カムカムエヴリバディ第100話のネタバレあらすじ!地球滅亡の年到来

こちらでは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」21週目第100話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

カムカムエヴリバディの第99話「約束」では、るいとひなたが毎朝一緒に小豆を炊き、ラジオ英語講座を聴く約束をするストーリーでした。

カムカムエヴリバディの第100話「地球滅亡の年到来」では、ついにノストラダムスが地球滅亡を予言した年が到来するストーリーです。

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』
2022年3月23日(水)放送
第21週サブタイトル『1994−2001』

カムカムエヴリバディの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」を見逃した方は、「U-NEXT(カムカムエヴリバディ)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第100話のネタバレあらすじ

ここからは、3月23日に放送された朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第100話のあらすじをまとめたネタバレです。

 

月日が流れた1999年。
大月ひなた(川栄李奈)は会話できるほど英語が上達していた。
ある朝、ジョーと大月るい(深津絵里)はアメリカに旅立つため準備をしていた。
ひなたが見送り、回転焼きを作っていると、そこへ小夜子の子供・小夜吉たちがやってくる。
小夜吉は、「だんご三兄弟」が大ヒットして、災難だねと労った。
この年は、ノストラダムスが地球滅亡を予言した年で、ひなたも気が気でない。
そんな中、榊原誠(平埜生成)から時代劇界を揺るがすビッグニュースを聞く。
それは、ハリウッドが時代劇の映画を作るため視察団が来日するというものだった。
しかし、視察にくる月が7月と聞いて、それが恐怖の大王なのかと疑う。
そんなある日、野田一恵(三浦透子)が大月家にやってきた。
浮かない顔をしている一恵は、榊原と本当に付き合っているのかと疑心暗鬼になっていることを話す。
さらに、榊原はまだすみれのことが諦めきれないのではと心配になっていたのだ。
翌日、ひなたは榊原に一恵のことでちゃんと話をしてほしいとお願いする。
そして、その夜、居酒屋で榊原が一恵を待っていると、たまたますみれと遭遇する。
実は、美咲すみれ(安達祐実)は最近離婚をし、かなり寄っていたのだ。
無理やり酒の席に付き合わされ、榊原にもたれかかりながら寝てしまったすみれ。
そこへ一恵がやってきて二人とも驚く。

 

ここまでが、3月23日に放送された朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第100話のあらすじのネタバレです。

カムカムエヴリバディ第101話のあらすじを知りたい方は、第101話『胸騒ぎ』へ読み進めてください。

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第100話の予告感想

まだひっぱる!?

記念すべき朝ドラ「カムカムエヴリバディ」100話!
ここのところ安子の話で進んでいましたが、いっきに時が経ち、1999年になりました。
なぜ分かったかというと、あのノストラダムスの大予言w
ついに地球滅亡の年が到来したとあるので、1997年に間違いないでしょうw
ノストラダムスの大予言って五十嵐と一緒にいたいと告白するためのやつだと思ったけど、まだひっぱりますか?
まぁ~1999年通らなければいけないなら、そりゃ触れなければいけないってことでしょうが、時代劇衰退やら回転焼きにライバルやらすべて恐怖の大王のせいにするのは、いかがなものかと思いますw

一恵失恋!?

そして、久しぶりの登場一恵ちゃん。
一恵が浮かない表情で「大月」訪ねてきたって、なにやら訳アリな展開でしょうか?
考えられるのは、榊原がらみのお話です。
私は、榊原と一恵ちゃんいい感じだと思っているんですよね。
一恵が浮かない表情ということは、榊原の結婚話がでたのか、一恵のお見合い話がでたのか。
最後この二人の行方はちゃんとやってほしいな~

 

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第100話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第100話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

歴史は繰り返される

ひなたが回転焼きも作れるようになって一気にレベルアップしましたが、危機到来!
なんと今度はだんご三兄弟が来ました~
およげ!たいやきくんで一時期売上がガクッと落ちましたが、今度はだんごがライバルにw
だんご三兄弟の人気はすごかったですよね~
その頃子供いませんでしたが、それでもだんご三兄弟の人気ぶりは見ていました。
あれって確か紅白歌合戦にもでていましたよね?
いや~知っている時代になるとこんなに気持ちがワクワクするもんだなーと改めて感じましたw

小夜吉

それはそうとですよ!
小夜吉って何?w
いや分かりますよ。
小夜子と吉右衛門の子だから小夜吉ってことでしょ?
それって男のコにつける名前じゃない気がするんですけどw
それ言うとジェンダーがらみで怒られそうですが、名前が安易すぎとちゃうか~
あの頭のいい小夜子のことだからもっと意味のある名前考えそうだけど、もしも次男産まれたらなんて名前にするのかそっちが気になりましたw

 

以上が、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第20週目第100話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、カムカムエヴリバディ第21週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第21週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

カムカムエヴリバディ第21週目のネタバレあらすじ

100話放送のカムカムエヴリバディ第21週「1994−2001」のあらすじは、るいが母・安子と向き合うことを決心するストーリーとなっています

第21週のあらすじを一気に知りたい方は、カムカムエヴリバディの第20週「1994−2001」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。