ちむどんどん第13話のネタバレあらすじ!謝罪を求む!

こちらでは、朝ドラ「ちむどんどん」3週目第13話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

ちむどんどんの第12話「いざこざ」では、素行が悪い賢秀がいざこざを起こすストーリーでした。

ちむどんどんの第13話「謝罪を求む!」では、就職希望先から兄・賢秀に謝罪を求められるストーリーです。

朝ドラ『ちむどんどん』
2022年4月27日(水)放送
第3週サブタイトル『悩めるサーターアンダギー』

ちむどんどんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「ちむどんどん」を見逃した方は、「ちむどんどん(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『ちむどんどん』第13話のネタバレあらすじ

ここからは、4月27日に放送された朝ドラ「ちむどんどん」第13話のあらすじをまとめたネタバレです。

 

兄・賢秀の代わりに謝りに行った比嘉暢子(黒島結菜)
謝罪をするなら本人を連れてくるよう言われ、家に帰りそのことを賢秀に伝えるが、聞く耳を持ってくれない。
翌日、比嘉優子(仲間由紀恵)は給料をもらう。
同僚から服を買いに行くから付き合ってほしいと言われ、一緒についていき、家族に内緒で服を買う。
家に戻ると歌子がまた熱を出していて、比嘉賢秀(竜星涼)はまだ帰ってきていなかった。
そして、夜遅くによっぱらった賢秀が帰ってきて、歌子の熱が明日も下がらなかったら医者を呼べるだろうか?と優子が相談するが、賢秀はそのまま寝てしまった。
結局、翌日も熱が下がらず医者を呼ぶ。
優子は畑仕事へ向かい、比嘉良子(川口春奈)は買った服を持って、勉強会とウソをつきでかけていった。
兄・賢秀もいつの間にかおらず、暢子が一人歌子の面倒を見ていると、砂川智(前田公輝)がやってくる。
智からさっき賢秀が働いていたことを聞き、びっくりする暢子。
自分だけ何もできていないと嘆くが、就職して働くんだろう?と言われるも頭の中ではもやもやが残っていた。
そして、比嘉歌子(上白石萌歌)を置いて畑に行けないから、少しの間留守番をしてほしいと智にお願いすると快く引き受けてくれた。
一人留守番をしていると歌子が起き上がってきて、もう大丈夫と声をかける。
そして、智が帰ろうとしたとき、歌子は暢子の事が好きなんでしょ?と智に突然尋ねた。
智は動揺しそんなことはないと答えが、その態度に歌子は察した。
その頃、暢子はというと畑仕事をしながら、本当にあの会社で働きたいのか悩んでいた。

 

ここまでが、4月27日に放送された朝ドラ「ちむどんどん」第13話のあらすじのネタバレです。

ちむどんどん第14話のあらすじを知りたい方は、第14話『フォークダンス』へ読み進めてください。

朝ドラ『ちむどんどん』第13話の予告感想

謝罪を求める!

はい、暢子が就職活動で頭を悩ませる内容が判明しました!
詳しい事情までは分からないけど、やっぱり賢秀のせいであることだけは間違いない。
というか、自分の就職希望先と長男・賢秀にどんな接点があって喧嘩するわけ?
もしかして、家に家庭訪問しにやってきたとかそういう話?
予告内容から読み解くと、たまたま喧嘩した相手が、暢子の就職希望先で、あとになって暢子の兄と分かったため、謝罪を要求という流れなんでしょう。
賢秀は、自分に非は無いと思っているとありますが、本当にないのでしょうか?
暢子は板挟みということなので、完全に賢秀だけに非があるとは思えませんが、内容次第では、それぐらい妹の事考えて謝れとキレるかもしれませんw

音大

そして、昨日に引き続き家の経済事情から切ない気持ちを秘めている歌子ちゃん。
歌子ちゃんといえば、やっぱり歌ですよね。
音楽の大学にいきたいのか、歌の習い事をやりたいのか分かりませんが、おそらくお金がかかることをやりたいんだと思います。
そうなるとやっぱり歌に関することですよね?
娘がやりたいことをやらせてあげたいという想いは、親なら思う気持ちもありますが、正直世の中お金です。
お金がないとやりたいこともできないので、皆で歌子を支えてほしいなと思います。

朝ドラ「ちむどんどん」第13話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「ちむどんどん」第13話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

歌子それ聞く?

やっぱり歌子は智が好きな感じでしたよね~
いやーそりゃ惚れますよあの男にはw
運動会の時もそうだし、今回の賢秀のこともフォローして、まさにやんばるの良心そのものですよね~
ただ、歌子ってたまに突っ込んだこと言いだしますよね。
子供のころもそうでしたけど、好きな相手に暢子のこと好きなんでしょ?ってありゃ私でもよう聞きませんw
唐突過ぎてちむどんどんする!
歌子のド直球勝負にたじたじの智ですが、やっぱりここは三角関係になるのかな?

謎の工事現場

また謎の工事現場現れました!
優子が働いていたあの工事現場も結局何を作っていたのか分からずじまいでしたね。
SNS上では、ただの材料を運ぶ人たちって小馬鹿にされていましたけど、これ別の工事現場ですよね?
もしもあの時と同じ工事現場なら壮大な計画だったということです。
今度こそは何を作っている現場なのか教えてもらいたいものですw

 

以上が、朝ドラ「ちむどんどん」第3週目第13話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、ちむどんどん第3週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第3週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

ちむどんどん第3週目のネタバレあらすじ

13話放送のちむどんどん第3週「悩めるサーターアンダギー」のあらすじは、暢子が卒業後の進路で就職をどうするか悩むストーリーとなっています

第3週のあらすじを一気に知りたい方は、ちむどんどんの第3週「悩めるサーターアンダギー」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。。