おかえりモネ第21週のネタバレあらすじ!胸に秘めた思い

こちらでは、朝ドラ「おかえりモネ」第21週(101話~105話)のあらすじのネタバレと感想をまとめています。

おかえりモネの第20週「気象予報士に何ができる?」では、気仙沼に戻った百音がFMラジオを始めるストーリーでした。

おかえりモネの第21週「胸に秘めた思い」では、龍己が壊れたカキ棚を元に戻さずに、永浦水産をたたもうとするが、亜哉子が今まで通りカキ棚の仕事をしたいと訴えるストーリーとなっています。

朝ドラ『おかえりモネ』
2021年10月4日(月)~10月8日(金)放送
第21週サブタイトル『胸に秘めた思い』

おかえりモネの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「おかえりモネ」を見逃した方は、「おかえりモネ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『おかえりモネ』第21週のネタバレあらすじ

こちらでは、朝ドラ『おかえりモネ』第21週の放送されたストーリーから、ネタバレあらすじをまとめています。

第21週の各話ごとの詳細ネタバレあらすじを知りたい方は、こちらからご確認ください。

朝ドラ『おかえりモネ』第21週『胸に秘めた思い』一覧
放送回放送日
第101話「研究」10月4日(月)
第102話「未知の気持ち」10月5日(火)
第103話「永浦水産を畳む」10月6日(水)
第104話「6年ぶりの再会」10月7日(木)
第105話「カキ棚の仕事」10月8日(金)

2019年11月。
水産関係の交流会で未知が研究発表をしているのを見守っていた永浦百音(清原果耶)
研究発表が終わり、ラジオブースで仕事をしていると、発表会に酸かしていた大学教授の金子に声をかけられる。
金子は、一緒に研究をしないかと誘っていることを伝え、永浦未知(蒔田彩珠)を説得してほしいとお願いしてきた。
一方、永浦家では、龍己と永浦耕治(内野聖陽)が今後のかき養殖について話し合っていた。
すると、永浦龍己(藤竜也)が壊れたカキ棚は直さずに、今あるカキ棚だけでなっていくと話す。
養殖業をたたむ気でいるのではと察した耕治がそのことを尋ねると、亜哉子たちにはまだ内緒だと口止めした。
翌日、いつものようにラジオ放送している百音。
すると施設に、一人の中学生が入ってきた。

女の子はどうして気象予報士になろうと思ったのか聞かれ、誰かの役に立ちたかったからと伝えると、きれいごとに聞こえると言われしまう。
百音は最近同じことを言われたと苦笑いする。
その女の子の名前は、あかりといい、6年間地元にいなかったと口にした。

ラジオが終わると、百音は、防災時のマニュアルを作るというしていることを早坂悠人(髙田彪我)に話す。
しかし、個人情報を扱うには民間では厳しいと問題は山積みだ。

ある日、永浦家に電話がかかってきた。
漁業組合からの電話で、亜哉子がそこで初めて、龍己が壊れたカキ棚を元に戻さないことを知る。
亜哉子がそのことを問い詰めると龍己は、永浦水産をたたもうと考えていることを告白した。
すると、未知が自分が継ぐと言い出し、収集がつかない状態になり、とりあえずは、亜哉子がカキ棚を続けることでその話は終わりにした。

翌日、ラジオ放送を終えると、また中学生のあかりがやってきた。
すると、あかりが母・亜哉子の元生徒だったと告白し、亜哉子に会いたいとお願いしてきた。
家に連れ帰ると、亜哉子は6年ぶりの再会に喜ぶ。
あかりは、北海道に引っ越していて、気仙沼に戻ってきたのだ。
両親は戻ってこれて喜ぶが、本当は戻ってきたくなかったと口にする。
すると、亜哉子は来てくれてありがとうと微笑んだ。
あかりが帰った後、亜哉子は、百音に震災の時の話しをし始める。
震災の日、小学校の子供たちを必死に守っていた亜哉子だったが、頭の中では、ずっと百音や未知のことを気にしていたという。
そして、心配でたまらなかった亜哉子は、気が付くと学校を出ようとしていたことを告白する。
亜哉子は、自分の生徒を置き去りにしようとしていたことを悔やんでいたのだ。

そのことを家族にも話すと龍己が辛いことを話させてしまったと口にする。

しかし、亜哉子はホッとしたといい、今まで通り、カキ棚を手伝わせてほしいと笑顔で答えた。

ここまでが、10月4日~10月8日に放送された朝ドラ「おかえりモネ」第21週のあらすじのネタバレです。

おかえりモネ第22週のあらすじを知りたい方は、第22週『』へ読み進めてください。

朝ドラ「おかえりモネ」第21週の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「おかえりモネ」第21週の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていない次週のネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

民宿再始動!?

亜哉子が昔の常連さんに手紙出してみると一言。
これはまさかまさかの民宿再始動ですか!?
耕治に話をつけないまま進んでいるみたいだけど、最後の最後でどんでん返しとかないでしょうね~
その耕治といえば、栄転話があったので、単身赴任になるのかもと先週気にしていましたが、こちらも気になるところです。

みーちゃんのプレゼン

みーちゃんスーツ似合いすぎ!!!
東京に来て以来の服装かな?
大人っぽくみえるけど、それだけでなくなんとプレゼンまでこなすできる女w
こなれた感がさらにバリバリ仕事してますって感じにみえて惚れます!
そんなみーちゃんに目をつけたのが、大学教授の金子。
大学教授に目をつけられるなんて、みーちゃん研究者になったほうがよくないですか?
そのほうがきっと地元にも大きな貢献ができると思うんだけどな~

じーちゃんカキ棚やめるってばよ!

二人で話しをしているコージと龍己。
「壊れた牡蠣棚、復旧しねえってことかっ!!!!」って声でかすぎw
龍己さんも「おまえ、声がでけえって」と内緒話のつもりだったんでしょうが、体力がしんどいのと皆に手伝ってもらっているのをきにしてるのかな?
まぁ、いつか考えないといけないことだけど、ここら辺が潮時だと引退考えてたんでしょうね。

きれいごと!

朝ドラ「おかえりモネ」のよくでるワードといえば、「きれいごと!」
今日もまた言われてしまいましたね。
出会ったばかりの中学生にもきれいごとって言われて、どういう心境に陥るのかな?
確かに「誰かに役に立ちたい」って抽象的すぎるというか、具体的にどうしたいのかということが見えてこないんです。
それを探っている状況だと思いますけど、プレゼントのときも地域に一人気象予報士がいると即座に情報を発信できるといっても、具体的にどういうことが想定されるのか、その情報から得られるものは何なのかまでビジョンを言わなければ人はなかなか聞いてくれませんよね。
一応、「けあらしツアー」とか提案していましたが、誰かの役に立ちたいというよりは、気象予報をどうビジネスにつなげるかのお話であって、本当にモネがやりたいことなのかも疑問。
結局のところ具体性が何もないので、中学生にもきれいごとと言われてしまったのでしょう。

脈無し!

みーちゃん、ついにまいってましたね。
そりゃ、ずっと想い続けているのに、同じ時間に帰されるなんて、、、
というより、みーちゃん抱かれたい願望があったのかw
あれって、そういうことですよね?
あのままりょーちんと二人で一夜を過ごしたいけど、いつも帰されて何やってるんだろうパターン。
みーちゃん、このまま東京にいってしまいそうな気がしてならない。
りょーちんも今更みーちゃんとくっつくのもって感じだし、みーちゃんの未来を考えれば、東京行って自分でやりたいことをやって、素敵な男性捕まえて、結婚しちゃうのが一番いいと思います!

東京いこう!

今日は久しぶりに百音がみーちゃんの核心をつく一言をいいました。
「みーちゃん、東京行ってみたいんじゃない?」
やっぱりその方向であらすじは進んでいくんでしょうか?
百音って案外こういうとき、ストレートに言葉を発しますよね。
りょーちんが百音に迫ったときも、完全に突き放しましたしw
ああいうところをみーちゃんが冷たいって言っていましたが、東京行きへの布石をどんどん積み上げていってます!
ただ厳密にいえば、東京にいきたいんじゃなくて研究がしたいということですよね。
みーちゃんには、亮のこと吹っ切れて、自分のやりたい事をやってほしいなと思った朝ドラ「おかえりモネ」103話でした。

雅憲

誰ですか?雅憲って、、、
永浦家になぞの手紙が届きましたが、心当たりがあるとすれば民宿やっていたころの常連さんに手紙を書こうとしていたこと。
突然のまさのりに視聴者もSNS上で困惑していましたw
雅憲の正体が分かったのはみんなが困惑したあと!!!
島の里親制度って初めてでてきましたが、雅憲はホームステイできた子かな?
というか、終盤になって島の里親制度なんてワードもってきて、どこかで回収する話になるのかが気になります。
単発の話で終わるのか、それとも民宿再開の話でまた登場するのか、要チェックです!

ついに告白!

そして、そこにつながる一手が今日放たれた!!!
ついに龍巳が畳もうとしていることを告白。
「永浦水産はおれの代で終わっていいと思っている」
おじいちゃんも年だから辞めるのはしかたないことだけど、自分の代で閉じる決意も表明してしまったから、世継ぎ問題が表面化してきました。
みーちゃん、若くて勢いあるのはいいけど、もうちょっと考えようよ!

落差

現在再放送中の朝ドラ「マー姉ちゃん」との落差がすごくてついていけない、、、
あの明るさからこの暗い雰囲気。
NHK職員さんたちも連続放送で割り込んでいるんだったら、ちょっとストーリーの内容を考慮して選んでほしいですよねw
というか、永浦家ってみんな自分に厳しすぎるからこんな 暗い雰囲気になるんですよ。
磯野はるを見習いなさいw

俺たちの菅波

昨日は久しぶりの登場だったけれども、俺たちの菅波は今日は回想での出演となりましたのでご報告させていただきます。
やっぱり百音が気仙沼に戻ってきてから出演回数が減りましたよね。
二人の関係もあまり見えてきませんし、結婚するの結婚してないのかぐらいは決着をつけてほしいです。

家族会議

菅波先生が出演しないところで始まった家族会議。
なぜ急に家族会議をし始めた!?
家族で震災を語るの今までなかったんだろうけど、いきなりすぎてびっくり!
亜哉子さんまた同じ話をしていましたが、そこまで懺悔しなきゃいけないことなのだろうか。
子を持つ親としては、大多数の人が責めないと思います。
被害があったわけではなさそうなので、みんな許してくれると思うというか、許すも何もないと思います。

 

以上が、朝ドラ「おかえりモネ」第21週目のあらすじのネタバレと感想まとめでした。