おかえりモネ第108話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「おかえりモネ」22週目第108話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

 

朝ドラ『おかえりモネ』
2021年10月13日(水)放送
第22週サブタイトル『』

おかえりモネの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おかえりモネ」を見逃した方は、「おかえりモネ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『おかえりモネ』第108話のネタバレあらすじ

ここからは、10月13日に放送される朝ドラ「おかえりモネ」第108話のあらすじをまとめたネタバレです。

おかえりモネ108話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーの予定です。

 

ここまでが、10月13日に放送される朝ドラ「おかえりモネ」第108話のあらすじのネタバレです。

おかえりモネ第109話のあらすじを知りたい方は、第109話『』へ読み進めてください。

朝ドラ「おかえりモネ」第108話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おかえりモネ」第108話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

僕のおじいちゃんは誰?モネがついに東京にやってきた。

宿泊先を見つけられないまま森林組合を辞めてしまったようです。

そして、仕事を見つけられないまま林業組合を辞めてしまったようです。

おじいちゃんの紹介で宿を見つけて、森林組合を辞める直前に東京に行くことを伝えたんだよね?彼は本当に何も考えずに無茶をしたのだろうか?シェアハウスと下宿は、銭湯とシェアハウスが半々でした。

会社だけでは話が膨らまないので、シェアハウスの住人と何かが起こるパターンでしょうか。まるで、ちゅらさんみたいですね(笑)。ちゅらさんは住人同士が結婚するなど、面白い展開が多かったのですが、今後はスピンオフの話も入れてくるのかなと楽しみにしています 信じられない展開!?会社の様子を見に行ったら、テレビ局に潜入してしまった。

ドラマや漫画ではよくあるパターンだが、現実にこんなことが可能なのだろうか。仮に4人体制の契約であっても、それは有資格者の頭数に過ぎない。

クライアントから見れば、大した戦力にはならないし、ましてやアルバイトではない。

気象予報士の仕事をまだ知らないので何とも言えませんが、4人いることの必要性は今後明らかになってくるでしょう。

もっと増えれば、意見が対立することもあるだろうし、これまでのほのぼのとした雰囲気から一変するかもしれません。

一日おきにバーベキュー長浦家は一日おきにバーベキューをする習慣がありますまあ、当たり前ですが、こんな美味しいものが毎日食べられたら幸せですよね~ホタテ、牡蠣、新鮮すぎます。牡蠣小屋に行きたい気分ですw私の同期はバーベキューをしながら飲んでいましたが、そういうところはケチなんですね。

田舎のオジサンは。

偏見と言ってしまえばそれまでですが、新しいことに挑戦すると古参の人たちが嫌がるという構図が必ずありますよね。

実際、私が以前勤めていた会社の人たちは、お金をもらうことだけが目的のようで、人のために何かをしようとはしなかったので、悔しい思いをしたことを覚えています。

現場からの厳しい意見は大切だと思いますが、どうすればいいのか考えてほしいですね。こんなにいいお孫さんがいて、本当に幸せですね。気象予報士は、ついにモネの本を見ることができましたよ。気象のことは僕よりも詳しいと思うけど、もう少し上手に読んでみたらどうかな?あの本はかなりの値段がしたはずだ。

コリオリの力くらいは知っておいた方がいいよ。!!!!まあ~、コリオリってそういうことですよね。いや、知ってますよ。

コリオリとは地球のコリオリで、地球が回っているからコリオリなんですから。クレジットに入っていなかったので、いきなり彼女が登場してびっくりしましたよ。見たところ、ケガなどはしていないようでした。

津波のショックで気が狂ってしまったのでしょうか。そういえば、コウジも最後の方は時間を忘れていたと言っていましたね。

今日は登米に戻るところまで来たので、長浦家がどうなるかはお楽しみということになりますね。

来週も楽しみにしています。
気象予報士の資格に関する3000円の本。

3000円って結構な出費ですよね。

社会人になったばかりのモネにとってはかなりの出費ですが、お金を使わないと本気になれませんからね。

また、レジ袋が無料の時代でしたが、もし有料だったら、彼女はレジ袋をバッグに入れていたかもしれませんね。今日は初めてのロングバージョンだと思いますが、いかがですか?オープニングのロングバージョン!?まだ1番の歌詞も覚えていないのですが、2番の歌詞が出てきたときはちょっと戸惑いました。

一般常識編の方がわかりやすいかなと思って買ったのですが、一般常識編ということは、もう1冊本があるということでした。

しかもその資格は、一般常識と書かれていて、一般常識ではない。

何を基準にしていいのかわからない。つまり、今までお金をもらわずに住み込みで働いていたということです。

これは、私が今までお金を受け取らずに住み込みで働いていたということです。そして、最初の給料をもらった日に、食費や家賃をどれだけ払えばいいのか?順番が違うような気もしますが、3万円というのはちょっと現実的でしたね。
第二の刺客長浦家から第二の刺客として送り込まれたみーちゃん。

縁日には来ませんが、お母さんに頼まれると行きます。下宿にいるのなら、バスや駅で迎えに来てもらえばいいのに、時間を節約するために突然下宿にやってきた。

今週のタイトルは「百音と未知」ですから、間違いなくこの二人の話ですね みーちゃんが静岡に出張に来た理由は、モネを見るためだけではなく、静岡への寄り道だったことがわかりました。

総合レビューに参加するためだそうです。

 

 

 

以上が、朝ドラ「おかえりモネ」第22週目第108話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、おかえりモネ第22週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第22週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

おかえりモネ第22週目のネタバレあらすじ

108話放送のおかえりモネ第22週「」のあらすじは、ストーリーとなっています

第22週のあらすじを一気に知りたい方は、おかえりモネの第22週「」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。。