話のあらすじのネタバレです。

おかえりモネ第11話のあらすじを知りたい方は、第11話『気象予報士の資格』へ読み進めてください。

朝ドラ「おかえりモネ」第10話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おかえりモネ」第10話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

笛回収

耕治が登米にやってきて、何気なく作って百音にプレゼントした笛。
まさかのここで活躍するとは!!!
何か落ち込んだか、決心したときに山の上からピーーーって吹いてまた来週みたいなシーンがあると予想していたんですが、まさかのここで笛回収?
いやいやいや、きっとそういうシーンがありますよね?w
でてくることを信じています!!!

コード・ブルー

ついに助かった面々。
なんだかコード・ブルーみたいなシーンになっていましたね。
圭輔なんとか無事で本当によかった!
おかえりモネの前に放送されている朝ドラ「あぐり」ではヒロインの旦那の名前が「エイスケ」で自由人だから、エイスケにケイスケって似てるやん!っと一人で突っ込んでいました。
するとですよ?
なんとなんと同じ突っ込みの人がSNS上でいたんです!!!
やっぱり同じことを考える人はいるもんだな~とちょっとうれしかったですw

まともなお父さん

圭輔のお父さん登場で、まさかのクレーマー?と思ったら、まったく逆の謝るパターンでした。
まぁ、クレーマー編に突入すると今週だけで回収できない感じもありましたら、その辺は、菅波先生が代わりにビシッといってましたしね。
菅波先生の言葉に厳しい!!という人もいますが、言ってることは極普通のこと。
プロならちゃんとしろというのも分かるし、仕事についてるのに、何かを見つけたい!って失礼だろっていうのも分かる。
ただ、それを面と向かって言っちゃうところが結構賛否両論なとこですよね?
そこまで言わなくてもという派と、親心みたいな派。
どっちの言い分も分かるけど、本人にぐさっと落ち込んでいないところが気になるw

以上が、朝ドラ「おかえりモネ」第2週目第10話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、おかえりモネ第2週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第2週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

おかえりモネ第2週目のネタバレあらすじ

10話放送のおかえりモネ第2週「いのちを守る仕事です」のあらすじは、米麻町森林組合の本試験に合格した百音が、林間学校の実習中、雷雨に見舞われ、朝岡に助けを求めるストーリーとなっています

第2週のあらすじを一気に知りたい方は、おかえりモネの第2週「いのちを守る仕事です」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。