『カムカムエヴリバディ』伴虚無蔵役は松重豊!

NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」で、伴虚無蔵役を演じるのは、松重豊さんです。

こちらでは、カムカムエヴリバディのキャスト・松重豊さんに関する情報をまとめています。

  • 松重豊さんが演じる伴虚無蔵の役柄
  • 伴虚無蔵のモデル
  • 松重豊さんのプロフィール(名前・生年月日・星座・血液型・出身地)
  • 出演したドラマ・映画・舞台などの情報
スポンサーリンク

松重豊演じる伴虚無蔵の役柄は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

松重 豊(@mattige19)がシェアした投稿


カムカムエヴリバディのキャスト・松重豊演じる伴虚無蔵は、日本の時代劇を支えてきた大部屋俳優です。

伴虚無蔵のモデルは?

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のキャスト・松重豊さん演じる伴虚無蔵のモデルは、今のところ見当たりません。朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のオリジナルキャラクターの可能性が高いです。

松重豊さんのプロフィール

こちらでは、カムカムエヴリバディのキャスト・松重豊さんのプロフィールを紹介します。

名前松重豊(まつしげゆたか)血液型AB型
生年月日1963年1月19日身長188cm
星座やぎ座出身地福岡県福岡市

伴虚無蔵役を演じる松重豊さんは、1963年1月19日生まれ、長崎県長崎市生まれ、ザズウ所属の俳優です。かつて三谷幸喜主宰の東京サンシャインボーイズや、蜷川幸雄主宰の蜷川スタジオに所属していた人物で、これまで数々の映画、ドラマに出演してきた名優です。代表作「孤独のグルメ」は現在も人気作となっており、等身大でありながら、重厚感のある演技は、数多くの人々を魅了し続けています。

1982年4月、高校卒業後、上京し、明大文学部文学科で演劇科を専攻します。当初は、映画や演劇を製作する側を目指していましたが、数多くの観劇する中で、演技に感動したため、自らも俳優を目指すようになっていったとされています。翌年の1983年には、新宿にあった小劇場「スペースデン」にて、初舞台を経験しています。その後、先述のように、三谷幸喜主宰の東京サンシャインボーイズに参加し、さらに1986年3月には、大学卒業と同時に、蜷川幸雄主宰の劇団「蜷川スタジオ」に入団します。一通り、演劇の基礎を磨いたこの期間を経て、同劇団を1989年に退団後は、フリーとして俳優活動を展開していったとされています。

一見すると華麗な経歴ではあるものの、このフリーになりたての頃に苦悩する日々を過ごしていたとされています。この頃は、困窮から嫌気が差し、俳優活動を一時休止し、建設会社の正社員として、現場作業をしていたとされています。この頃に、かつて蜷川スタジオで同僚だった勝村政信さんや、所属事務所ザズウの社長である松野恵美子さんに激励され、俳優に復帰したとされています。

この頃に、初めて映画のオーディションに呼ばれ、黒澤清監督から、ゴヤの「我が子を食らうサトゥルヌス」の絵画を見せられ、「こういうことですが、お解りになりますか?」と問われ、よくわからなかったにも関わらず、「ハイ」とウソをついた返事をして、何とか対応したと吐露しています。これは、映画「地獄の警備員」というホラー映画の警備員役のオーディションだったため、致し方なかった対応だと言えますが、この作品によって、若干27歳で何とか映画出演を決めました。以降、映画出演を増やしていくことに成功しています。

映画では、1995年「午後の遺言状」、1999年「アドレナリンドライブ」、2000年「新仁義なき戦い」、2001年「EUREKA」、2002年「SFホイップクリーム」、2004年「血と骨」、2005年「亀は意外と速く泳ぐ」、2007年「しゃべれどもしゃべれども」(毎日映画コンクール男優助演賞)、同年「スキヤキ・ウエスタンジャンゴ」、2009年「ディアドクター」(ヨコハマ映画祭助演男優賞受賞)と立て続けに出演を重ねました。

また、ドラマでは、1997年の大河「毛利元就」、2001年の大河「北条時宗」、NHK朝の連続テレビ小説「ちりとてん」、2004年「東京ワンダーホテル」、2010年「熱海の捜査官」、2012年「孤独のグルメ」、2013年の大河「八重の桜」、2014年「HERO」、2018年「アンナチュラル」、2019年の大河「いだてん」、2020年「きょうの猫村さん」とこちらも立て続けに出演を重ねていきました。中でも、代表作となった「孤独のグルメ」では、主人公井戸頭五郎に扮し、都内各所の定食屋さんに足を運び、甘いものが大好きで、ご飯はいくらでも食べてしまう大食サラリーマンを演じています。一方、当の本人は、あまり食べず、甘いものも苦手だという全く正反対のキャラクターを演じており、役柄に染まっていくのは、正にプロの俳優と評されています。撮影では、前日から食事を抜き、極限まで空腹にしてから臨み、体型維持のために、朝は6kgの散歩、腹筋、ローラー、テレビ体操を行っているそうです。その甲斐あって、シーズンも9シーズンの長期に渡って放送される人気作品になるまで成長しました。2021年には、大晦日にも放送されており、非常に興味深い作品となりました。食事モノとしては、小林薫さん出演の訳アリのお客さんのエピソードを、食事を交えて展開する「深夜食堂」と並び、現代の食事モノ作品の王道となっているものと言えそうです。(深夜食堂にも、ヤクザ役で出演しています。)

また、公式ブログ名は、「修行が足りませぬ」という名前で、この名前のように、若い時の休止していた時期の苦労を忘れないように、これまで初心を忘れずに、俳優活動を続けてきたのが、ここまでの「俳優 松重豊」を形成していったと言えるのかもしれません。

2021年には、NHK朝のNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」への出演を決定しています。同作では、尾上菊之助演じる桃山の映画シーンで、最後に斬られる侍役ということで、視聴者からは、「贅沢すぎる!」、「豪華すぎて幻かと思った!」などの声が多数寄せられる程となっているそうです。2022年には、1月14日公開の映画「コンフィデンスマンJP 英雄編」への出演を決めており、今後もまだまだ活躍し続けてくれることに期待したい日本を代表する名優の1人となっています。

彼女は?結婚してる?

松重豊さんに、現在彼女がいるのか?結婚はしているのか?について調べたところ、

所属事務所は?

松重豊さんの所属事務所は、ザズウで、大西武志さんや千葉雅子さん、森下能幸さんなどが在籍しています。

これまでの出演ドラマ・映画情報

こちらは、カムカムエヴリバディのキャスト・松重豊さんが、これまで出演したドラマや映画の情報です。

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のキャスト一覧

こちらは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のキャスト一覧です。

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のキャスト(出演者)一覧
役名出演者モデル関係・役柄
橘安子上白石萌音
(幼少期:網本唯舞葵)
戦争で夫と死に別れた女性
雉真るい深津絵里母親に見捨てられ、英語を憎みながら育った女性
大月ひなた川栄李奈時代劇の世界に憧れている女性
岡山の人々
橘金太甲本雅裕安子の父
橘小しず西田尚美安子の母
橘算太濱田岳安子の兄
橘杵太郎大和田伸也安子の祖父
橘ひさ鷲尾真知子安子の祖母
雉真千吉段田安則雉真繊維の社長
雉真美都里YOU千吉の妻
雉真稔松村北斗雉真繊維の社長千吉の長男
雉真勇村上虹郎千吉の次男
雉真雪衣岡田結実雉真家の嫁
水田きぬ小野花梨安子の幼なじみ
水田卯平浅越ゴエ「水田屋とうふ」の店主
橘安子を取り巻く人々
ロバート・ローズウッド村雨辰剛進駐軍の将校
柳沢定一世良公則喫茶店『Dippermouth Blues』の店主
柳沢健一前野朋哉柳沢定一の息子
小川澄子紺野まひる大阪在住の主婦
赤螺吉兵衛堀部圭亮荒物屋「あかにし」の店主
こわもての田中徳井優橘家に押しかけてくるこわもての借金取り
小椋くま若井みどり雉真稔の下宿先「おぐら荘」の大家
村野タミ西川かの子雉真家に仕える女中さん
神田猛武井壮帝国軍人の海軍主計中佐
平川唯一さだまさし平川唯一ラジオ英語講座「カムカム英語」の講師
桃山剣之介尾上菊之助銀幕の大スター
磯村吟浜村淳ラジオパーソナリティー
エンタツ中川剛漫才師のエンタツ
アチャコ中川礼二漫才師のアチャコ
雉真るいを取り巻く人々
大月錠一郎オダギリジョーなぞの男
ベリー市川実日子ジャズ喫茶に通う女子大生
トミー早乙女太一ミュージシャン
竹村平助村田雄浩竹村クリーニング店の店主
竹村和子濱田マリ平助の妻
木暮洋輔近藤芳正ジャズ喫茶の支配人兼バーテンダー
西山太笑福亭笑瓶映画館の館主
ひなたを取り巻く人々
五十嵐文四郎本郷奏多大部屋俳優
野田一恵三浦透子ひなたの同級生
藤井小夜子新川優愛ひなたの同級生
大月桃太郎青木柚ひなたの弟
赤螺吉之丞徳永ゆうきひなたの弟
森岡新平おいでやす小田酒屋のおじさん
赤螺清子松原智恵子赤螺吉兵衛の妻
榊原誠平埜生成条映太秦映画村の職員
美咲すみれ安達祐実女優
伴虚無蔵松重豊大部屋俳優