カムカムエヴリバディ第6週のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第6週(26話~30話)のあらすじのネタバレと感想をまとめています。

 

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』
2021年11月22日(月)~11月26日(金)放送
第6週サブタイトル『』

カムカムエヴリバディの最終回までのあらすじ≫

朝ドラを見たい方は、「U-NEXT」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第6週のネタバレあらすじ

こちらでは、朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第6週の放送されたストーリーから、ネタバレあらすじをまとめています。

第6週の各話ごとの詳細ネタバレあらすじを知りたい方は、こちらからご確認ください。

 

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第6週『』一覧
放送回放送日

 

ここまでが、11月22日~11月26日に放送された朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第6週のあらすじのネタバレです。

カムカムエヴリバディ第7週のあらすじを知りたい方は、第7週『』へ読み進めてください。

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第6週の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第6週の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていない次週のネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

昨日の噂では、綾子さんは島中で浮気をしていると噂されていましたが、家に行って掃除をして、二人きりになったら噂になりますよね。

家の外で会っているだけだと思っていたのに、家に行くとなると、ぐっと怪しくなるので、噂になるのも仕方ないですね。袋に「飲酒欲求を抑える薬」と書いてある薬を、本当に処方するのだろうか。アルコール依存症の薬かどうかはわかりませんが、綾子さんがアルコール依存症を克服するための手助けをしているということなのでしょうか。

6年前、ついに過去が明らかに!?なんとなく予想はしていましたが、見たところ南さんは津波で亡くなっているようですね。

船は高いと思っていたが、まさか1億円とは!?正確には1億2800万人で、これは日本の人口だと思いました。よくぞ融資を受けられたものだと感心したが、それは浩二の能力のおかげだろうか。しかし、1億2800万円の船を作って、その直後に津波に遭うというのは、とんでもないパターンですが、現実にそういう人がいたかもしれませんね。

田舎の家にカラオケセットがあるのは当たり前だが、まさかカラオケを聴かされるとは……。かもめはかもめ」を歌っていたのですが、誰なのか調べてみると、研ナオコさんが歌っていました。なんということでしょう。中島みゆきさんが作詞したものだと聞いていましたが、初めて聞きました。

彼女の留守電から、今にも逃げ出してしまいそうな雰囲気が伝わってきて、携帯電話を手放せない理由もわかりました…。
リュックの中身が雨に濡れて動けなくなっていたが、こんな時のためにリュックの中に何か入っていたのだろうか。百音がいるところと翔陽がいるところでは、雨の量が全然違うんですよ。それは現実的なのか?それは現実的なのか?それともセットで水位を間違えたのだろうか?場所によって天気が変わるようで、少し離れた場所でも本当に違うのかどうかがわかりません。

役に立つ話が多いのですが、どこまでがリアルなのか、ちょっとわかりませんね。木の下は危険!?リアルな話が多いのですが、どこまでがリアルなのかちょっとわかりません。さやかちゃんの危機管理能力がハンパない!(笑)。何もしないのがお姫様のイメージだとは思いますが、彼女の危機対応能力はとても高いです。

救急車を手配したり、学校や親御さんに連絡したり。

無事に救出した後は、きっと「よかったですね」と言ってくれると思いますが、今は、みんなが無事でよかったと思います
アバンなし!?朝ドラ「おかえりモネ」が始まってからは初めてかな?みんなが無事でよかったですねー。

朝ドラ「お蝶庵」ではいろいろなパターンで楽しませてもらいましたが、アバンが全くないのは新鮮でよかったです。

今日は何かが起こるかもしれないと思っていたら、そういうことだったんですね!蚊帳!オープニングの後のシーンで、私が見たのは蚊帳だったんですね。懐かしいな~、今でも蚊帳ってあるんですか?子供の頃、おじいちゃんの家に行くと、蚊帳があって、その中に入ったり出たりして遊んでいました~ あと、気づいた人いますか?あと、銀鳥の蚊取り線香に気づいた人はいますか?あと、りょうちんの寝顔もありがとうございます 涼ちんの寝顔が気になって仕方がありませんでした。前回の放送では、全ての試験に落ちたのか、何も受けていないのか分からなかったのですが、予想通り全ての試験に落ちたようですね。

父親の勧めで受験したようですが、勉強するシーンが全くなかったので、失敗することは間違いなさそうでした。

子役が多い今回の朝ドラ「おかえりモネ」は、子供時代がない状態でスタートしましたが、子役を成長に合わせて変えていくという新しい手法w 子供時代のモネが多いですね~。また、どの子がどの役を演じているのかよくわからなかった。どれがどれだかわからなかったので、もう一度お昼の番組を見直さないといけませんね・・・。あと、カキコしていないおばあさんがいて、すごく温かい気持ちになりました
新しい木の机を買ってみませんか?モネたちは、でんでんさんに「木の机を新しくしてはどうか」と提案します。

そして、でんでんさんの疑問を松陽さんがすべて説明してくれました。

政府の地産地消、補助金という流れは生々しすぎる。補助金は確かに強いが、最終入札で大逆転するのではないか?まるでベンチャー企業がセカンドチャンスを狙っているようだ。重機で木を持ち上げて、枝を取り除いたり切ったりする便利なアイテムです。

この機械は実際に見たことがありますが、一人で何でもできるのがすごいですね。

昔は人がやっていたことなので、かなり改善されていると思います。

また、皆さんは木を切ったことがありますか?たまたま機会があってやってみたんですが、全然切れないんですよ。切ることはできるんだけど、切っても切ってもうまくいかないんだ。

 

以上が、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第6週目のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。