おかえりモネ第101話のネタバレあらすじ!研究

こちらでは、朝ドラ「おかえりモネ」21週目第101話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

おかえりモネの第100話「お祭りの告知」では、地元商店街の店主と子どもたちが百音のところに、週末開催されるお祭りを告知したいとやってくるストーリーの予定です。

おかえりモネの第101話「研究」では、大学教授の金子から百音が、未知に大学で一緒に研究をしないかと誘っていることを聞くストーリーの予定です。

朝ドラ『おかえりモネ』
2021年10月4日(月)放送
第21週サブタイトル『胸に秘めた思い』

おかえりモネの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おかえりモネ」を見逃した方は、「おかえりモネ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『おかえりモネ』第101話のネタバレあらすじ

ここからは、10月4日に放送される朝ドラ「おかえりモネ」第101話のあらすじをまとめたネタバレです。

 

11月、百音(清原果耶)は水産関係の交流会で未知(蒔田彩珠)が発表するのを誇らしげに見ていた。ある日、仕事中の百音の前に中学生(伊東蒼)が現れる。

2019年11月、水産関連の交流会で大勢の聴衆の前で研究内容を発表している未知(蒔田彩珠)の前に。そんな彼女を誇らしげに見守る百音(清原果耶)。交流会の後、百音(清原果耶)は、大学教授の金子(遠山俊也)から、大学で一緒に研究をしないかと誘われていることを聞きます。同じ頃、永浦家では龍己(藤竜也)と耕治(内野聖陽)が牡蠣養殖の将来について語り合っていた。そんなある日、百音の前に一人の女子中学生(伊東蒼)が現れて…。

 

 

 

ここまでが、10月4日に放送される朝ドラ「おかえりモネ」第101話のあらすじのネタバレです。

おかえりモネ第102話のあらすじを知りたい方は、第102話『未知の気持ち』へ読み進めてください。

朝ドラ『おかえりモネ』第101話の予告感想

コロナ

2019年11月に、未知が水産関係の交流会で研究を発表!!!
ついに時代が我々の時間に追いついてきはじめましたね。
2019年11月の時期ろいえば、そろそろコロナ感染者が分かってくるころの時期です。
津波の事もそうですが、現代の話とリンクするのならコロナのこともドラマの中ででてくるのかが、気になるところ。
コロナが気象に関係する部分があるのなら、もしかしたらでてくる可能性ありますよね。
もしそうなったらSNS上で「コロナ」キーワードがトレンドに入りそう、、、

金子さん何つながり!?

今回突如として現れた大学教授の金子さん。
金子といえば、世界の果てまでイッテQ!でお馴染みの「プロジェクトQ」に出演するオーシャンズ金子が真っ先に思い浮かべますが、もしかしたら同類キャラじゃないですよね?
大学教授ということなので、ちょっと固いイメージもありますけれども、オーシャンズ金子イメージが抜けていないので、結構ラフなタイプかもしれません。
というか、大学教授とのつながりどこでつながったのかも気になるところです!
未知と一緒に研究しないかという誘いも、彼女が優秀だからというのはもちろんあるかもしれませんが、まさかの恋仲になるというウルトラC的なことに発展はしませんよね?

朝ドラ「おかえりモネ」第101話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おかえりモネ」第101話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

僕のおじいちゃんは誰?モネがついに東京にやってきた。

宿泊先を見つけられないまま森林組合を辞めてしまったようです。

そして、仕事を見つけられないまま林業組合を辞めてしまったようです。

おじいちゃんの紹介で宿を見つけて、森林組合を辞める直前に東京に行くことを伝えたそうですね。本当に何も考えずに無茶をしていたのでしょうか?シェアハウスと下宿は、銭湯とシェアハウスが半々でした。

会社だけでは話が膨らまないので、シェアハウスの住人と何かが起こるパターンでしょうか。まるで、ちゅらさんみたいですね(笑)。ちゅらさんは住人同士が結婚するなど、面白い展開が多かったのですが、今後はスピンオフの話も入れてくるのかなと楽しみにしています 信じられない展開!?会社の様子を見に行ったら、テレビ局に潜入していた。

ドラマや漫画ではよくあるパターンだが、現実にこんなことが可能なのだろうか。仮に4人体制の契約であっても、それは有資格者の頭数に過ぎない。

クライアントから見れば、大した戦力にはならないし、ましてやアルバイトではない。

気象予報士の仕事の内容をまだ知らないので何とも言えませんが、4人体制の必要性は今後明らかになってくるでしょう。

もっと増えれば、きっと意見が対立して、ほのぼのとした雰囲気から一転した光景が見られるかもしれませんね。

今日はニワトリについての新情報が発表されました! それは、ニワトリを飼っているということでした。まあ、田舎では鶏を飼っていても不思議ではないのですが、その鶏のたくましさに差別化があるとは知りませんでした。嵐の中で卵を産んだタフな鶏というのは、さやかやモネを嵐の中で産んだ母親のことを指しているのだろう。もちろん、母親はタフです。頑張って産んでくれたんだから。あと、台風が終わって無事だったけど、この台風は2015年の9月だったから、関東や東北の豪雨のことを言っているのかな?また、今日はちょっとしたカルチャーショックを聞いたのですが、東北地方ではシャッターがあるのは珍しいそうです。

SNSではシャッターの話題が多く、「東北地方にシャッターがあるのは珍しい」とつぶやいている人もいました。

その人たちは絶対に東北の人ですよね?東北地方は台風や大雨が多いのかな?今日も田中さん登場! 念願の写真を手に入れ、おまけに娘と孫の写真まで手に入れました! しかも、仙台の病院に入院するとのことで、完全にフェードアウトしたことになります。

最後まで見届けられなかったのは残念ですが、最後の描写がないまま、菅波先生から「亡くなりました」という報告を受けるようなことになるのではないでしょうか。

私の勝手な想像ですが、そうなってしまうのではないかと思い、今日は少し悲しくなりました。

電話の荷物を受け取り、電話をかけるモモン。

その日は電話で終わったが、最初の一杯は日本酒だった。日本酒は好きだからいいが、最初はビールでもよかったのではないか?誕生日に日本酒をプレゼントしてくれた父は、私にとっては神様だったが、モネにとっては迷惑な存在だったようだ。
浩二は突然、アポなしで下宿に現れた。

面白い展開でしたが、お父さん、おじいさん、アポなしで訪問しないでくださいよ。そういうシチュエーションはたくさんありますが、そういう気まずい状況になった友人を何人か知っていますよ あの年頃の娘がいたら、アポなしで訪問するのはよくないよ。

このヤクザは誰だ?でも、正装するとハードボイルドな感じでかっこいいんだけど、全然ヤクザには見えないんだよねー。金メダルの二人が来たのは、おじいちゃんの牡蠣が品評会で金メダルを取ったから。

なぜ金メダルの二人が来たかというと、彼らのおじいさんの牡蠣が品評会で金メダルを取ったからです。おめでとうございます。しかし、牡蠣はやはり美味しそうに見えました。

仕方なく出したと言っていましたが、自己満足ではないところを見ると、よほど嬉しかったのでしょうね~ 菅波さんは迷わず食べていましたが、本物の牡蠣には思わず「美味しい」と言ってしまいました。

本当に美味しい牡蠣は美味しいんだな~。牡蠣と一緒に日本酒も飲んでみたいですね。

みーちゃんのスランプ!?もう一人の投稿者であるみーちゃんは、東京に来るべきだったのに、なぜか来なかったのです。

百音さんとの気まずい雰囲気のせいか、どうもスランプのようです。

その日の夜遅くまでテストをしていたようですが、最近は笑顔がなかったので少し心配しました。

 

 

 

以上が、朝ドラ「おかえりモネ」第21週目第101話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、おかえりモネ第21週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第21週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

おかえりモネ第21週目のネタバレあらすじ

101話放送のおかえりモネ第21週「胸に秘めた思い」のあらすじは、ストーリーとなっています

第21週のあらすじを一気に知りたい方は、おかえりモネの第21週「胸に秘めた思い」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。