『カムカムエヴリバディ』竹村和子役は濱田マリ!新オバケのQ太郎でメジャーデビュー!?

NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」で、竹村和子役を演じるのは、濱田マリさんです。

こちらでは、カムカムエヴリバディのキャスト・濱田マリさんに関する情報をまとめています。

  • 濱田マリさんが演じる竹村和子の役柄
  • 竹村和子のモデル
  • 濱田マリさんのプロフィール(名前・生年月日・星座・血液型・出身地)
  • 出演したドラマ・映画・舞台などの情報
スポンサーリンク

濱田マリ演じる竹村和子の役柄は?


カムカムエヴリバディのキャスト・濱田マリ演じる竹村和子は、竹村クリーニング店店主・平助の妻です。

平助はいつも和子に尻をしかれていますが、二人のやりとりは夫婦漫才のような展開になるのは日常茶飯事。

るいが住み込みで働くようになってからは娘のようにかわいがり、るいの成長を温かく見守ってくれる母親的存在です。

竹村和子のモデルは?

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のキャスト・濱田マリさん演じる竹村和子のモデルは、今のところ見当たりません。朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のオリジナルキャラクターの可能性が高いです。

濱田マリさんのプロフィール

こちらでは、カムカムエヴリバディのキャスト・濱田マリさんのプロフィールを紹介します。

名前濱田マリ(はまだまり)血液型B型
生年月日1968年12月27日身長152cm
星座やぎ座出身地兵庫県神戸市須磨区

竹村和子役を演じる濱田マリさんは、1968年12月27日生まれの兵庫県出身で、パパドゥ所属の女優です。

バンド活動から派生して、現在では女優、声優、ナレーター、司会者などもこなすマルチタレントです。

父親はクリーニング店の店主、母親は美容師で美容室を経営しており、夫婦それぞれが事業活動をしている珍しい家庭で育った彼女でしたが、中学生時代は、器械体操部に所属し、神奈川県大会では2位になった程の実力者であったとされています。

その後、高校も体操の名門に入部し、その道を深めていこうと取り組みますが、高校のレベルについていけず、1年で退部してしまっています。

このように、人生の早い段階で、挫折した経験が、マルチで活躍しているきっかけになったと言えるのかもしれません。

高校を卒業後は、関西のライブハウスを中心に、砂場というバンド名で、ボーカリスト兼ギタリストとして活動し始めています。

しかし、ここでも、1989年、当時の人気オーディション番組「三宅裕司のいかすバンド天国」に出演するも、かなりのダメ出しを受けていたとされており、実力は未知数という評価でした。

メジャーデビュー

しかし、今回はあきらめずにバンド活動に取り組んでおり、これが功を奏したのか、1991年に、バンド「モダンチョキチョキズ」に加入し、翌年の1992年に同バンドのボーカルとしてデビューを果たし、「新オバケのQ太郎」をリリースし、見事メジャーデビューを果たしました。

さらに、この時期からマルチで活動しており、同年の料理バラエティ番組「おかずな夜」にて、中村有志さんとともに、司会としてレギュラー出演を果たしています。

翌年の1993年の25歳の時には、モダンチョキチョキズとして、フジ系ドラマ「お願いデーモン!」にも出演し、よりその活動の幅を広げていきました。

このように1990年代に大阪のエンタテイメント集団として、人気を博しましたが、1997年にはバンド活動を休止しています。

そのため、以降は、マルチタレントとして活動をしていったとされています。

すぐにシフトチェンジできるのが彼女の強さだと言えそうで、翌年の1998年から放送開始の情報番組「あしたまにあ~な」のナレーターを務めたり、2002年のスタジオジブリの映画「猫の恩返し」では、主人公を猫の国に連れていこうとする猫の国第2秘書のナトルの声優を務めたりするなど、ボーカルで培ったその声を活かし、マルチで活躍するようになっていきました。

朝ドラ出演

近年では、2011年のNHK連続テレビ小説「カーネーション」での安岡玉枝役、2014年「マッサン」でのキャサリン役を見事演じ切っています。

双方とも、その演技力で作品を盛り上げており、マルチで活躍する中にあって、女優としても素養の高さもお茶の間に知られるようになっていきました。

直近では、2017年のドラマ「過保護のカホコ」にて、主人公の叔母役としても出演しており、実家に身を寄せる出戻り娘を演じ、視聴者に強烈なインパクトを与えたことで、話題となっています。

2021年には、後期NHK連続テレビ小説「カムカエブリバディ」への出演が決定しています。

同作では、村田雄浩さん演じる夫平助とともに、クリーニング店を営む竹村和子役を演じることとなっています。

同作への出演にあたっては、本人曰く、「俳優になる前は、実家のクリーニング店で働いていたこともあり、実父から、働くことの楽しさや、商売人として大切なことをたくさん教えてもらいました。

そのため、大阪で新しい人生を始める、るいちゃんを暖かく見守る竹村夫妻を、大好きな村田さんとともに演じられればと思っています。」とコメントしてくれています。

さらに、同年には、北川景子主演のドラマ「リコカツ」にて、文芸部長である小松原京子役も演じており、今後も多様なジャンルで、幅広い役柄を演じてくれることに大いに期待できる人物となっています。

彼氏は?結婚してる?

濱田マリさんに、現在彼氏がいるのか?結婚はしているのか?について調べたところ、バンド活動休止の前年である1996年に、ミュージシャンの藤井麻輝さんと結婚していました。

元々、藤井さんが濱田さんのファンで、雑誌記者のコネを使い対談を実現させた後、付き合いようになったとされています。

2人の間には、第1子となる長女が誕生していますが、2005年に離婚しています。

その後、2008年の39歳の時に、濱田さんは、51歳の男性と再婚しており、現在に至っています。2012年の「徹子の部屋」に出演した際には、当時13歳となった長女と、再婚した夫との3人暮らしを楽しんでいる様子を報告しているように、その後の家庭生活は順調のようです。

所属事務所は?

濱田マリさんの所属事務所は、パパドゥで、伊武雅刀さんや工藤阿須加さん、風吹ジュンさんなどが在籍しています。

これまでの出演ドラマ・映画情報

こちらは、カムカムエヴリバディのキャスト・濱田マリさんが、これまで出演したドラマや映画の情報です。

作品名役名概要
ドラマ
朝ドラ「マッサン」キャサリン(種子)
朝ドラ「カーネーション」安岡玉枝
朝ドラ「カムカムエヴリバディ」竹村和子
松本清張二夜連続ドラマスペシャル・第二夜 松本清張「霧の旗」渡辺菊江
わが家白鳥吐夢子
水曜ミステリー9 警視庁特捜対策室 迷宮捜査の女中丸圭子
戦う!書店ガール尾崎志保
ドラマスペシャル 名探偵キャサリン山野華子
重版出来!河舞子
ヒポクラテスの誓い樫山輝
土曜ワイド劇場 司法教官・穂高美子5飯島由美子
家政夫のミタゾノ第1シリーズ第7話松丸聖子
科捜研の女 第16シリーズ 第9話和田絵美子
3人のパパ大山美奈子
平成細雪井谷律子
越路吹雪物語河野益代
やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる駒井朋子
シグナル 長期未解決事件捜査班 第9話焼き鳥店のおかみ
ダイアリー片瀬明恵
大阪環状線 Part4 ひと駅ごとのスマイル 第6話石田美恵子
映画
半分の月がのぼる空谷崎亜希子
ジーン・ワルツ妙高みすず
星守る犬富田の女
くろねこルーシーガリンシャ
謝罪の王様枝下外務大臣
はじまりのみちこまん
悪夢ちゃん The 夢ovie貝原聡子
マエストロ!谷ゆきえ
ヒロイン失格利太の母
14の夜タカシの母
いぬやしき犬屋敷万理江
恋は雨上がりのように久保
3D彼女 リアルガール筒井紀江
オズランド 笑顔の魔法おしえます。南原カツヨ
アイネクライネナハトムジーク久留米マリ子
男はつらいよ お帰り 寅さん書店の客
ひみつの花園図書館受付嬢
ショムニ徳永佳代子
カタクリ家の幸福百合恵翻訳
猫の恩返しナトル
舞台
菊次郎とさき谷川かつゑ
big
GIRL’s TIME -女の子よ、大志を抱け!-
ありがとうサボテン先生
地獄八景亡者戯
走れメルス
白夜の女騎士
五右衛門ロック
CM・広告
カルビー
NTTドコモ
サークルKサンクス
デイリーヤマザキ
クリアクリーン
マイクロソフト『Halo: Combat Evolved
日本民間放送連盟 – 地球温暖化問題啓発スポット
スタートトゥデイ『ZOZOTOWNハイパーセール』

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のキャスト一覧

こちらは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のキャスト一覧です。

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のキャスト(出演者)一覧
役名出演者モデル関係・役柄
橘安子上白石萌音
(幼少期:網本唯舞葵)
戦争で夫と死に別れた女性
雉真るい深津絵里母親に見捨てられ、英語を憎みながら育った女性
大月ひなた川栄李奈時代劇の世界に憧れている女性
岡山の人々
橘金太甲本雅裕安子の父
橘小しず西田尚美安子の母
橘算太濱田岳安子の兄
橘杵太郎大和田伸也安子の祖父
橘ひさ鷲尾真知子安子の祖母
雉真千吉段田安則雉真繊維の社長
雉真美都里YOU千吉の妻
雉真稔松村北斗雉真繊維の社長千吉の長男
雉真勇村上虹郎千吉の次男
雉真雪衣岡田結実雉真家の嫁
水田きぬ小野花梨安子の幼なじみ
水田卯平浅越ゴエ「水田屋とうふ」の店主
橘安子を取り巻く人々
ロバート・ローズウッド村雨辰剛進駐軍の将校
柳沢定一世良公則喫茶店『Dippermouth Blues』の店主
柳沢健一前野朋哉柳沢定一の息子
小川澄子紺野まひる大阪在住の主婦
赤螺吉兵衛堀部圭亮荒物屋「あかにし」の店主
こわもての田中徳井優橘家に押しかけてくるこわもての借金取り
小椋くま若井みどり雉真稔の下宿先「おぐら荘」の大家
村野タミ西川かの子雉真家に仕える女中さん
神田猛武井壮帝国軍人の海軍主計中佐
平川唯一さだまさし平川唯一ラジオ英語講座「カムカム英語」の講師
桃山剣之介尾上菊之助銀幕の大スター
磯村吟浜村淳ラジオパーソナリティー
エンタツ中川剛漫才師のエンタツ
アチャコ中川礼二漫才師のアチャコ
雉真るいを取り巻く人々
大月錠一郎オダギリジョーなぞの男
ベリー市川実日子ジャズ喫茶に通う女子大生
トミー早乙女太一ミュージシャン
竹村平助村田雄浩竹村クリーニング店の店主
竹村和子濱田マリ平助の妻
木暮洋輔近藤芳正ジャズ喫茶の支配人兼バーテンダー
西山太笑福亭笑瓶映画館の館主
ひなたを取り巻く人々
五十嵐文四郎本郷奏多大部屋俳優
野田一恵三浦透子ひなたの同級生
藤井小夜子新川優愛ひなたの同級生
大月桃太郎青木柚ひなたの弟
赤螺吉之丞徳永ゆうきひなたの弟
森岡新平おいでやす小田酒屋のおじさん
赤螺清子松原智恵子赤螺吉兵衛の妻
榊原誠平埜生成条映太秦映画村の職員
美咲すみれ安達祐実女優
伴虚無蔵松重豊大部屋俳優