ちむどんどん第29話のネタバレあらすじ!再試験

こちらでは、朝ドラ「ちむどんどん」6週目第29話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

ちむどんどんの第28話「就職試験」では、沖縄県人会会長の助けで、銀座のレストランに就職するための試験を受けることになるストーリーでした。

ちむどんどんの第29話「再試験」では、一度就職試験に落ちた暢子だったが、二ツ橋の口添えのおかげで、再試験の機会を得るストーリーです。

朝ドラ『ちむどんどん』
2022年5月19日(木)放送
第6週サブタイトル『はじまりのゴーヤーチャンプルー』

ちむどんどんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「ちむどんどん」を見逃した方は、「ちむどんどん(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『ちむどんどん』第29話のネタバレあらすじ

ここからは、5月19日に放送された朝ドラ「ちむどんどん」第29話のあらすじをまとめたネタバレです。

 

午後の賄いの時間で試験を受けることになった比嘉暢子(黒島結菜)
母・優子の言葉で沖縄そばを作ることにした。
麺は小麦粉から一から作り、父・賢三の形見の包丁を使って丁寧に切っていく。
そして、ついに審査の時がやってきて、皆にふるまう。
すると、従業員たちはうまいと口にし、料理長の二ツ橋光二(高嶋政伸)も満足のいく顔をしている。
二ツ橋がちょうど一人ほしいという話もしていたところですしとオーナーの房子に声をかけると、いいでしょうと暢子は合格となった。
そして、改めて暢子は房子に三郎の紹介状を渡し、よろしくお願いしますと頭を下げた。
紹介状を受け取り、厨房をから部屋に戻ろうとしたとき、暢子が使っていた包丁に気づく。
そこに書かれていた比嘉賢三の文字に驚いた表情をする。
そして、部屋に戻り三郎の手紙を読むと、そこには「比嘉健三君の娘だ」と書かれていて、驚きの表情を隠せないでいた。
一方、暢子は夜になると平良三郎(片岡鶴太郎)が用意してくれた下宿先の居酒屋にやってくる。
そこで手伝いをする条件で安く借りてくれたのだ。
営業が終わり三郎たちにこれまで事情を説明する。
そこでやっと鶴見に来た理由が比嘉賢秀(竜星涼)を探すことだと思い出し、三郎たちに知らないかと聞くが、見たこともないのに知る由もないと言われてしまう。
すると、そこから聞き覚えのある声がして店に入ってきた。
その声を持ち主は賢秀で、暢子は抱きつき東京で一人怖かったと吐露する。

 

ここまでが、5月19日に放送された朝ドラ「ちむどんどん」第29話のあらすじのネタバレです。

ちむどんどん第30話のあらすじを知りたい方は、第30話『就職決定』へ読み進めてください。

朝ドラ『ちむどんどん』第29話の予告感想

そうは問屋がおろさない

レストラン「アッラ・フォンターナ」に就職するために、暢子が就職試験をうけましたが、そうは問屋がおろしませんでした!
そう簡単に受かっては、これまでの朝ドラあるあるの道筋いくだけなので、挫折は大いに歓迎ですが、シェフの二ツ橋の口添えのおかげで再試験って、暢子の才能に気づいたわけ?
今後、二ツ橋がよい先輩として暢子に影響を与えるのかどうかはまだ未知数ですが、恩人であることだけは間違いない!
そして、再試験受かるということは、ほぼ確実でしょう。
そこまで引っ張る必要もないですし、今度は母・優子との電話であることにひらめいたご様子です。
これは、きっとゴーヤーチャンプルーに違いない!
なぜならば、第6週サブタイトルが『はじまりのゴーヤーチャンプルー』だからw

至れり尽くせり

そして、沖縄県人会の会長・平良三郎の後見をもらった暢子。
新しい生活が始まったということは、寝泊まりする場所も用意してくれたってことですよね?
まさに至れり尽くせりですが、さすが沖縄県人会といったところでしょうか?
大学の沖縄県人会のイメージが強いので、仲間意識の高さは半端ないと思っています。
ただ、暢子がのんべーにならないかだけ心配ですねw

朝ドラ「ちむどんどん」第29話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「ちむどんどん」第29話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

髪の毛

一回目のテスト合格して、二回目のテストで不合格!
そこで終われないのがドラマのあるあるですが、料理長のフォローにより賄いをつくることになった暢子。
しかし、ここでも二日にわたってSNS上で髪の毛のダメ出しが多いこと多いこと。
髪の毛が気になって話が入ってこないという人がでてくるほど、以上に嫌悪感があるようですね。
たしかに、常識的に考えれば帽子をつけるか、ゴムで髪を結ぶかすればしたほうがいいでしょうが、私はそれよりもいつ包丁取りに行ったのかが気になりましたw
そばを打つって行った時点からあの包丁がキーマンになるだろうなとおもったら案の定ってやつでしたしw

ニーニー

そして、最後の最後に登場したのがニーニー!
やっぱり絡んできましたね~
泡盛一杯飲む酒があるなら借金返しやがれ!
あのとき、暢子が抱きついたシーンはちょっとだけよかった。
あれで、これまで張りつめていた糸が切れた感じがしたのと、本当は怖かったんだなーということが伝わってきました。

 

以上が、朝ドラ「ちむどんどん」第6週目第29話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、ちむどんどん第6週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第6週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

ちむどんどん第6週目のネタバレあらすじ

29話放送のちむどんどん第6週「はじまりのゴーヤーチャンプルー」のあらすじは、暢子が上京して西洋料理レストランで働くストーリーとなっています

第6週のあらすじを一気に知りたい方は、ちむどんどんの第6週「はじまりのゴーヤーチャンプルー」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。