ちむどんどん第14週のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「ちむどんどん」第14週(66話~70話)のあらすじのネタバレと感想をまとめています。

ちむどんどんの第13週「」では、ストーリーでした。

ちむどんどんの第14週「」では、ストーリーです。

朝ドラ『ちむどんどん』
2022年7月25日(月)~7月29日(金)放送
第14週サブタイトル『』

ちむどんどんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「ちむどんどん」を見逃した方は、「U-NEXT」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『ちむどんどん』第14週のネタバレあらすじ

こちらでは、朝ドラ『ちむどんどん』第14週の放送されたストーリーから、ネタバレあらすじをまとめています。

第14週の各話ごとの詳細ネタバレあらすじを知りたい方は、こちらからご確認ください。

朝ドラ『ちむどんどん』第15週『ちむどんどん第14週のネタバレあらすじ』一覧
放送回放送日
第14週「」第66話「」7月25日(月)
第67話「」7月26日(火)
第68話「」7月27日(水)
第69話「」7月28日(木)
第70話「」7月29日(金)

 

ここまでが、7月25日~7月29日に放送された朝ドラ「ちむどんどん」第14週のあらすじのネタバレです。

ちむどんどん第15週のあらすじを知りたい方は、第15週『』へ読み進めてください。

朝ドラ「ちむどんどん」第14週の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「ちむどんどん」第14週の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていない次週のネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

 

どれだけこぼすか選手権!

 

今日の朝ドラ「カムカムエブリデイ」48話は、丈一郎の「どれだけこぼせるか選手権」から始まる予感がしたのですが、違いました。たこ焼きのソースをこぼし、スローモーションで駆け寄ってくる瑠衣。

深津絵里の胸がこんなに揺れるなんて、世の中の男たちは夢でも見ているのだろう。城一郎がかき氷を食べて、イチゴをこぼしまくる姿を想像していたのですが、そんなことはありませんね。どんだけこぼすんだ!」というシーンがどうしても見たかったのです。

やっぱりあの子だったのか!?

 

そして、あのシーンの少年は間違いなく丈一郎のようです! 彼は歌手ではないのに、いきなりステージに上がって歌い出したんですよね?

岡山にいると言っていたので、あの時の子に違いない! 靖子時代の最後に登場した少年は、なぜそこにいるのか不思議でしたが、物語を瑠衣時代に繋げる重要な役割を担っていましたね。

さらに、未来の婿候補となると、かなり重要な人物であることがわかり、脇役だと思っていたのが悔やまれますw。

プロポーズ!?

 

昨日の朝ドラ「カムカムエブリデイ」51話は、とてもいい感じで終わりましたが、今日はその続きからです。

一緒に東京に来てほしいと言って去っていくのかと思いきや、まさかのプロポーズが…。意外と城一郎は頑張る男なんですね…。この人とずっと一緒にいたい! ずっと一緒に暮らしたい! ずっと一緒に暮らしたい!」なんて言われたら、即答しちゃいますよね。!!!!

いただきます!」。

 

丈一郎の告白を受けた瑠衣も同じ気持ちだが、問題は額の傷だ。

瑠衣も同じ気持ちだが、問題は額の傷だ。

そこにベリーが現れ、ベリーと瑠衣のことは何も言っていないのに、二人は事情を知ることになる。

ああいう、観客が考えて推理するようなシーンが好きなんです。

瑠衣は、”瑠衣 “が “瑠衣 “であることに気づいているんです。

きっと額の傷よりも瑠衣ちゃんへの愛が勝つと思います。

番組を間違えた!?

 

今日の朝ドラ「カムカムエブリデイ」で、一瞬、番組を間違えたかと思いました。と思い、番組表を確認したのですが、間違いでした。

暗闇でしか見えないものがあり、暗闇でしか聞こえないものがある。” キノジョ、意味わかんない。でも、このカラー版は、ちょっと残念!!モモケンのカラー版は、線が小さくて派手さがない。

あと、最後にカットされた松重さん?役者使うならここかな?

マーサ嬢復活!

 

そして、ラブストーリーに突入!昨日のマーサ嬢の話が回収されましたね。

まあ、そういうことだろうとは思ってましたが、まさかバターを塗るとは!?そんなイタズラは何よりも彼女のプライドを傷つけると思うのですが、そんなこともわからないのでしょうか。話の結末も気になったが、それ以上に気になったのは、和子たちのニヤニヤした表情である。

もし私がその場にいたら、きっと私もニヤニヤしていたことでしょう。

あっちへ行ったりこっちへ行ったり

 

現在再放送中の朝ドラ「マー姉ちゃん」、朝ドラ「カムカムエブリデイ」も戦争ターンに突入しています。

だんだん住みにくい世の中になってきましたね~ 英語の講座が放送されなくなったラジオでは、日本軍の勇ましい戦争の様子を伝えていますが、それに合わせて戦争音楽も流れる時代になってきましたね。

つまり、朝ドラ「エール」の古山雄一がひたすら軍歌を作曲していた時代である。

その時代の描き方は人それぞれですが、いつも早く終わらないかなぁ…と思う時代です。

ついに告白!

 

稔がついに「好きな人がいる」と告白! 大方の予想通り、反対されましたが、YOUの表情が怖すぎましたね。うちの子に近寄らないで!」っていうパターンですね。

予告で知ってはいましたが、予告を見ずとも、こうなることは決まっていた!という結末に。明日の第1話も盛り上がりそうですねー。

ブラックジョー

 

奈々さんが好きだからもういいや。えぇ~!!!そんな最低なこと言うんですかぁ~!?瑠衣のことを思ってのことかもしれないけど、あんなこと言うべきじゃないと思う。

瑠衣のことを思ってのことなんだろうけど、瑠衣のことを思ってのことなんだろうけど、瑠衣のことを思ってのことなんだろうけど、瑠衣のことを思ってのことなんだろうけど。

さて、ブラックジョーは立ち上がることができるのでしょうか?明日が楽しみだー。

商売は真剣勝負

 

社長の娘、笹川奈々さんが大阪にやってきました。

ジョーのこともあるが、彼女の本当の目的は新しい才能を見つけることだ。

そして、彼女の目に留まったのはトミーだったのだが、彼女はトミーに腹を立てていた…。まあ、トミーの気持ちもわからなくはないが、会社もビジネスだ。

トミーが損害を補填してくれるなら考えるかもしれませんが、私は

 

 

 

 

 

一緒に謝ったスタッフのマリアンナは、高村さんに自分のミスを詫びた。

ミスをしたのはマリアンナだが、画像の切り替えを担当したスタッフも「自分にも責任がある」と謝っていた。

いいチームだな、と思った。

内田からは「怪我の功名」「トレンド入り」と聞いていたが、あの記事のタイトルには「早すぎた?その記事のタイトルには「早すぎる」という言葉が含まれていたのではないか?つまり、「浅岡の代役を務めるにはまだ若い」という見切り発車的な記事だったのだ。

この記事を読んだとき、私は、この記事を読んだときのことを思い出しました。その後、4人でちょっとした思い出話をして、お酒を飲みました。

予想外だったのは、Momonがよくやってくれたことだ。

それは、私が鈍感だからかもしれない。野坂さんは何の仕事をしているのか気になっていました。交通チームに所属していると言っていましたが、どんな仕事をしているのか全く見えませんでした。

野坂さんは、私のことを、「私は、私のことが好きなんです。今日もノーショー!?今日のエピソードは、導入部のない昨日のエピソードと同じです。

今日のエピソードは昨日のものと同じですが、導入部がないと、これまでの朝ドラが示すように、かなり重い話になってしまいます。

今日のエピソードは、昨日と同じです。

今日のエピソードも波乱の展開が予想されましたが、最後はどこか心温まるような展開になりました。

傷ついた経験今日は奈津の話から始まりました。

傷ついた経験のある人は、そんなに強いのでしょうか?いいえ、そんなことはありません。!!!! 傷ついてもいいことなんてないですよね?

傷ついた人が「強くなった」と言ってはいけない、傷ついてもいいことは何もない、という意見にはまったく同感です。

傷つきたくて傷ついている人はいないし、今まで経験していないということは、運がいいということです。

怪我をしてそのまま倒れてしまう人がいるということは、宇田川さんにも言えることで、夏は宇田川さんのことが本当に好きなんだなと、このシーンで改めて感じました。

要点をズバッと言う マリアンナは、物事をストレートに言います。

そう言ってくれるのが嬉しいというか、マリアンナだからこそだと思います。

確かに、トラウマを抱えている百音は、誰も傷つけたくないし、人の役に立ちたいと思っているけど、結局は自分のためなんですよね。でも、結局は自分のためなんですよね?

自分で言うのもなんですが、「人のために何かをするのは偽善だ」と言われるのは辛いですね。

自分に酔っているわけではありませんが、人のために偽善的だと言われると難しいですね。

永浦姉妹に共通しているのは、考えすぎていること。

また、おじいちゃんの牡蠣を何とかしたいと思っているが、それが本当にやりたかったことなのかどうかはわからない。

自分なりに誰かの役に立ちたいと思っていたのかもしれない。

涼との将来も気になりますし、2人には幸せになってほしいですね。

関西弁東京の作品に関西弁のキャラクターが登場するのは珍しいですね。パラリンピックを目指すアスリートを演じたのですが、なんというか、自信過剰なんですよね。アスリートがあんなに大きな口を叩くのはいいと思うけど、お金がないから面倒を見てくれって言うのはちょっと偏見だけど、それが関西人なんだよね!」。今朝のドラマ「おかえりモネ」は、強烈なキャラクターに完全に乗っ取られてしまいましたが、浅岡の「お天気キャスターを辞める」宣言もかなりインパクトがありました。

物語はかなり長引くと思いますが、浅岡がいつお天気キャスターを辞めるのかということも気になります。

朝岡さんがお天気キャスターを辞めるのかどうかも気になります。田中さんがそれで終わるのかどうかもわからない。なぜ2人は突然やってきたのか!?

私は大方の予想通り試験に落ちましたが、思ったほど落ち込んではいませんでした。

試験を受けた日、私はかなりうまくできたと自信を持っていましたが、失敗したとき、私は落ち込むだろうと思っていましたが、落ち込みませんでした。

また、先生が言っていた「I bet」とはどういう意味ですか?応援してくれているのかと思いました。私は、この言葉を聞いて、何かを感じました。何が起こるのか、どうすればいいのか。何が起こるのか、何をすればいいのかわからないけど、何をすればいいの?先生に何をすべきか聞かれて、車の免許を取ることを考えました なぜそこに行くのですか?仕事が忙しくて他に優先すべきことがあるのでは?骨折したサヤカのために車の免許を取った方がいいとアドバイスされたけど、そんなことはどうでもいいじゃないか!?それに、本は教習所で手に入るはずなのに、わざわざ買う必要があるのか?もしかして、教習所で本を買ったの?天然なのは理解できるけど、行動がもう理解できない。獲得したのは

 

以上が、朝ドラ「ちむどんどん」第14週目のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。