ちむどんどん第68話のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「ちむどんどん」14週目第68話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

ちむどんどんの第67話「」では、ストーリーの予定です。

ちむどんどんの第68話「」では、ストーリーの予定です。

朝ドラ『ちむどんどん』
2022年7月13日(水)放送
第14週サブタイトル『』

ちむどんどんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「ちむどんどん」を見逃した方は、「ちむどんどん(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『ちむどんどん』第68話のネタバレあらすじ

ここからは、7月13日に放送される朝ドラ「ちむどんどん」第68話のあらすじをまとめたネタバレです。

ちむどんどん68話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーの予定です。

ここまでが、7月13日に放送される朝ドラ「ちむどんどん」第68話のあらすじのネタバレです。

ちむどんどん第69話のあらすじを知りたい方は、第69話『』へ読み進めてください。

朝ドラ『ちむどんどん』第68話の予告感想

朝ドラ「ちむどんどん」第68話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「ちむどんどん」第68話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

戦争の恐ろしさ

千代と一平は京都での公演のため、道頓堀を離れていた。

大阪で空襲があったことを完治から知らされた千代は、しづたちのことを心配しますが、ちゃんと公演が行われた後なんですよね?

客席を残してすぐに行ったわけではないと思いますが、電車で行ったのか、歩いて道頓堀まで行ったのか、ちょっと気になるところです。

そして現地に到着してみると、そこには想像もしなかった世界が広がっていました。

実際にセットの一部が破壊されたと思うのですが、痕跡が残っていないということは、本当に空襲があったということを物語っているのではないでしょうか?

活気ある道頓堀があんなことになるなんて、当時の人は夢にも思わなかったでしょうし、戦争の恐ろしさを改めて実感するシーンでしたね。

で、たまたま通りかかった人に聞いたら、「遺体安置所だよ」と言われて、それでおしまい。

そんな答え方あるんですか?

安置所」=「あなたは死んだ」と言うようなものですが、死んだのはシズではなく、キクちゃんとその奥さんだったのです。

天気予報復活

戦争が終わり、日常生活?というか、いろいろなものが戻ってきたというべきか。

そのひとつが天気予報です。

そして、天気予報が復活したのなら、英語講座も復活する日もそう遠くはないでしょう!?

なんたって、Come Come Everybody~!ですからね。

予告によると、来週はさだまさしさんが登場するそうなので、今から待ち遠しいですね。

典型的なダメ亭主

今日はジョーのダメっぷりをたっぷりお伝えする回でした。

朝ドラでは典型的なダメ夫が登場しますが、ジョーの場合はクソ親父というより、本当に何をやってもダメなんです。

クソ親父といえば、朝ドラ「お父やん」の照男が圧倒的に有名ですが、性格も正反対です。

ダメ親父というより、ポンコツ親父かな?。

商売は厳しい

社長令嬢の笹川奈々さんが大阪にやってきました。

ジョーのことを心配する彼女だが、本当の目的は新しい才能を見つけること。

そして、彼女に目をつけたのはトミーだったが、トミーは彼女に逆ギレ!

まあ、トミーの気持ちはわからなくもないが、会社もビジネスである。

トミーがこれまでの損失を補償してくれるなら考えるかもしれないが、金儲けではないジョーを最後まで面倒見てくれる会社はそうそうないと思う。

そういう意味では、奈々さんはビジネスウーマンですが、トミーにはそういうのはないでしょう。

思い出いっぱい

今日から朝ドラ「Come Come Everybody」が始まりましたね。

朝、顔ハメパネルのアップスタートだったのですが、なんとH2Oの「想い出がいっぱい」が流れていました

また懐かしい曲を選んだなぁと思いながら聴いていたのですが、中盤の内容が頭から離れませんでした。

まあ、あれでしょう。

“大人への階段を上っていく”

思い出がいっぱい」の歌詞が、まさに今の雛壇から選ばれたことが、時代を表していることがよくわかる。

まさに私たちの時代です。

不幸フラグ立てんなよ!

そして、今日一番ちょっとムカついたのは、最後のナレーションです。

このまま完全に不幸フラグ、、、かと思いきや。

いい加減、康子を幸せにしてやれよ!!!!!

両親、祖父母、そして夫である稔まで失ってしまった。

もうそれだけで十分な不幸だ!

これ以上の不幸は、瑠衣との別れか、靖子自身の死しかないでしょう。

そうすれば、これから瑠衣の物語が展開されるのだが、それはちょっと悲しすぎないか!?

中村が来た!

久しぶりに中村先生が登場!

浅岡さん、さすがに仕事のできる人ですね~!

医師が必要なことは事前に分かっていた感があり、直接来てもらって詳しい話をすれば、その場で断られることはなかったでしょう。

しかも、中村先生のクレジットが出た時点で、結局は菅波先生に押し付けることになるのは、もうある程度わかっていたことです。

百音もそうなることを予感していたから、浅岡もそう思っていたのかもしれない。

無表情でニコニコしている割には、実はかなりエグいキャラなのかもしれません。

タカは

ムキになるみーちゃん。

言葉って本当に大切ですね。

“些細なことだから “では済まされないんです。

とフォローしつつ、”たかが “でバカにするのは、田舎のオヤジっぽくてちょっとムカつきました。

優しいのか冷たいのかわからないおじいちゃんw

スランプ

今日もタイミングを計っていたら、どうやらスランプに陥っているようです。

スランプに陥っているようでした。選考会までもう時間がないようで、すごく焦っているようでした。

優しい口調で話していたが、内容自体は直接的で、はっきりと「おもしろくない」と言い切った。

こういう場面でドジを踏むのがヒロインなんですが、彼女は見事にアドバイスをしてやりましたね

岡安の優しさ

花は「良雄さん、今日は来れないの?」と優しく声をかけてくれた。

他の岡安メンバーも何かと良雄を気遣い、声をかけてくれるのだが、その優しさが逆に痛々しい。

岡安家は本当の家族で、みんないい人なんです。

千代は嘘がつけないタイプなんですが、窒息しそうになったと言った時は、見ていて本当に辛かったです。

悲しい思いをするのは性に合わないので、ひとつ気になるのは、はなは義男の正体を知っていたかもしれないことです。

あの乞食たちを従えて、道頓堀に関しては警察よりも情報通です。

誰が何の目的で鶴亀のホームドラマを貶めようとしているのか、尾行していてもおかしくはないでしょう。

ただ、あのシーンは岡安家の優しさに涙するシーンだったので、そこまで掘り下げる必要はないかな、と。

じぇじぇじぇ!カキ氷の棚を辞めちゃう!?

コージとリュウキが一緒に話しているところ。

曰く、「壊れたカキ氷の棚、直らねえってことだろ。

辰巳は「声がでかいなー」と内緒話のつもりなんだろうけど、体力がキツくなってきたのを気にして、みんなに助けてもらっているのかな。

まあ、いつか考えないといけないことなんですけど、時期が来たら引退しようと思っていたんでしょうね。

天気予報の病気

今日は主に天気の話だったのですが、その中で新しく知ったのが気象病です。

気圧で変化するのだから、人体にも何らかの影響があるのだろうとは思っていましたが、実際に証明されていることもあるんですね~。

特に、花粉症も気象病だったとは、驚きです

花粉症についても教えてくれる有能な気象予報士に今後も注目ですw。

家族会議

及川家の問題は解決しましたが、今度は長浦家です!

こっちの親子はまだ折り合いがついていないのですが、じーちゃんは最初から断固として反対していたので、一筋縄ではいかないようです。

そんな重苦しい雰囲気の中、浩二は突然ドアを開け放ったのです!「あ、そうだ。

そして、「えっ?そうなの?” ジイちゃんは、豆鉄砲を食らったような気分です。

しかも、軽はずみというか、都合が良すぎるというか……。

仙台を離れたのは、”仙台のため” まさにその通りです!(笑

漁師になりたかったってどういうこと?

百音ちゃんも「まっすぐで前向き」ってどういうこと?

そんなのポジティブって言わないの! 海をなめんなよ!そんな感じ

そして綾子。おばあちゃんが遺影にいない…。苗木持ってこなきゃ。

狂気の沙汰

そして、英語の授業が始まりました。

日向さんは、私の言っていることが全然わからなくて困っていた。

正直、私もこれだけ言われると、どう勉強すればいいのか途方に暮れてしまう。

非常識というパワーワードは、使うべき言葉ではないと確信しました。

三角関係

そして、この日のベストシーンは、小夜がビリーを連れてきて、三角関係が発生したところです。

三角関係というより、さやちゃんの魅力が発揮されるシーンです。

しかし、回転焼きを買いに来ただけなのに、わざわざひなたを呼び出して愛嬌を振りまくなんて、もしかしてさやちゃんは小悪魔的な女性なのでしょうか?

ビリーの取り合いになったら、それはそれで楽しい展開になりそうです!!!!

振られるパターンの方!

今日は大きな進展はありませんでしたが、あるとすれば恋の予感です。

イチャイチャ詐欺師を助ける男、弁護士の卵!

そして、瑠衣の心が淡い色に染まり始めたのは、恋の始まりなんですね。

が、しかし!

朝ドラの典型的なパターンとして、初恋はほとんど実らないんです!

これは、何らかの形でフラれるパターンだと思います。

もしかしたら、彼女がいて自分から振っている可能性もありますが、この恋は絶対に終わらないことを断言します。

以上が、朝ドラ「ちむどんどん」第14週目第68話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、ちむどんどん第14週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第14週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

ちむどんどん第14週目のネタバレあらすじ

68話放送のちむどんどん第14週「」のあらすじは、ストーリーとなっています

第14週のあらすじを一気に知りたい方は、ちむどんどんの第14週「」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。。