おかえりモネ第15話のネタバレあらすじ!震災

こちらでは、朝ドラ「おかえりモネ」3週目第15話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

おかえりモネの第14話「学生時代」では、永浦家に泊まっていくことなった明日美と百音が学生時代の思い出話をするストーリーでした。

おかえりモネの第15話「震災」では、百音が夢の中で震災のことを思い出すストーリーです。

朝ドラ『おかえりモネ』
2021年6月4日(金)放送
第3週サブタイトル『故郷(ふるさと)の海へ』

おかえりモネの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おかえりモネ」を見逃した方は、「おかえりモネ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『おかえりモネ』第15話のネタバレあらすじ

ここからは、6月4日に放送された朝ドラ「おかえりモネ」第15話のあらすじをまとめたネタバレです。

永浦百音(清原果耶)は夢の中で、3年前の出来事を思い出していた。
震災があったあの時、試験の合格発表を見に行っていた百音と永浦耕治(内野聖陽)
耕治が連れて行ったジャズバーでジャズを聴いていると震災にあう。
急いで島に戻ろうとするが、渡れる船がなく、その日島に戻れなかった。
数日後、船を出してくれる人が現れ、やっと島に戻った二人。
耕治は家に、百音は避難所に向かった。
亮たちの姿を見て、未知の安否を確認する。
すると、後ろから未知の声が。
未知のもとへかけよると、ショックを受け涙を流す永浦未知(蒔田彩珠)
百音は、ただ抱きしめることしかできなかった。
その年の夏。
あの時からずっとふさぎこんでいる百音に、耕治が、たまには吹いてみないかと誘う。
しかし、百音は音楽なんて何の役も立たないと口にし、耕治は何も言えず、その場を去った。
そのことを思い出した百音は、目を覚ます。
一人縁側に座っていると及川亮(永瀬廉)が起きてきて、浜に行こうと誘う。
皆で浜にいくと、ちょうど朝日が登っていて、テンションがあがる皆。
その時に、亮が空と海風の様子から雨は降らないだろうと口にする。
海風という言葉に、百音は天気予報士の本に書いてあったことを思い出す。
こういうことかと一人納得する百音だった。

ここまでが、6月4日に放送された朝ドラ「おかえりモネ」第15話のあらすじのネタバレです。

おかえりモネ第16話のあらすじを知りたい方は、第16話『妹の姿』へ読み進めてください。

朝ドラ「おかえりモネ」第15話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おかえりモネ」第15話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

カット

昨日は、ちょうど震災がおきる時間でしたが、今日はすでにその日の夜からスタートでした。
やっぱりトラウマの人たちもいるから、そういったシーンはカットでしたね。
実際はもっと混乱していたんだろうけど、本当にあの日は買い物の帰りにテレビをつけてびっくりしたのを覚えている。
あとあのシーンで驚いたのが、ガソリンスタンドで人力でガソリン入れてる?ところ。
何かあったときは、あんな風になっているんだなーと思っていたら「へー」って声にだしていたw

自衛隊協力

オープニングで自衛隊の名前が!
自衛隊も撮影に協力したんですねー
ちょっと着陸するところCGっぽかったけど、自衛隊のヘリから物資もあんな感じに行われていたんですよね。

時間軸

過去の中でもちょっと時間軸がどうなの?ってところがありました。
それを紛らわしくしたのが未知!!!
あの流れからするとおばあちゃんお亡くなりになったパターンですよね。
でもそのあと生きているって分かりましたが、今現在ではたしか初盆だったはずと混乱。
でもなんとなく、誰かが亡くなったような感じでしたが、目が覚めて終了。
あれってあとで分かるのかな?
それとも特になにもなく、あのままで終わり?

音楽は役に立たない

耕治が吹いてないかと誘ったシーン。
音楽は役に立たないっていっていましたが、ちょっとそこまで落ち込む事案なのか、疑問。
朝ドラ「エール」みたいに戦争の中、書き続けて、戦後悩むとかだったら、その気持ち分かるよってなるけど、プロを目指していたわけでもなく、学校も耕治に言われて受験しただけで、そんなに音楽に思い入れがあるとはちょっと感じない。
震災でショックを受ける気持ちは分かるけど、それを音楽と結びつけるのがちょっとわかんないなー
あとで、その辺が詳しくでてくるのか、今後に期待です!
以上が、朝ドラ「おかえりモネ」第3週目第15話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、おかえりモネ第3週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第3週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

おかえりモネ第3週目のネタバレあらすじ

15話放送のおかえりモネ第3週「故郷(ふるさと)の海へ」のあらすじは、お盆休みに実家に帰り、幼馴染たちと久しぶりに再会するストーリーとなっています

第3週のあらすじを一気に知りたい方は、おかえりモネの第3週「故郷(ふるさと)の海へ」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。