カムカムエヴリバディ第52話のネタバレあらすじ!錠一郎からの告白

こちらでは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」11週目第52話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

カムカムエヴリバディの第51話「ダブルデート」では、トミーがベリーのためにダブルデートを計画するストーリーでした。

カムカムエヴリバディの第52話「錠一郎からの告白」では、ドライブの帰りに錠一郎から思いを伝えられるストーリーです。

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』
2022年1月14日(金)放送
第11週サブタイトル『1962−1963』

カムカムエヴリバディの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」を見逃した方は、「U-NEXT(カムカムエヴリバディ)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第52話のネタバレあらすじ

ここからは、1月14日に放送された朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第52話のあらすじをまとめたネタバレです。

 

ドライブの帰りに送ってもらった雉真るい(深津絵里)
すると、ジョーから突然、コンサートで優勝したら一緒に東京に来てほしいと言われる。
さらに、ジョーはるいが好きだと告白し、一緒に生きていきたいと口にした。
るいは同じ気持ちだったが、額の傷を気にして、すぐには返事ができなかった。
それから数日後。
るいは、返事ができないまま、コンテストの日が近づく。
ジャズ喫茶「ナイト&デイ」では、コンテストも近いというのにジョーは身が入っておらず、心配する小暮とベリー(市川実日子)
すると、そこへるいが洗濯済の服を持ってくる。
マスター・小暮はそれを受け取ると、るいにコンテストに向けの新しい衣装を一緒に選んでほしいとお願いするが、るいはそんなセンスはないといって早々に立ち去って行った。
二人のよそよそしい様子から、るいと何かあったことをベリーは察し、錠一郎に問いただす。
話を聞いたベリーは、クリーニング店へいき、るいを呼び出し、好きなのかと聞いた。
何も返事をしないるいに苛立つが額に傷があることが分かると、何も言えなくなってしまった。
そして、返事だけはしてほしいと言い残して、帰っていった。
翌日、ジョーが衣装を買いにお店に行くと、店の前でるいが待っていた。
るいは衣装を選び、ジョーに試着を促す。
試着室の入口で、るいは、ジョーならきっと優勝する。有名になったら皆に自慢すると口に知る。
断られていると察したジョーはどうして自分じゃだめなのかと尋ねます。
るいは、嘘と分かる行きたくない理由を並べる。
その嘘もすぐに見破られると、るいは額の傷を見せることにした。
額の傷を見たジョーは何もいわず、そのままるいを抱きしめる。
そして、二人はキスをするのだった。

 

 

 

ここまでが、1月14日に放送された朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第52話のあらすじのネタバレです。

カムカムエヴリバディ第53話のあらすじを知りたい方は、第53話『自信を無くす』へ読み進めてください。

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第52話の予告感想

トミーどこいった!?

トミーがるい狙いだと予想していたんですが、トミーどこいった!?
朝ドラ「カムカムエヴリバディ」52話の予告には、トミーの「ト」の字もないぐらい、完全に消滅してしまっていますw(ベリーは登場)
ドライブの帰りってダブルデートの帰りってことですよね?
たしか車にのって海にドライブ行こうって誘ったのが、トミーだったはず!
もしかして、トミーはベリーのためじゃなくて、自分のためじゃなくて、ジョーのために画策したってこと?
いやいやいや、錠一郎との関係を深めたいベリーの望みを叶えようとしたってあったはずなので、一応ベリー寄りの人間だったはず。
でもトミーの隠した狙いというのが、本当に錠一郎とるいを結びつけるものだったら、ベリーが可愛そうすぎる!!!!
ベリー確かに気が強いし自らぐいぐいいくタイプだけど、年数でいえばかなり一筋通していた乙女ですよ!?
そうだったらあんまりなので、るい狙いが本当の狙いで、単に振られてしまったほうに望みをかけます、、、

告白早っ!

そして、びっくりしたのが錠一郎の告白!!
え~もうそんな感情まですでに抱いていたんですか?
いやたしかに安子のときも2週目には、お互い好き好きな感じのストーリーだったけど、予告と現在放送されているところまで見ると、好きって感情微塵も感じませんw
錠一郎がサマーフェスティバルに誘ったのが好意を寄せていたというなら、あまりに感情表に出さない人なんですねw
るいも好きそうな感じですが、やっぱり問題は額の傷。
風間さんにドン引きされたトラウマがあるから、なかなか踏み込めないですよね~

 

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第52話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第52話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

プロポーズ!!!

昨日の朝ドラ「カムカムエヴリバディ」51話では、めっちゃいいところで終わりましたが、今日はその続きから。
一緒に東京来てほしいって言って去っていくのかと思っていたけど、まさかのプロポーズが来るとはw
案外、錠一郎もグイグイいく男ですねw
この先とずっといたい!一緒に生きていきたい!って言われたら、即答しますけどね、私は!!!!

受け止める!

錠一郎からの告白を受けて、同じ気持ちのるいですが、ネックなのが額の傷。
そのことで、返事もできないまま錠一郎はモヤモヤ状態。
そこで現れたのが、ベリーですが、ベリーとるいの件、何も語らずともお互い察しましたね。
ああいう、視聴者にもちょっと考えて察しろ的なシーン結構好きなんですよね。
ベリーのあの傷ってためらっていることを察したけど、それでも錠一郎を思う気持ちから、ちゃんと返事はしてねって、べりも乙女ですな~~~
そんな心配もナッシングだった今回の話。
額の傷よりもるいへの愛情が勝つに決まっとろうがw

 

以上が、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第11週目第52話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、カムカムエヴリバディ第11週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第11週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

カムカムエヴリバディ第11週目のネタバレあらすじ

52話放送のカムカムエヴリバディ第11週「1962−1963」のあらすじは、トミーたちとダブルデートをした帰りに錠一郎から思いを伝えられるストーリーとなっています

第11週のあらすじを一気に知りたい方は、カムカムエヴリバディの第11週「1962−1963」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。