ちむどんどん第13週のネタバレあらすじ!

こちらでは、朝ドラ「ちむどんどん」第13週(61話~65話)のあらすじのネタバレと感想をまとめています。

ちむどんどんの第12週「」では、ストーリーでした。

ちむどんどんの第13週「」では、ストーリーです。

朝ドラ『ちむどんどん』
2022年7月18日(月)~7月22日(金)放送
第13週サブタイトル『』

ちむどんどんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「ちむどんどん」を見逃した方は、「U-NEXT」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『ちむどんどん』第13週のネタバレあらすじ

こちらでは、朝ドラ『ちむどんどん』第13週の放送されたストーリーから、ネタバレあらすじをまとめています。

第13週の各話ごとの詳細ネタバレあらすじを知りたい方は、こちらからご確認ください。

朝ドラ『ちむどんどん』第14週『ちむどんどん第13週のネタバレあらすじ』一覧
放送回放送日
第13週「」第61話「」7月18日(月)
第62話「」7月19日(火)
第63話「」7月20日(水)
第64話「」7月21日(木)
第65話「」7月22日(金)

 

ここまでが、7月18日~7月22日に放送された朝ドラ「ちむどんどん」第13週のあらすじのネタバレです。

ちむどんどん第14週のあらすじを知りたい方は、第14週『』へ読み進めてください。

朝ドラ「ちむどんどん」第13週の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「ちむどんどん」第13週の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていない次週のネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

 

 

 

見てきたよ!

 

瑠衣は見た。

ロバートが靖子と抱き合ってるの見たよ! ってか、よく昔の住処を覚えていたもんだ。

子供が一人で電車に乗るなんて現実的じゃないのに、私の入学式に何してるんだろうって思っちゃいますね。

結局、ただの誤解だったんですね。最初から新がいなくなったこと、探しに行くことを伝えればよかったのに、何も言わないから瑠衣が誤解したんです。

 

妊娠している!?

 

そして、瑠衣が木島家に戻ってくると、新しいフラグが立っていた!?雪井さん、体調を崩して厨房に入ったけど、きっと妊娠してないよね?時間軸で言えば、新がいなくなってからおそらく1週間も経っていない。

そのため、このようなことが起こるのでしょう,モンクレール ダウン 激安。

また雪井が料理をしていたのかと思うようなシーンです。

 

仙吉が死んだ!?

 

そして最後、数年後なのか、勇と瑠衣が黒い服で登場!?この登場の仕方だと、誰かが死んだということになりますが、一番可能性が高いのは仙吉ですね。

今回は情報量が多くて追いつきませんが、明日には判明しそうです。

 

売り子さん!?

 

瑠衣は早速、完成品を小暮に手渡した。

仕上がりは良好です! 値段もいい! しかも月極め契約! あなたは優秀なセールスウーマンだと思います! きっと優秀なセールスウーマンなのだろう。

仕事さえしっかりやって、切られなければ、必ず儲かる。

全国にクリーニング店を出すことも夢ではないので、全国制覇を目指しましょう!

インスタントコーヒー

 

おじいちゃんも新しいものが好きでインスタントコーヒーを飲んでいたそうですが、おじいちゃんやゆうおじさんはとても好きだったようですね。

おばさんとは仲が悪かったのか、全く描写がなかったのでなんとも言えませんが。

というか、コーヒーを勧めても美味しくなければ意味がないのでは?いきなり話を戻して申し訳ないが、美味しくないと思うものを薦めるのはやめよう。

早起きすること

 

朝6時半から英語の授業があると聞いて、ひなたは「え~~~~~~~~~」と言いました。

理由は分からないが、試してみることにした。

翌朝、予想通り寝ていたが、一番驚いたのは、ジョーが早起きだったことだ。

朝はゆっくり起きるのかと思っていたら、早起きだけでなく、出席カードまで作っていたのです。

これにはちょっと驚きましたね…。期待を裏切らないようなら、翌朝起こしてあげるよ!」。私の期待を裏切らないなら、翌朝起こしてあげる!

これは非常識だ!

 

そして、英語の授業が始まった。

ヒナタは彼の言っていることが全く理解できず、悩んでいた。

正直、ここまで言われても、どうやって勉強すればいいのかわからない。

非常識」ではないパワーワードということで、ご納得いただけると思います。

三角関係

 

一番良かったのは、サヤがビリーを連れてきて、三角関係が発生したことです。

三角関係ではなく、サヤが彼を魅せようとするシーンです。もし、ビリーを取り合うことになったら、それはそれで楽しい展開になりそうです

ハーフムーン

 

稔の戦死の報せを受けてから半月が経ちました。

相変わらずの展開の早さにも慣れてきたけど、泣き暮らしていたんだなあ。

半月が経ち、瑠衣も成長しましたが、終焉の刃の煉獄さんの言葉を思い出します。

立ち止まっても、しゃがんでも、時の流れは止まらない。

一緒に悲しんでくれることはない。

靖子と同じで余計に泣けるのですが、一番大切なのは生みの親である美代さんなんです。

朝食を食べるシーンでは、父・千吉や弟・勇は立ち直ったように見えるが、宮里だけは深い悲しみを抱えている。

もちろん康子もショックを受けているが、母の悲しみに比べれば、子を持つ親として同情せずにはいられない。

 

仙吉からのプロポーズ

 

予告では、千吉が美和の依頼により、木島家を出て行くという話でした。

しかし、印象としては、美和から強制的にそうさせられているような気がしていたが、そうではなかった。

瑠衣はともかく、康子については「再婚した方が幸せだ」と気遣っていたようだが、それが当時の現実だったのだろう。

しかし、問題は子供ですよね。

子供については、木島の子供だから引き取ると言い張りましたが、私は自分の子供が取り上げられたら断りますよ。

今でも男の家に嫁ぐという意識はありますが、あと1代、2代経てば、その意識も薄れていくかもしれませんね。

さださん、退場!?

 

ついに「Come Come English」は終了した。

これでさださんのキャリアは終わりなのだろうか。優しい話し方でリラックスさせてもらっていたので、ちょっと寂しいですが、やっぱりジュ

 

 

 

 

 

 

浩二の下宿先へのアポなし訪問。

これはとても面白い話ですが、アポなしでおじいさんを訪ねるのはよくありません。そういう状況はたくさんありますし、そういう気まずい状況になった友人を何人も知っていますよ その年頃の娘さんがいる場合、アポなしで訪問するのはよくないですね。

このヤクザは誰だ?でも、正装するとハードボイルドな感じでかっこいいんだけど、全然ヤクザには見えないんだよねー。金メダルの二人が来たのは、おじいちゃんの牡蠣が品評会で金メダルを取ったから。

なぜ金メダルの二人が来たかというと、彼らのおじいさんの牡蠣が品評会で金メダルを取ったからです。おめでとうございます。しかし、牡蠣はやはり美味しそうに見えました。

仕方なく出したと言っていましたが、自己満足ではないところを見ると、よほど嬉しかったのでしょうね~ 菅波さんは迷わず食べていましたが、本物の牡蠣には思わず「美味しい」と言ってしまいました。

本当に美味しい牡蠣は美味しいんだな~。牡蠣と一緒に日本酒も飲んでみたいですね。

みーちゃんのスランプ!?もう一人の投稿者であるみーちゃんは、東京に来るべきだったのに、なぜか来なかったのです。

百音さんとの気まずい雰囲気のせいか、どうもスランプのようです。

最近の彼女は笑顔がないので、ちょっと心配です。

今日は頭がボサボサの涼ちんからスタート。

真面目な朝だったんですね。いやいや、勉強してくださいよー。実家に戻ってからほとんど勉強していないように見えるのは私だけでしょうか?二人の会話からわかったのは、りょうちんはとても繊細だということ。

敏感すぎるがゆえに、漁師さんのガサツさが気になる。海を嫌いになれないというWさんの言葉も悲しく伝わってきました。

あとりちん、茶髪じゃなかったっけ?いつの間にか黒髪になっている!?人生ゲーム今日も勉強中のモネの部屋でゲームをする幼なじみたち。

そこ、おかしくないですか!?国家試験を受けようとしている人の邪魔をあえてするなんて、どんな神経してるんだろう?いや、りょうちんの未来の私たちの話は泣けてきたけど、3回目の受験で合格するようにするなら、もっと努力している姿を見せないといけないよね。他の人も頑張っているはずだし、最後の部分だけでも合格しているはずだから。勉強の必死さが伝わってこないのが残念でした。

誤解されたモネ島を出ようとしたモネは、シンジを見つけて誤解してしまう。

まあ、あの事件の後のことだから仕方がないが、それにしても及川親子は似ているよな。

海に恨みはありません! 海に恨みはないんだけど、どこに悲しみをぶつけていいかわからないんだよね。

子は未来を見て、親は過去に縛られている。

りょうちんのためにも、シンジ君が早く元気になってくれることを願っています。

今、再放送されている朝ドラ「馬姉ちゃん」とこのドラマの違いについていけません。

私は、このドラマを見ていると、朝ドラを見ているような錯覚に陥ります。

その中で、モモンガは、”お姉ちゃん “と呼ばれている。

ももんが気仙沼に帰ってきてから、ももんの出番が減ってきています。

二人の関係についてはあまり知られていないので、せめて結婚するかどうかだけでも決着をつけてほしいものだ。

家族会議菅波先生がいない状態で家族会議が始まりました。

なぜ急に家族会議を始めたのか!?今まで家族で震災の話をしたことがなかったのでしょうが、あまりにも突然で驚きました。綾子さんはまた同じことを話していましたが、そんなに懺悔しなければならないことなのかなと思いました。

子供を持つ親として、大多数の人は彼女を責めないと思います。

被害があったわけではなさそうなので、みんな許してくれるというか、許すことはないと思います。

連続!?今日もアバンなしで始まりました。

アバンが続きませんね~ 内容が多いからでしょうか?それとも、もうすぐ最終回だから?朝市の時からハラハラドキドキでしたよ~。内容が多いからなのか、最終回が近いからなのか、よくわかりません。今回の台風はものすごい勢いで上陸しましたが、災害の映像を見るといつも心が痛みますね。

毎年このような映像を見ているような気がしますが、異常気象の話題ばかりで、それが当たり前のようになってしまっています。

しかし、備えておかなければ、いつ自分の身に降りかかるかわかりません。

今回の朝ドラ「おかえりモネ」は、オリンピックと今来ている台風との関連性が非常に高い。

台風シーズンに放送されているということもあり、天気予報の見方がずいぶん変わった気がします。

長浦家では、コージー家出学校を始めることにしました。

 

 

 

 

以上が、朝ドラ「ちむどんどん」第13週目のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。