おかえりモネ第25話のネタバレあらすじ!画期的な方法

こちらでは、朝ドラ「おかえりモネ」5週目第25話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

おかえりモネの第24話「納期」では、広葉樹で学童机を作ることになったが、教育委員会が設定する納期に間に合わないことが判明するストーリーでした。

おかえりモネの第25話「画期的な方法」では、学童机の納期が間に合わないとあきらめかけていたところ、川久保が画期的な方法を思いつくストーリーです。

朝ドラ『おかえりモネ』
2021年6月18日(金)放送
第5週サブタイトル『勉強はじめました』

おかえりモネの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おかえりモネ」を見逃した方は、「おかえりモネ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『おかえりモネ』第25話のネタバレあらすじ

ここからは、6月18日に放送された朝ドラ「おかえりモネ」第25話のあらすじをまとめたネタバレです。

洗濯物を干していて何か思いついた永浦百音(清原果耶)
それは、ビニールハウスを使って、木材の乾燥時間を早めるというものだった。
森林組合にいって、ビニールハウスの提案をすると、すでにやっていたアイデアだったが、数が多ければ採算が取れることが分かり、取り掛かることに。
それと職人さんたちの手も川久保博史(でんでん)が知り合いに声をかけてくれて確保でき、ついに学習机プロジェクトが始まる。
その間にも、百音は菅波光太朗(坂口健太郎)から勉強を教えてもらっていた。
しかし、次から次へと疑問が沸いてくる百音に菅波は、どう教えていいか困惑する。
その様子を影で見守っているカフェ「椎の実」の常連客たち。
そんなこんなで、忙しい日々がすぎ、ついに学習机が完成した。
納期に間に合った机を、小学校へ納品しにいく百音たち。
子供たちは新しい学習机に大喜びして、お礼を口にする。
川久保もまた、この子たちのために、空気と水を残していかなければ!と意気込むのであった。
その頃、森林組合に併設されている診療所では、百音の父・耕治の古い知り合いである田中知久(塚本晋也)が訪れていた。
田中はガンを患っており、菅波と今後の方針を決めていた。
すると、田中が百音について尋ねて、菅波は驚いた。

ここまでが、6月18日に放送された朝ドラ「おかえりモネ」第25話のあらすじのネタバレです。

おかえりモネ第26話のあらすじを知りたい方は、第26話『口出し』へ読み進めてください。

朝ドラ「おかえりモネ」第25話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おかえりモネ」第25話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

カッサカサ

太陽光の熱を使って、なにやら考え出した百音。
そのことをサヤカに報告するときに、カッサカサになると表現してしまいました。
夏木マリさんの干物は値打ちありそうだw
乾燥からは無縁なモネとサヤカ。
笑いとっていくとこなんでしょうが、当事者からすれば気まずいですよね~
本当に若者は言うことが容赦ないw

伝説の匠

クレジットの中に「伝説の匠」発見!!!
なんですか?伝説の匠ってw
すっごい大御所がでてくる予感がしていたんですが、登場してきたら本当に仙人のような人が登場!
伊藤さんの師匠ってことは相当凄腕ってことですよね。
ちょっと作業しているシーンがありましたが、どうすごいのか凡人の私には分かりませんでしたw

入札は?

モネが思いついたアイデアはビニールハウス。
しかし、すでに考えられていて採算がとれないといいます。
が、しかし!その時は小ロットで採算合わなかったけど、数出せば採算とれるということに。
ソレ分かるのかなり早かったですが、採算ライン読めているんなら、それでビニールハウスすればいいんじゃないの?
素人間隔で申し訳ないですが、どうなんでしょう?
あと、問題は、職人さんたちの確保。
川久保さんが最終的に職人集めてきましたけど、集めるの早くない!?
あれ時間的に数日の話ですか?
なんだか当日の話のように見えたけど、最後は納品まで済ませて、あっという間に時間が過ぎた感じ。
ただ、一番気になっていることは入札どうなった?ということ。
大手も狙っているって行ったけど、入札なしに特命で受けているような流れにちょっと違和感がありました。
以上が、朝ドラ「おかえりモネ」第5週目第25話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、おかえりモネ第5週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第5週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

おかえりモネ第5週目のネタバレあらすじ

25話放送のおかえりモネ第5週「勉強はじめました」のあらすじは、地元の広葉樹を利用して学童机を作れないか百音が提案し、皆に助けられながら完成させるストーリーとなっています

第5週のあらすじを一気に知りたい方は、おかえりモネの第5週「勉強はじめました」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。