ちむどんどん第6話のネタバレあらすじ!賢三倒れる

こちらでは、朝ドラ「ちむどんどん」2週目第6話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

ちむどんどんの第5話「不吉な事件」では、父・賢三の身に不吉な事件が起きるストーリーでした。

ちむどんどんの第6話「賢三倒れる」では、賢三が倒れて亡くなるストーリーです。

朝ドラ『ちむどんどん』
2022年4月18日(月)放送
第2週サブタイトル『別れの沖縄そば』

ちむどんどんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「ちむどんどん」を見逃した方は、「ちむどんどん(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『ちむどんどん』第6話のネタバレあらすじ

ここからは、4月18日に放送された朝ドラ「ちむどんどん」第6話のあらすじをまとめたネタバレです。

 

さとうきび畑で仕事をしていた比嘉賢三(大森南朋)が、突然倒れる。
医者を呼び診てもらうと心臓発作だろうと言われる。
すると、急報を受けた子供たちが帰ってきて父・賢三に声をかけた。
賢三は、賢秀には家族の事を頼む、良子には立派な先生になれ、歌子には幸せになれと口にした。
しかし、比嘉暢子(黒島結菜)だけはうなずくだけで何もいってくれなかった。
そして、最後に優子にありがとうを告げ、息を引き取った。
一家の大黒柱を失った比嘉家は、窮地に陥る。
家を立てるために、銀行と賢吉に借金をしていたのだ。
そして、この家を売らないといけないという話になると、比嘉優子(仲間由紀恵)が働くといい、子供たちも一緒に頭を下げた。
工事現場で仕事を斡旋してもらった優子は、朝早く現場へ向かう。
子供たちは優子を手助けするため、家事洗濯と家の事は分担でやることに。
しかし、長続きはせず、比嘉賢秀(竜星涼)がなまけ、暢子も料理中居眠りするほど疲れていた。
大したお金ももらえず、お金に困っている中、賢秀はズックを、良子は体操着が欲しいとお願いしてくる。
そんなお金があるはずもなく、優子は困り果てていた。

 

ここまでが、4月18日に放送された朝ドラ「ちむどんどん」第6話のあらすじのネタバレです。

ちむどんどん第7話のあらすじを知りたい方は、第7話『運動会』へ読み進めてください。

朝ドラ『ちむどんどん』第6話の予告感想

まさかご臨終!?

朝ドラ「ちむどんどん」第一週の最後で比嘉家の大黒柱・賢三の身に不吉な事件が起きるということで終わっていましたが、それはキビ畑で倒れるというもののようです。
先週の予告感想では、まさか朝ドラでよくあるいきなりお父さんご臨終なんて話にはならないでしょうねと書きましたが、どうやらそれが濃厚な感じです。
熱中症で倒れたのか、脳梗塞で倒れたのか定かではないですが、急報を受けて子供たちが学校から駆けつけて、どうやらすぐ亡くなるような感じなので、本当に突然のことのようです。
まさか、今日あんなのんびりしたスタートで始まった朝ドラ「ちむどんどん」が、来週の今日くらい感じになるとは、、、

新しい生活

「優子も必死に見守るが、、、」とあるので、ご臨終ほぼ確定だと思いますが、これで優子が女手一つで子供たちを育てることになります。
今日の放送を見る限り、お人よし過ぎるので、その性格から子供たちが困るようなことにならなければいいですが、、、、
まず働き手を失ったので、どうやって生計をたてるかですよね。
いきなり厳しい運命に晒されることになった比嘉家。
今度どうなるか温かく見守っていきたいです。

 

朝ドラ「ちむどんどん」第6話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「ちむどんどん」第6話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

先週のおさらい

今週もはじまりました朝ドラ「ちむどんどん」
第二週ということですが、先週は父・賢三が倒れたところで終わりましたね。
今週は、ナレーションで軽く先週のおさらいをやってくれたので、思い出しながら第二週目に挑みました。
でもやっぱり、悲しすぎ!
しかも、OPではアババが生きていて余計涙がでましたよ。
あのときは、ちょっと笑っていたけど、アババ出すなんて憂鬱すぎでしょ~

賢三死す

そして、やっぱり賢三さんお亡くなりになりました。
お医者さんやっときて心臓発作ということですが、最初の4分で息を引き取ってしまいました。
暢子だけ何もいってもらえませんでしたが、良子のいう通り、暢子は暢子のままでということなんでしょう。
父を失って、働きに出る優子を助けるため、子供たちが一致団結。
最初は、本当にがんばってって思ったけど、あの賢秀だけはまじで元凶にしかならない予感しかしない。
長男だし、お父さんから託されたんだろ?
しっかり、やりなさいよ!ほんとに。

 

以上が、朝ドラ「ちむどんどん」第2週目第6話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、ちむどんどん第2週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第2週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

ちむどんどん第2週目のネタバレあらすじ

6話放送のちむどんどん第2週「別れの沖縄そば」ののあらすじは、父・賢三が亡くなり、厳しい運命に晒された比嘉家の新しい生活が始まるストーリーとなっています

第2週のあらすじを一気に知りたい方は、ちむどんどんの第2週「別れの沖縄そば」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。。