『カムカムエヴリバディ』野田一恵役は三浦透子!

NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」で、野田一恵役を演じるのは、三浦透子さんです。

こちらでは、カムカムエヴリバディのキャスト・三浦透子さんに関する情報をまとめています。

  • 三浦透子さんが演じる野田一恵の役柄
  • 野田一恵のモデル
  • 三浦透子さんのプロフィール(名前・生年月日・星座・血液型・出身地)
  • 出演したドラマ・映画・舞台などの情報
スポンサーリンク

三浦透子演じる野田一恵の役柄は?


カムカムエヴリバディのキャスト・三浦透子演じる野田一恵は、ひなたの同級生です。

野田一恵のモデルは?

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のキャスト・三浦透子さん演じる野田一恵のモデルは、今のところ見当たりません。朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のオリジナルキャラクターの可能性が高いです。

三浦透子さんのプロフィール

こちらでは、カムカムエヴリバディのキャスト・三浦透子さんのプロフィールを紹介します。

名前三浦透子(みうらとうこ)血液型B型
生年月日1996年10月20日身長157cm
星座てんびん座出身地北海道札幌市

野田一恵役を演じる三浦透子さんは、1996年10月20日生まれ、北海道出身、ユマニテ所属の女優兼歌手です。

2代目“なっちゃん”として、サントリーのCMでデビュー後、女優としての活動する傍ら、アニメ映画「天気の子」の主題歌を務めるなど、歌手としてもその才能を如何なく発揮している若手女優です。

6歳の時に、3,000人を超えるオーディションの中から、見事選ばれた彼女は、サントリー“なっちゃん”の2代目に抜擢され、一躍話題の人となりました。

これがきっかけで、子役として活躍しはじめ、2007年のドラマ「チョコミミ」にレギュラー出演し、桃山ハムちゃんを好演しました。

この出演をきっかけに、以降、ドラマや映画で本格的に女優として活躍していきました。

2011年には、ドラマ「鈴木先生」に、あだ名は“カバ”で、バレー部に所属する樺山あきら役で出演し、同役を好演すると、2012年にエイベックス・マネジメントから、満島ひかりや、門脇麦ら個性的な人気若手俳優を近年輩出している芸能事務所ユマニテに事務所を変え、より女優活動に注力していきました。

以降、2012年には映画「悪の教典」、2013年には、ドラマ「バンパイアヘブン」、「ハクバの王子サマ純愛適齢期」、映画「陽だまりの彼女」、映画版「鈴木先生」、映画「男子高校生の日常」と幅広く出演を果たしています。

さらに、2014年の映画「好きっていいなよ。」、2015年の映画「私たちのハァハァ」、2016年の「桜の雨」と立て続けの映画への出演を果たし、女優としてのキャリアを構築していきました。

さらに同年には、映画「ロマンス」にて、エンディング曲のボーカルを担当し、吸い込まれるような歌声で人気を博し、歌手としての活動も本格化させていきました。

2016年には、ドラマ「時をかける少女」に出演し、さらに、TVCMソング「おかあさん」を歌い、翌年にカバーアルバム「かくしてわたしは、透明からはじめることにした」で歌手デビューを果たし、見事、女優業の傍ら歌手として、CDのリリースも達成しています。

翌年の2017年には、映画「月子」で知的障碍のある役を好演し、ドラマ「架空OL日記」、2018年にはドラマ「ぬけまいる」、2019年には、ドラマ「おやすみ また向こう岸で」と立て続けに出演し、女優としての演技力に磨きをかけていきました。

2019年は、「21世紀の女の子『君のシーツ』」に主演し、翌年の2020年には、映画版「架空OL日記」にも出演し、さらに女優として活躍しています。

2021年には、映画「ドライブ・マイ・カー」でも、ヒロインを務め、NHK朝の連続テレビ小説「カムカムエブリバディ」では、ひなたの同級生である野田一恵役を務めています。

このように、翌年以降も、女優として大いに活躍が期待できる人物です。

さらに、ドラマ「うきわー友達以上不倫未満―」のエンディングテーマ「通過点」をデジタル版でリリースしており、今後もその透き通った歌声にも注目されている大変将来有望な人物の1人となっています。

彼氏は?結婚してる?

三浦透子さんに、現在彼氏がいるのか?結婚はしているのか?について調べたところ、

所属事務所は?

三浦透子さんの所属事務所は、ユマニテで、安藤サクラさんや井之脇海さん、岡山天音さんなどが在籍しています。

これまでの出演ドラマ・映画情報

こちらは、カムカムエヴリバディのキャスト・三浦透子さんが、これまで出演したドラマや映画の情報です。

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のキャスト一覧

こちらは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のキャスト一覧です。

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のキャスト(出演者)一覧
役名出演者モデル関係・役柄
橘安子上白石萌音
(幼少期:網本唯舞葵)
戦争で夫と死に別れた女性
雉真るい深津絵里母親に見捨てられ、英語を憎みながら育った女性
大月ひなた川栄李奈時代劇の世界に憧れている女性
岡山の人々
橘金太甲本雅裕安子の父
橘小しず西田尚美安子の母
橘算太濱田岳安子の兄
橘杵太郎大和田伸也安子の祖父
橘ひさ鷲尾真知子安子の祖母
雉真千吉段田安則雉真繊維の社長
雉真美都里YOU千吉の妻
雉真稔松村北斗雉真繊維の社長千吉の長男
雉真勇村上虹郎千吉の次男
雉真雪衣岡田結実雉真家の嫁
水田きぬ小野花梨安子の幼なじみ
水田卯平浅越ゴエ「水田屋とうふ」の店主
橘安子を取り巻く人々
ロバート・ローズウッド村雨辰剛進駐軍の将校
柳沢定一世良公則喫茶店『Dippermouth Blues』の店主
柳沢健一前野朋哉柳沢定一の息子
小川澄子紺野まひる大阪在住の主婦
赤螺吉兵衛堀部圭亮荒物屋「あかにし」の店主
こわもての田中徳井優橘家に押しかけてくるこわもての借金取り
小椋くま若井みどり雉真稔の下宿先「おぐら荘」の大家
村野タミ西川かの子雉真家に仕える女中さん
神田猛武井壮帝国軍人の海軍主計中佐
平川唯一さだまさし平川唯一ラジオ英語講座「カムカム英語」の講師
桃山剣之介尾上菊之助銀幕の大スター
磯村吟浜村淳ラジオパーソナリティー
エンタツ中川剛漫才師のエンタツ
アチャコ中川礼二漫才師のアチャコ
雉真るいを取り巻く人々
大月錠一郎オダギリジョーなぞの男
ベリー市川実日子ジャズ喫茶に通う女子大生
トミー早乙女太一ミュージシャン
竹村平助村田雄浩竹村クリーニング店の店主
竹村和子濱田マリ平助の妻
木暮洋輔近藤芳正ジャズ喫茶の支配人兼バーテンダー
西山太笑福亭笑瓶映画館の館主
ひなたを取り巻く人々
五十嵐文四郎本郷奏多大部屋俳優
野田一恵三浦透子ひなたの同級生
藤井小夜子新川優愛ひなたの同級生
大月桃太郎青木柚ひなたの弟
赤螺吉之丞徳永ゆうきひなたの弟
森岡新平おいでやす小田酒屋のおじさん
赤螺清子松原智恵子赤螺吉兵衛の妻
榊原誠平埜生成条映太秦映画村の職員
美咲すみれ安達祐実女優
伴虚無蔵松重豊大部屋俳優