『カムカムエヴリバディ』ベリー(野田一子)役は市川実日子!Oliveの専属モデルだった!?

NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」で、ベリー(野田一子)役を演じるのは、市川実日子さんです。

こちらでは、カムカムエヴリバディのキャスト・市川実日子さんに関する情報をまとめています。

  • 市川実日子さんが演じるベリー(野田一子)の役柄
  • ベリー(野田一子)のモデル
  • 市川実日子さんのプロフィール(名前・生年月日・星座・血液型・出身地)
  • 出演したドラマ・映画・舞台などの情報
スポンサーリンク

市川実日子演じるベリー(野田一子)の役柄は?


カムカムエヴリバディのキャスト・市川実日子演じるベリー(野田一子)は、ジャズ喫茶に通う女子大生です。

良家の令嬢で、大月錠一郎にほれている女子大生です。

そのため、錠一郎とるいの関係がとても気になっていて、るいに対しては、敵対心むき出しにしています。

ベリー(野田一子)のモデルは?

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のキャスト・市川実日子さん演じるベリーのモデルは、今のところ見当たりません。朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のオリジナルキャラクターの可能性が高いです。

市川実日子さんのプロフィール

こちらでは、カムカムエヴリバディのキャスト・市川実日子さんのプロフィールを紹介します。

名前市川実日子(いちかわみかこ)血液型A型
生年月日1978年6月13日身長169cm
星座ふたご座出身地東京都

ベリー役を演じる市川実日子さんは、1978年6月13日生まれの東京都出身で、スールキートス所属の元ファッションモデルで、現在は女優として活躍する人物です。

モデル

姉は同じくファッションモデルとして活躍している市川実和子さんで、姉の影響を強く受けたと言える人物となっています。

中学生の頃は、バスケットボール部に所属する普通の女の子でしたが、高校に入学すると、ファッションモデルとして活躍していた姉の影響を受け、同じくファッション雑誌「Olive」に登場し始め、専属モデルとして、早くから活躍していました。

高校を卒業すると、大学に進学するかどうか非常に迷ったそうですが、芸能活動に専念することを決断し、芸能一本で生きていくという人生の大きな決断を、早くにしています。

この決断の影響もあり、1998年から、専属を離れ、「Zipper」などのファッション誌にも登場し始めました。

女優デビュー

さらに、同年には、短編映画「How to 柔術」に出演し、女優デビューも果たし、徐々に女優活動にも注力していきました。

2002年には、竹ノ内豊が主演で話題になった「サイコドクター」に出演し、人気を得ると、翌年の2003年のドラマ「すいか」にも、舞台となった三軒茶屋の下宿先である「ハピネス三茶」の家主を演じ、小林聡美主演の同作を盛り上げました。

このように、女優として演技力を磨く中、同年の2003年には、初の主演映画となった「blue」にも出演し、同作にて、第24回モスクワ国際映画祭最優秀女優賞を受賞し、これが女優としての代表作となり、名実ともに、若手実力派女優の仲間入りを果たしたとされています。

その後、2004年には「JOKER」で初舞台を経験すると、ドラマでは、2007年「喰いタン」、2008年大河ドラマ「篤姫」、2009年「サムライハイスクール」、映画では、2004年「今会いにゆきます」、2006年「嫌われ松子の一生」、2010年「マザーウォーター」などの話題作に立て続けに出演し、女優として高い演技力を誇る女優として、名実ともに有名となっていきました。

近年の活躍も目覚ましく、2016年にはエヴァ作品で有名な庵野秀明監督作品の映画「シン・ゴジラ」に、環境省の若手官僚である尾頭ヒロミ役で出演しています。

この出演に関しては、仏頂面で誰とも目を合せず、ものすごい早さでゴジラについて、的確な分析を行うシーンもあるなど、非常に難しい役どころでしたが、見事にこれを演じ切り、さらに女優として高い評価を得ることとなりました。

同作の出演で、男性にも物怖じしない強い女性のインフルエンサー的ポジションも確立しており、女性からも強い支持を誇る珍しい女優となっています。

ジェンダー平等に関しては、SDGSの項目にも掲載されているように、今後、持続可能な社会の発展には、重要な位置付けとなっています。

そのため、彼女の求められる役割は、より重要になっていくと言えそうです。

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」

2021年には、後期NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」への出演が決定しています。

同作では、ジャズ喫茶に通う女子大生役である通称“ベリー”役を演じることとなっています。

同じく出演予定のオダギリジョー演じる謎の男である通称“ジョー”に思いを寄せる、良家の令嬢役でもあり、どういった演技になるのか注目を集めています。

本人曰く「舞台となった昭和30年代のオシャレは、個人的に憧れている時代でもあります。その空気感の中に入れることがとても楽しみです。」とコメントしてくれているように、同作でも、素晴らしい演技が期待されています。

このように、今後の活躍も大いに期待できる注目の実力派俳優の1人となっています。

彼氏は?結婚してる?

市川実日子さんに、現在彼氏がいるのか?結婚はしているのか?について調べたところ、噂レベルで、俳優の加瀬亮さんと8年間付き合っていたという情報がありました。

ただし、熱愛報道をされていたわけではないので、噂の域を出ない情報です。

所属事務所は?

市川実日子さんの所属事務所は、スールキートスで、美波さんや山田慎覇さん、加藤法子さんなどが在籍しています。

これまでの出演ドラマ・映画情報

こちらは、カムカムエヴリバディのキャスト・市川実日子さんが、これまで出演したドラマや映画の情報です。

作品名役名概要
ドラマ
朝ドラ「カムカムエヴリバディ」ベリー
篤姫お龍
サムライ・ハイスクール三木サヤカ
恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方渡辺美帆
黒の女教師内田すみれ
八重の桜山川二葉
Dr.DMAT伊勢崎紅美
55歳からのハローライフ 第1話「キャンピングカー」富裕美貴
おやじの背中 第3話「なごり雪」竹中玲子
わが家門脇麗美
山のトムさんトキ
山口発地域ドラマ 朗読屋
小さな巨人香坂美沙
宮沢賢治の食卓櫻小路ヤス
アンナチュラル東海林夕子
木皿泉劇場 道草富田
満願 最終夜「満願」鵜川妙子
Aではない君と野依美咲
母、帰る~AIの遺言~布村よし子
イノセンス 冤罪弁護士有馬聡子
映画
ラヴァーズ・キス尾崎美樹
ぷりてぃ・ウーマン木村真由美
キューティーハニー秋夏子
いま、会いにゆきます永瀬みどり
Jam Films 2 机上の空論洋子
アニムスアニマOL
乱歩地獄明智文代
嫌われ松子の一生川尻久美
ダメジンチエミ
ユメ十夜真砂子
吉祥天女麻井鷹子
めがねハルナ
おと・な・り平川由加里
酔いがさめたら、うちに帰ろう。湊麻美
マザーウォーターハツミ
レンタネコサヨコ
ぼくたちの家族京子
ミュージアム橘幹絵
シン・ゴジラ尾頭ヒロミ
映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ美香の母
舞台
JOKER
哀しい予感
幽霊たち
CM・広告
ソフトバンクモバイル「ホワイトプラン」『プロポーズ篇』加瀬亮と共演
資生堂
キユーピー『キユーピーハーフ』
富士フイルム『FinePix』
フジテレビ『きっかけは、フジテレビ。』
アサヒ飲料『Asahi 十六茶』
ピエトロ『ピエトロドレッシング』
ユニクロ
ローソン『ろーそん亭』
カルビー『ベジップス』
滋賀県・琵琶湖の観光キャンペーン『旅せよ乙女。虹色エモーション。』
VAIO VAIO S11/S13『静寂キーボード篇』『どこでも“最適” オンライン篇』『圧倒的なタフネス篇』
クラシエホームプロダクツ『ナイーブ』

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のキャスト一覧

こちらは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のキャスト一覧です。

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のキャスト(出演者)一覧
役名出演者モデル関係・役柄
橘安子上白石萌音
(幼少期:網本唯舞葵)
戦争で夫と死に別れた女性
雉真るい深津絵里母親に見捨てられ、英語を憎みながら育った女性
大月ひなた川栄李奈時代劇の世界に憧れている女性
岡山の人々
橘金太甲本雅裕安子の父
橘小しず西田尚美安子の母
橘算太濱田岳安子の兄
橘杵太郎大和田伸也安子の祖父
橘ひさ鷲尾真知子安子の祖母
雉真千吉段田安則雉真繊維の社長
雉真美都里YOU千吉の妻
雉真稔松村北斗雉真繊維の社長千吉の長男
雉真勇村上虹郎千吉の次男
雉真雪衣岡田結実雉真家の嫁
水田きぬ小野花梨安子の幼なじみ
水田卯平浅越ゴエ「水田屋とうふ」の店主
橘安子を取り巻く人々
ロバート・ローズウッド村雨辰剛進駐軍の将校
柳沢定一世良公則喫茶店『Dippermouth Blues』の店主
柳沢健一前野朋哉柳沢定一の息子
小川澄子紺野まひる大阪在住の主婦
赤螺吉兵衛堀部圭亮荒物屋「あかにし」の店主
こわもての田中徳井優橘家に押しかけてくるこわもての借金取り
小椋くま若井みどり雉真稔の下宿先「おぐら荘」の大家
村野タミ西川かの子雉真家に仕える女中さん
神田猛武井壮帝国軍人の海軍主計中佐
平川唯一さだまさし平川唯一ラジオ英語講座「カムカム英語」の講師
桃山剣之介尾上菊之助銀幕の大スター
磯村吟浜村淳ラジオパーソナリティー
エンタツ中川剛漫才師のエンタツ
アチャコ中川礼二漫才師のアチャコ
雉真るいを取り巻く人々
大月錠一郎オダギリジョーなぞの男
ベリー市川実日子ジャズ喫茶に通う女子大生
トミー早乙女太一ミュージシャン
竹村平助村田雄浩竹村クリーニング店の店主
竹村和子濱田マリ平助の妻
木暮洋輔近藤芳正ジャズ喫茶の支配人兼バーテンダー
西山太笑福亭笑瓶映画館の館主
ひなたを取り巻く人々
五十嵐文四郎本郷奏多大部屋俳優
野田一恵三浦透子ひなたの同級生
藤井小夜子新川優愛ひなたの同級生
大月桃太郎青木柚ひなたの弟
赤螺吉之丞徳永ゆうきひなたの弟
森岡新平おいでやす小田酒屋のおじさん
赤螺清子松原智恵子赤螺吉兵衛の妻
榊原誠平埜生成条映太秦映画村の職員
美咲すみれ安達祐実女優
伴虚無蔵松重豊大部屋俳優