ひまわり第51話のネタバレあらすじ!一人暮らし

こちらでは、朝ドラ「ひまわり」9週目第51話のあらすじのネタバレや、ひまわりと原作の比較、感想をまとめています。

ひまわりの第50話「ひまわり荘」では、のぞみが、アパート「ひまわり荘」に住むストーリーでした。

ひまわりの第51話「一人暮らし」では、のぞみが、いよいよ一人暮らしを始めるストーリーとなっています。

朝ドラ『ひまわり』
1996年5月29日(水)放送
第9週サブタイトル『可愛い子には旅をさせよ?』

ひまわりの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ作品を見たい方は、「朝ドラ(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『ひまわり』第51話のネタバレあらすじ

ここからは、5月29日に放送された朝ドラ「ひまわり」第51話のあらすじをまとめたネタバレです。

ひまわり51話のあらすじを要点にまとめると、こんな感じのストーリーとなっています。

ついに一人暮らしを始めたのぞみ。

内海の世話でアルバイトをし、夜は予備校に通う。

ここまでが、5月29日に放送された朝ドラ「ひまわり」第51話のあらすじのネタバレです。

ひまわり第52話のあらすじを知りたい方は、第52話『和解を勧める』へ読み進めてください。

朝ドラ「ひまわり」第51話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「ひまわり」第51話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

 

 

ブラックジョー

 

奈々さんが好きだから、もういいや。!!!本当に最低な発言です。まあ、瑠衣ちゃんのことを思ってのことかもしれませんが、ちょっと許せない発言でしたね。

マイキーが完全に闇落ちしてしまったようなものです。

さて、ブラックジョーは立ち上がることができるのでしょうか?明日の展開が楽しみだ!

ビジネスはシビア

 

社長の娘、笹川奈々さんが大阪にやってきた。

ジョーのことが心配な彼女だが、本当の目的は新しい才能を見つけること。

そして、彼女に目をつけたのはトミーだったのだが、トミーは彼女に逆ギレ。まあ、トミーの気持ちもわかるが、会社もビジネスである。

トミーが今までの損害を補填してくれるなら考えるかもしれないけど、儲からないのにジョーを最後まで面倒見てくれる会社なんてそうそうないと思う。

そういう意味では、奈々さんはビジネスウーマンですが、そんなトミーは出てきませんよ!(笑)

よし……お兄ちゃん、大丈夫だよ!

 

キヌの頼みで豆腐屋の一角でおはぎを売ることになったヤスコ。

豆腐とおはぎ! なんだか似てますね 違うか?- w 私たちのおはぎを覚えていてくれる人がいるのも嬉しいですね~ しかし、お店ではあまり売れず、そして、2話連続で、お店に帰ってきたのは、ヨシ兄さん!?豆腐を全部打ったなんて、機転が利きすぎるんでしょうね~ その笑顔にみんな癒されて買っていくんでしょうね~ むしろ、ヨシ兄が一緒におはぎを売った方が早いかもしれませんね?もちろん、払うべきものは払いますが、それでも思いっきり売れば儲かりそうです。

野球バカ

 

そして今日は、なんでも野球に例える野球バカのイサムです。

まさかイサムのコントを見ることになるとは、マジで!?でも、イサムの野球脳が可愛いと思うのは歳のせいなのか、はたから見たら野球にしか例えられないバカな後継者に見えるかもしれませんが、熱血漢なんです。

展開が早いな!!!!

 

久しぶりの高速!!!! 朝ドラ「Come Come Everybody」はヒロインが3人いるので、いつもの3倍のスピードで展開しなければならない。

康子の結婚のテンポの良さには驚かされましたが、瑠衣の結婚話はあっというまに決着!!!! まず、コンテストの結果からして、速すぎる! かなり引きずるかと思いきや、あっさりジョーが優勝。

そして、トミーは「まったく悔いはない」と、相変わらずの男前ぶり。

まあ、結果は置いといて、瑠衣が帰ったら結婚しようぜ! これがまた早すぎるんですよー。まだ付き合って何日も経ってないでしょ?試着室事件からまだ数日しか経っていないと思うのですが、それならもしかしたらお二人はまだ本当に結ばれていないのかもしれませんね、私の記憶違いでなければ。久々の朝ドラ「カムカムエブリバディ」の展開の速さに、嬉しくなってしまいますが、瑠衣ちゃんが東京に行くのか、行かないのか、早く見てみたいです

フラグが立っている!!!!

 

そして東京はというと、ジョーが一足先に収録で東京に行くそうです。

そして宿泊先はなんと社長の家!!!これはヤバい展開になるフラグじゃないですか?だって、社長の娘さんと一つ屋根の下で暮らすことになるんですよ。

何があっても大丈夫。!!! ジョーがなんとも思わなくても、社長の娘からという可能性が200%なので、これは見逃せませんね。

プロポーズ!!?

 

昨日の朝ドラ「カムカムエブリバディ」51話はとてもいい感じで終わりましたが、今日はその続きのお話です。

てっきり「一緒に東京に行こう」と言って去っていくのかと思いきや、まさかのプロポーズ!?丈一郎はとことんやる男なので、ずっと一緒にいたいです! 一緒に暮らしたい! って言われたら、即答しちゃいますけどね。!!!!

受け入れるよ!

 

城一郎の告白を受けた瑠衣も同じ気持ちだが、ネックは額にある傷だ。

そのため、城一郎は返事をすることができず、困惑している状態です。

そこにベリーが現れ、ベリーと瑠衣の間のことは何も言わなくても、二人とも察しているのです。

ああいう、見ている人に少し考えて察してもらうようなシーンが好きなんです。

ベリーが傷のせいで躊躇しているのはよくわかったけど、それでも城一郎のことを思っているから、ちゃんと返事をしたんだろう。

きっと、額の傷よりも、瑠衣への愛が勝っているのだろう。

よし、兄さん、大丈夫!

 

靖子は、キヌの頼みで豆腐屋の片隅でおはぎを売っている。

豆腐におはぎ! なんだか似てますね〜。違うかな?- w 私たちのおはぎを覚えていてくれる人がいるのも嬉しいですね~ しかし、お店ではあまり売れず、その後、2話連続で、お店に帰ってきたのは、ヨシ兄さん!?きっと臨機応変に対応しすぎて、お豆腐を全部ぶつけてしまったのでしょう~

 

 

きれいな言葉!?朝ドラ「おかえりモネ」で頻繁に出てくる言葉が「Pretty!」。今日も言われてしまいました。

出会ったばかりの中学生が可愛い言葉を言われたら、どんな心境になるのだろう。確かに「誰かの役に立ちたい」というのは抽象的すぎるというか、具体的に何をしたいのかが見えてこないですね。

何をしたいのかはまだ見えていないと思いますが、気象予報士が1人いたとしても、すぐに情報を発信することはできますが、具体的に何が起こると予想されていて、その情報から何を得られるのかというビジョンがなければ、人は耳を傾けてくれません。

ケハラツアー」を提案されましたが、誰かを助けるというよりは、天気予報をいかにビジネスに結びつけるかという内容で、それが本当にモネのやりたいことなのか疑問に思いました。

結局、具体的なものは何もなかったので、中学生でも「きれいなアイデア」と言ってくれたのでしょう。

脈なし!?みーちゃんは、いよいよダメになってしまったんですね。

そりゃあ、ずっと好きだったのに、同じタイミングで帰されるなんて……。というか、彼女は抱かれたかったんですよね。彼女と一晩二人で過ごしたいのに、いつも帰されてしまう…。何をしているんでしょうね。

みーちゃん、彼女が東京に行ってしまうような気がしてならないんです。

東京に行って、自分のやりたいことをやって、いい男を見つけて、結婚するのが一番いいと思いますよ。サメコーナーついにお披露目された冠葉先生の部屋。

大方の予想通り、部屋にはサメがいっぱい…。さすが寒波先生、期待を裏切りません。どうしてそんなにサメが好きなんだろう?なぜ彼はそんなにもサメが好きなのだろうか?その理由は後で出てくるのでしょうか?また、モネの緊張した様子から、初めて部屋に入ったように見えましたが?

ということは、今までコインランドリーで話していたということ?と、いうことは !!!! まだ二人は親密になっていないということですよね!?感覚的には、菅波先生は “みせますか?”と言っていました。しかし、モネは相変わらず恋人同士になる前と同じ顔をしている。

マモちゃん!?すうちゃんとマモちゃんが仲良くなったようですね。以前はモデルをしていたそうですが、洋服のセンスはあまりないようで・・・。あれはベッカム?そして最後のシーン、あれは間違いなくマダムが視聴者に向けて作っている顔だ! 視聴率が高ければ、マリアンナの行き場がなくなるのに・・・。8年前の浅岡さん8年前、浅岡さんは被災地に行きました。

8年前と同じように行動している浅岡さんは、根っからの気象バカなのだろう。

もちろん、人の役に立ちたい、被害を少なくしたいと思ってやっているのでしょうから、とても立派な行為だと思います。

最近、土砂災害がリアルタイムで起こっているので、身近な問題だと思い、ドラマを見ているうちに、気がつけば気象に興味を持つようになっていました。

私たち2人は、よく隣のコインランドリーで会います。

というか、待ち合わせの時間を知っていて、お互いに待っているのです そして、いきなり「そばを食べよう!」と。菅波先生らしい発言ですね。

それがどうしたというか。

昨日の大縄跳びの続きから始まった朝ドラ「おかえりモネ」では、ミッチーから「涼ちんのお父さんがいなくなって、海に落ちたんじゃないか」という情報が入ってきたのですが、この時、「浅野忠信って、こんなに簡単に死んじゃう玉なの?なぜ父親の失踪と海に落ちることを結びつけるのかわからないが、それは彼が海の男だからではないか?まあ、死ぬはずがないと思っていたら、すぐに見つかってしまったのです。あれだけ早く見つかっていれば、あんなに騒がれることもなかったでしょう。しかし、また酒を飲むようになっていたので、倒れている可能性もあった。

これまでの治療がすべてパーになってしまうようなパターンでした。w アルコール依存症は簡単には治らないと言われますが、根本的な原因はアルコール依存症というよりも、過去を乗り越えられないことにあると思います。

もう一人の債務者であるシンジも、一時は乗り込もうとしていたことが判明した。

しかし、彼には別の借金があったため、融資の審査が通らなかった。

彼はそれを孝治に八つ当たりしたのだが、それは正しいことではない。

銀行が融資を認めないのは当然の行為であり、それがなければ、絶対に通ると思っていた浩二は、どんなに頑張っても無理だと瞬時に判断していただろう。

それを隠していなければ、彼女もそれを考慮して、頑張って通ったかもしれない。ちょっと同情心がなくなった瞬間でした。

そこが違うんですよねー。そして、そんな真剣勝負の中で、一人だけ状況を読めていない男がいた。

菅波先生、縄跳びにこだわりすぎじゃないですか?非常に場違いな電話をかけて、すぐにどうでもいい情報を伝えなければならないという気迫で電話をかけてくる!?

 

 

 

以上が、朝ドラ「ひまわり」第9週目第51話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。。