カムカムエヴリバディ第5週のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第5週(21話~25話)のあらすじのネタバレと感想をまとめています。

 

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』
2021年11月15日(月)~11月19日(金)放送
第5週サブタイトル『』

カムカムエヴリバディの最終回までのあらすじ≫

朝ドラを見たい方は、「U-NEXT」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第5週のネタバレあらすじ

こちらでは、朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第5週の放送されたストーリーから、ネタバレあらすじをまとめています。

第5週の各話ごとの詳細ネタバレあらすじを知りたい方は、こちらからご確認ください。

 

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第5週『』一覧
放送回放送日

 

ここまでが、11月15日~11月19日に放送された朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第5週のあらすじのネタバレです。

カムカムエヴリバディ第6週のあらすじを知りたい方は、第6週『』へ読み進めてください。

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第5週の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第5週の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていない次週のネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

サメコーナー関場先生の部屋がついに公開されました。

大方の予想通り、サメだらけの部屋になってしまいました…。さすが寒波先生、期待を裏切りません。どうしてこんなにサメが好きなんだろう?なぜ彼はそんなにサメが好きなんだろう?その理由は後で出てくるのでしょうか?また、モネの緊張した様子から、初めて部屋に入ったように見えましたが?

ということは、今までコインランドリーで話していたということ?と、いうことは !!!! まだ二人は親密になっていないということですよね!?感覚的には、菅波先生は “みせますか?”と言っていました。しかし、モネは相変わらず恋人同士になる前と同じ顔をしている。

マモちゃん!?すうちゃんとマモちゃんが仲良くなったようですね。以前はモデルをしていたそうですが、洋服のセンスはあまりないようで・・・。あれはベッカム?そして最後のシーン、あれは間違いなくマダムが視聴者に向けて作っている顔だ! 視聴率が高ければ、マリアンナは場違いなんだけどね。

昨日はちょうど地震が起きた頃だったが、今日はもうその日の夜だった。

実際にはもっと混乱していたのでしょうが、あの日、買い物帰りにテレビをつけてびっくりしたことは本当によく覚えています。

もうひとつ、あのシーンで驚いたのは、ガソリンスタンドで人力でガソリンを入れていたときのことです。それを見て驚きました。

何かあったときにそういうふうにするのかなと思って、オープニングで自衛隊の名前が出てきたときに声を出して「うわー」と言いました。その時には、「あ、そうなんだ」と思ったのですが、その時には、「あ、そうなんだ」と思ったのです。

過去には、時間軸について疑問に思った箇所もありました。過去には時間軸について疑問に思った点がありました。

混乱したのは、未知の部分です 様子を見ていると、おばあさんは亡くなっているように思えました。

でも、生きていることがわかって、初盆のはずなのに混乱してしまった。

でも何となく、誰かが死んだような気がしていたのですが、目が覚めたら終わっていました。

あとでわかるのかなと思いました。それとも、特に何もなく、あのまま終わってしまうのでしょうか?コウジが音楽をやってくれと頼むシーン。

音楽なんて役に立たないと言っていましたが、そんなに落ち込むことでもないのかなと。

朝ドラ「エール」のように、戦時中は書き続け、戦後は悩んでいたというのであれば、彼女の気持ちもわかるのですが、彼女はプロを目指していたわけではなく、浩司に頼まれて受験しただけなので、そこまで音楽に執着していたようには感じません。

震災でショックを受けるのはわかりますが、それを音楽に結びつける理由がわかりません……。今後の話を楽しみにしています! 桃音は、カサカサした太陽光の熱を利用して、あることを思いついた。

それをさやかに報告すると、さやかは「クラッカーになっちゃう」と言っていた。

夏木マリさんの干物は、値段相応の価値があるようです。モネとサヤカは干物とは関係ない。

笑うところなんだろうけど、当事者としては気まずいよね~ほんと、若い人は言うことが容赦ないw 伝説の名人のクレジットに「伝説の名人」ってあったよ~。なんじゃそりゃ?偉い師匠が登場する予感がしていたのですが、いざ登場してみると本当に仙人のようでした!(笑 伊藤さんの師匠ということで、本当に腕がいいんですよ。

ちょっと仕事をしているシーンがあったのですが、凡人の私にはその凄さがわかりませんでした。モネが思いついたのは、ビニールハウス。

しかし、それはすでに考えられていて採算が合わないという。

でも、でも!?その時は、ロット数が少ないので採算が合わなかったのですが、数を出せば採算が合うことがわかりました。

理解するのに時間がかかりましたが、採算ラインが読めるのであれば、それでビニールハウスを作ればいいのではないでしょうか?素人間隔で申し訳ありませんが、いかがでしょうか。また、問題は職人さんの確保です。

川久保さんはようやく職人さんを集めましたが、集めるのが早くないですか!?あれは時間的には数日だったかな?同じ日の話をしているようでも、最終的には納品を終えて、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

でも、一番気になるのは、入札はどうなったのか?大手企業も興味を持っていたと聞いています。

入札をせずに特別注文を受けているような状況に、少し違和感を覚えました。

今日のエピソードは、いつものように振り返りのシーンから始まったのですが、振り返りばかりだとSNSで盛り上がってしまうようですね。

そして、どのくらい前のことを振り返っているのでしょうか?昨日ならまだしも、週の初め?先週?振り返ることが多いですね~。奈津はちょっと押しが弱いかなと思っていたのですが、予想通りの展開になりましたね。

やっぱり奈津さんの「間」は、後の報告のサインだったんですね。

 

今日の朝ドラ「おかえりモネ」は、ドラマの中で災害の描写があるという予告から始まりました。今、停滞している前線の影響で土砂災害が起きている地域もあるので、何気ない注意喚起だと思いますが、朝ドラ「おかえりモネ」はリアルタイムでリンクしていることが多いですよね。ただの予報ではなく、予測なんですよね~。苦しいのは私じゃなくて、菅波さんの過去を聞いたモネさんだよ。

苦しいのは俺じゃない」と言っていた。

いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや、いや 一番苦しいのは患者さんでも、あなたも苦しいのですから、モネちゃんも気楽にいきましょうよ。小学生レベルの恋愛をしている二人がいつになったら結ばれるのか、あと1年くらいはかかりそうですが…。高村さんが皮肉を込めて「焼けましたね」と言うと、浅岡さんが飛びついてくる。

飛んでませんよ」というのは、「パンツを履いてますよ」というのと同じです。結局、浅岡さんは気象予報士を辞めることになったが、会社に残ってスポーツ気象をやることにした。会社勤めをしていて仕事を辞めるなら、そんなわがままは言えませんが、フリーにならずに会社に残るということは、社長の意向なのでしょうか。
今日、ニワトリに関する新しい情報が公開されました フリーにならずに、会社に残る。もちろん、母親はタフですよ! 頑張って産んでくれたんだから! あと、台風が終わって無事に過ごしていますが、この台風は2015年の9月のことなので、関東や東北の豪雨のことを言っているのかな?また、今日はちょっとしたカルチャーショックを聞いたのですが、東北地方ではシャッターがあるのは珍しいそうです。

SNSではシャッターの話題が多く、「東北地方にシャッターがあるのは珍しい」とつぶやいている人もいました。

その人たちは絶対に東北地方の人ですよね?東北地方は台風や大雨が多いのかな?今日も田中さん登場! 念願の写真を手に入れ、おまけに娘と孫の写真まで手に入れました! しかも、仙台の病院に入院するとのことで、完全にフェードアウトしたことになります。

最後まで見届けられなかったのは残念ですが、最後の描写がないまま、菅波先生から「亡くなりました」という報告を受けるようなことになるのではないでしょうか。

私の勝手な想像ですが、そうなってしまうのではないかと思い、今日は少し悲しくなりました。

電話の荷物を受け取り、電話をかけるモモン。

その日は電話で終わったが、最初の一杯は日本酒だった。日本酒は好きだからいいが、最初はビールでもよかったのではないか?誕生日に日本酒をプレゼントしてくれた父は、私にとっては神でしたが、モネにとっては迷惑な存在だったようです。
菅波先生(声)先週のエピソードの最後に菅波先生が登場しました。

今週も登場するのかと思いきや、声として登場したのは初日だけでした。先週からどうでもいい回顧録に時間をかけすぎているのは見慣れているが、本当に時間をかけすぎている。

そんなに時間を取るのなら、もっと菅波先生を見せてくださいよ。確かに「頑張れ」のメールは来ましたが、試験当日に長文の手紙を送ってきた人と同じ人からのメールとは思えないほど短いものでした…。まあ、菅波先生らしいといえばらしいのですが、モネはもう少し期待していただけに、落ち込んでいるように見えました。

彼女は自分が恋をしていることに気付き始めているのかなと思いました。彼女は恋をしていることに気づき始めているのかなと思ったのですが、まだその域には達していないようですね。

早く2人が結ばれるのを見たいですね。子供ができるような展開にはならないと思いますが、できたらちょっと燃えるかもwスーツ翌朝、ついにスーツを着てOL風に出勤!?次の日の朝、ようやくスーツを着てOL風に出勤しました。セキュリティの高い、なかなかかっこいい会社でした。

従業員が数人の小さな会社だと思っていたのですが、従業員の多さに驚きました。

クレジットには社員の姿がなかったので、紹介されただけで今後は関わらないのではないでしょうか。

個人的には、船の話と天気の話がとても気になります 結局、モネは先週までヘルパーとして働いていた報道部に配属された。

そして、彼女は小雨とアンブレラドルフィンの専属パペットに選ばれたのだ! 社長は、気象予報士としての腕前よりも、「こさめ」と「傘イルカちゃん」の販売展開に力を入れているようなので、森林組合が木材を使うのと同じように、販売方法を考えてくれるのではないかと思いました。

 

 

以上が、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第5週目のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。