おかえりモネ第21週のネタバレあらすじ!胸に秘めた思い

こちらでは、朝ドラ「おかえりモネ」第21週(101話~105話)のあらすじのネタバレと感想をまとめています。

おかえりモネの第20週「気象予報士に何ができる?」では、気仙沼に戻った百音がFMラジオを始めるストーリーでした。

おかえりモネの第21週「胸に秘めた思い」では、ストーリーです。

朝ドラ『おかえりモネ』
2021年10月4日(月)~10月8日(金)放送
第21週サブタイトル『胸に秘めた思い』

おかえりモネの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おかえりモネ」を見逃した方は、「おかえりモネ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『おかえりモネ』第21週のネタバレあらすじ

こちらでは、朝ドラ『おかえりモネ』第21週の放送されたストーリーから、ネタバレあらすじをまとめています。

第21週の各話ごとの詳細ネタバレあらすじを知りたい方は、こちらからご確認ください。

朝ドラ『おかえりモネ』第21週『胸に秘めた思い』一覧
放送回放送日
第101話「研究」10月4日(月)
第102話「未知の気持ち」10月5日(火)
第103話「」10月6日(水)
第104話「」10月7日(木)
第105話「」10月8日(金)

かつて長浦家では、祖母の雅代が民宿を営んでいた。

橋が架かった今、母・亜哉子は再び民宿を開きたいと考えていたが、父・耕治はまだ反対していた。

あきらめきれない亜哉子は、考えた末に家族に自分の気持ちを打ち明ける。

“私、民宿を再開したいんです!

亜哉子は真剣な眼差しで訴えた。

祖父の龍己は、そんな亜哉子を応援すると言う。

亜哉子さん、耕治は放っておいて、自分の好きなようにしなさい」と。

龍己は、牡蠣の養殖を手伝うのではなく、亜哉子の好きなことをしてほしいと思っていた。

 

“私が教師を辞めたのは……”

亜哉子は、ずっと誰にも明かしていなかった教師を辞めた理由を明かし始めた。

百音は、母の気持ちを察して胸をなでおろした。

 

その頃、妹の未知も悩んでいた。

県の水産試験場で水産業の発展に努めていた彼女に、東京の大学で本格的に勉強しないかという誘いが来たのだ。

「実験場で研究を続けるべきか、大学でもっと専門的なことを学ぶべきか。

未知の悩みは続いた。

 

百音が関わっているコミュニティFM局「はまりん気仙沼」に、中学3年生の女の子が現れた。

少女の名は、石井あかり。

あかりは、なぜか百音に興味を持っていた。

“どうして気象予報士になったの?”

そんな質問をしたあかりだったが、彼女はとても慎重で、自分のことを話したがらなかった。

やがて、意外なことが百音に明らかになった。

あかりは、母・亜哉子の元教え子なのだ…。

 

 

 

11月、百音(清原果耶)は水産関係の交流会で未知(蒔田彩珠)が発表するのを誇らしげに見ていた。ある日、仕事中の百音の前に中学生(伊東蒼)が現れる。

2019年11月、水産関連の交流会で大勢の聴衆の前で研究内容を発表している未知(蒔田彩珠)の前に。そんな彼女を誇らしげに見守る百音(清原果耶)。交流会の後、百音(清原果耶)は、大学教授の金子(遠山俊也)から、大学で一緒に研究をしないかと誘われていることを聞きます。同じ頃、永浦家では龍己(藤竜也)と耕治(内野聖陽)が牡蠣養殖の将来について語り合っていた。そんなある日、百音の前に一人の女子中学生(伊東蒼)が現れて…。

 

 

 

ある朝、職場にやってきた中学生のあかり(伊東蒼)は、百音(清原果耶)に声をかけられる。その夜、彼女は亮(永瀬廉)と飲んでいた未知(蒔田彩珠)を迎えに行くが……。

ある朝、ラジオブースの前を一人の女の子が通りかかる。地元の中学生、あかり(伊東蒼)だった。気になった百音(清原果耶)は声をかけるが、あかりは警戒心が強く、自分のことは話したがらない。あかりのことが気になりながらも、彼女は仕事に戻る。その夜、亮(永瀬廉)と飲んでいた未知(蒔田彩珠)を迎えに行くと、何かがおかしい…。百音は少しずつ未知の気持ちに耳を傾け始める。

 

 

 

 

 

 

ここまでが、10月4日~10月8日に放送された朝ドラ「おかえりモネ」第21週のあらすじのネタバレです。

おかえりモネ第22週のあらすじを知りたい方は、第22週『』へ読み進めてください。

朝ドラ「おかえりモネ」第21週の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おかえりモネ」第21週の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていない次週のネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

 

要点をズバッと言う マリアンナはすぐに物を言います。

そう言ってもらえると嬉しいというか、マリアンナさんだからこそですよね。

確かに、トラウマを抱えた百音は、誰も傷つけたくないし、誰かを助けたいと思っているけど、結局は自分のためにやっているんだよね。でも、結局は自分のためなんですよね。

自分で言うのもなんですが、「人のために何かをするのは偽善だ」と言われるとつらいですね。

自分に酔っているわけではありませんが、人のために偽善的だと言われると難しいですね。

永浦姉妹に共通しているのは、考えすぎていること。

また、おじいさんの牡蠣を何とかしたいと思っているが、それが本当にやりたかったことなのかどうかはわからない。

自分なりに誰かの役に立ちたいと思っていたのかもしれない。

涼との将来も気になりますし、2人には幸せになってほしいですね。

関西弁東京の作品に関西弁のキャラクターが登場するのは珍しいですね。パラリンピックを目指すアスリートを演じたのですが、なんというか、自信過剰なんですよね。アスリートがあんなに大きな口を叩くのはいいと思うけど、お金がないから面倒を見てくれって言うのはちょっと偏見だけど、それが関西人なんだよね!」。今朝のドラマ「おかえりモネ」は強烈なキャラクターに完全に乗っ取られてしまいましたが、浅岡さんの「お天気キャスターを辞める」宣言もかなりインパクトがありました。

物語は4年後の東京を舞台にしているので、かなり長引くと思いますが、浅岡がいつお天気キャスターを辞めるのかが気になります。

今日の放送は、頭がボサボサのりょうちんから始まりました。

真面目な朝だったんですね。いやいや、勉強してくださいよー。実家に戻ってからほとんど勉強していないように見えるのは私だけでしょうか?二人の会話からわかったのは、りょうちんはとても繊細だということ。

敏感すぎるがゆえに、漁師さんのガサツさが気になる。海を嫌いになれないというWさんの言葉も悲しく伝わってきました。

あとりちん、茶髪じゃなかったっけ?いつの間にか黒髪になっている!?人生ゲーム今日も勉強中のモネの部屋でゲームをする幼なじみたち。

そこ、おかしくないですか!?国家試験を受けようとしている人の邪魔をあえてするなんて、どんな神経してるんだろう?いや、りょうちんの未来の私たちの話は泣けてきたけど、3回目の受験で合格するようにするなら、もっと努力している姿を見せないといけないよね。他の人も頑張っているはずだし、最後の部分だけでも合格しているはずだから。勉強の必死さが伝わってこないのが残念でした。

誤解されたモネ島を出ようとしたモネは、シンジを見つけて誤解してしまう。

まあ、あの事件の後のことだから仕方がないが、それにしても及川親子は似ているよな。

海に恨みはありません! 海に恨みはないんだけど、どこに悲しみをぶつけていいかわからないんだよね。

子は未来を見て、親は過去に縛られている。

涼ちんのためにも、早く心美と一緒に立ち直ってほしい。

宴会の森の組合では、必ず客が来てから宴会を始めます。

酔っぱらいに絡まれるのはよくあることですが、老婆に拉致されるのはちょっと珍しいですね。普通、酔っぱらいの爺さんたちがずっと話しかけてきて、「あはははは」と笑うんだけど、登米のおばあちゃんたちは元気なんだよね。!!!! 今日は久しぶりに中村先生が登場! しかも早く来てくれました。東京での彼のシフトはどうなっているのでしょうか?東京でのシフトはどうなっているんですか?仕事を放り出してパーティーに来るとはどういうことなのか?中村先生は相変わらずマッチョだけど、鍛える時間が足りないのかな…。あと、今日はあるものを見つけました! 浅岡と中村先生は知り合いです。

まさかこの二人が知り合いだったとは…。震災をきっかけに、その意外なつながりがついに!?朝岡さんと姫ちゃんが知り合いになったのは、地震がきっかけだったんですね。

さやかさん、朝岡さん、中村先生はいろいろと強そうなトリオですが、今後は地震の話も出てくるでしょうから、彼らの本格的な演技に期待しています 一方、島では、みーちゃんの進路について話題になっています! 直前になって決めたのは何でだろう?っていうのが気になります。無理をしているのかどうかはわかりませんが、やはり震災のことも関係しているのでしょう。

正直なところ、モネよりもみーちゃんの必死さに共感できます。モネの努力はこれからかもしれないが、みーちゃんのこれまでの努力は半端ではない。

次の日、モネは朝岡を迎えに行き、送り届けると言った。

車はどうだった?自分で買ったわけじゃないでしょう?

 

 

 

 

以上が、朝ドラ「おかえりモネ」第21週目のあらすじのネタバレと感想まとめでした。