ちむどんどん第6週のネタバレあらすじ!はじまりのゴーヤーチャンプルー

こちらでは、朝ドラ「ちむどんどん」第6週(26話~30話)のあらすじのネタバレと感想をまとめています。

ちむどんどんの第5週「フーチャンプルーの涙」では、兄・賢秀が投資話で騙されて大荒れに荒れてしまうストーリーでした。

ちむどんどんの第6週「はじまりのゴーヤーチャンプルー」では、暢子が上京して西洋料理レストランで働くストーリーです。

朝ドラ『ちむどんどん』
2022年5月16日(月)~5月20日(金)放送
第6週サブタイトル『はじまりのゴーヤーチャンプルー』

ちむどんどんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「ちむどんどん」を見逃した方は、「ちむどんどん(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『ちむどんどん』第6週のネタバレあらすじ

こちらでは、朝ドラ『ちむどんどん』第6週の放送されたストーリーから、ネタバレあらすじをまとめています。

第6週の各話ごとの詳細ネタバレあらすじを知りたい方は、こちらからご確認ください。

 

朝ドラ『ちむどんどん』第7週『はじまりのゴーヤーチャンプルー』一覧
放送回放送日
第26話「上京初日」5月16日(月)
第27話「救いの手」5月17日(火)
第28話「就職試験」5月18日(水)
第29話「再試験」5月19日(木)
第30話「就職決定」5月20日(金)

東京へやってきた比嘉暢子(黒島結菜)は、先に東京にいる早苗と合流する。
早苗は父からお金をもらったといい、予約をしていたレストラン「アッラ・フォンターナ」へ向かう。
店に入り、料理が運ばれると一口味わいご満悦。
早苗と別れてから暢子は兄・比嘉賢秀(竜星涼)が所属するボクシングジムへ向かった。
そこで、思わぬ真実を知る。
ボクシングジムには賢秀はおらず、逃げ出したという。
さらに賢秀が送ってくれたお金はファイトマネーではなく、会長や仲間から借りたお金だったのだ。
暢子は、必ず借金は返すと言い、賢秀が行きそうな場所を教えてもらい、探しにいく。
賢秀を探していると雨が突然振り出し近くの軒下で雨宿りをする。
すると、三線の音色が聞こえてきて、思わずその家へ駆け込んだら、その家は沖縄県人会の会長・三郎の家だった。
事情を聞いた平良三郎(片岡鶴太郎)は、今日は泊っていけという。
翌日、三郎は、早速暢子の就職のため動き出す。
一番の西洋料理店だといい一緒にそのお店までいくと、まさかの先日早苗と食事をしたレストランだった。
三郎は、そこで紹介状を渡し、自分の役目はここまでであとは自分でいくよう促す。
一人レストランに入った暢子はその紹介状を渡し、働かせてくださいとお願いする。
すると、オーナーの大城房子(原田美枝子)がやってきて、これまでのいきさつを話すと、房子はテストをうけてもらうと言いだした。

暢子は、最初のテストで合格するものの2回目のテスト不合格。

しかし、料理長の二ツ橋光二(高嶋政伸)が彼女がイタリア限定を思いこんだことをふまえ、もう一度チャンスをやるべきでは?と口にする。
こうして、暢子は午後の賄いの時間で試験を受けることになった。

暢子が作ったのは、父・賢三から教えてもらった沖縄そば。

それを皆に振舞うと高評価で、見事試験に合格した。

そして、改めて暢子は房子に三郎の紹介状を渡し、よろしくお願いしますと頭を下げた。

部屋に戻りその三郎の手紙を読むと、そこには「比嘉健三君の娘だ」と書かれていて、驚きの表情を隠せないでいた。

それから数日後、いよいよ暢子の初出勤の日がやってくる。

仕事服に着替え朝礼が始まる。
するとオーナー・大城房子(原田美枝子)が、まずは慣れることが大切だといい、10日連続勤務を命じた。
周りの従業員は心配するが、暢子は絶対に辞めないと宣言して、暢子のレストラン修行が始まる。

 

ここまでが、5月16日~5月20日に放送された朝ドラ「ちむどんどん」第6週のあらすじのネタバレです。

ちむどんどん第7週のあらすじを知りたい方は、第7週『ソーミンチャンプルーVSペペロンチーノ』へ読み進めてください。

朝ドラ「ちむどんどん」第6週の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「ちむどんどん」第6週の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていない次週のネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

オシャレ

ついに東京へ旅だった暢子ですが、その友人・早苗はというとオシャレになっていました!
あの髪型って、大学デビューじゃないけど、高校卒業して東京いくと垢ぬけるパターンのやつですよね。
東京行ってそんなに日は経ってないけど、東京に馴染みまくりです!
それに比べて暢子はというと、ビーサンで東京に来るほどのマイペース。
別にビーサンがいけないというわけじゃないですけど、結構そこSNSでも突っ込まれていましたねw
都会の人の多さに驚いて諦めるって、早速予告回収しましたが、それぐらいで帰りたくなるなら、帰ってもいいんですよ?w
「やんばる帰る~」って言葉にも、やんばるにさっさと帰れと言ってる人が結構いました。
私的には、そんな暢子よりも東京デビューがあまりにも完成されていた早苗のほうにびっくりしましたがw

逃走

そして、もう一つの事件と言えば、賢秀の逃走。
最初、ファイトマネーで借金返済かと思っていましたが、後だしで申し訳ないですが、めちゃくちゃ違和感あったんですよね。
単純にデビューでそんなにお金もらえる?という疑問があったのは確か。
それが、結局前借だと分かったのが今日の朝ドラ「ちむどんどん」26話ですが、会長の具志堅さんから借りただけでなく、ボクシング仲間からも借りていましたよね。
それだけ期待の新人だと思われていたんでしょうが、それでもあの大金貸すだけの人脈があったのかは謎ですw

鶴ちゃん

たまたま雨宿りしたところで、偶然な出会いを果たした暢子。
一言でいえばできすぎですw
民謡酒場?と思ったら普通に家でしたね~
というか、いきなり開けますか?
なんだろうあの田舎な感覚。
それじゃ田舎に失礼ですねw
なんだろうあのメンタルのすごさ!
東京行きが決まってから準備不足というか無計画というか、マジで何もしらない女の子のイメージが定着しすぎです。
鶴見に鶴ちゃんが色々助けてくれるという流れなんでしょうけど、とりあえず、片岡鶴太郎さんが選ばれたのは鶴見だからに違いないことはたしかw

由美かおるタイム

そして、朝ドラではまず記憶にない入浴シーン!
しかもヒロインじゃなくて歌子の入浴シーンってw
これは、需要あるでしょう~~
朝ドラ「ちむどんどん」はなんでもありの朝ドラのイメージが強すぎるw
入浴シーンといえば、由美かおるさんの専売特許でしたが、水戸黄門も終わり、見ることがなくなりましたよね。
まさか、朝ドラでそれが観れるとは、これはトレンド入り間違いなしw

帽子しろ

いきなりレストラン乗り込んで就職させてください!とお願いした暢子。
招待状が効いたのかテストを受けることになりましたが、厨房に入ったのなら帽子をしなさいよと突っ込む視聴者たちw
たしかに厨房入るなら帽子するのは常識ですが、いきなりいってテストを受けることになるとは思わないため、そこはちょっと暢子可哀そうと思っちゃいました。
ただ、髪の毛は結んだ方がいいですよね。
せめてゴムぐらいはなかったのかな?
あと手を洗いましょう。
これどこかで見た記憶があると思ったら朝ドラ「まれ」でも同じようなこと思っていた記憶が蘇りました。
これは料理を志す朝ドラあるあるなんでしょうか?w

まさかの合格?

サラダを作っていざ実食!
これはちょっとドキドキしていたんですが、まさかの合格!
え?予告と違いますけど?これは夢ですか?と思ったんですが、そこは問屋が卸さないw
「次のテスト」
はい、お決まりパターンきました!
まさかやーって何回聞かされることになるのか、ちょっと茶番劇みているようで、こういう流れはあまり好きじゃなかったなー
最初からずばっと不合格してくれたほうがまだ、しっくりきた。

髪の毛

一回目のテスト合格して、二回目のテストで不合格!
そこで終われないのがドラマのあるあるですが、料理長のフォローにより賄いをつくることになった暢子。
しかし、ここでも二日にわたってSNS上で髪の毛のダメ出しが多いこと多いこと。
髪の毛が気になって話が入ってこないという人がでてくるほど、以上に嫌悪感があるようですね。
たしかに、常識的に考えれば帽子をつけるか、ゴムで髪を結ぶかすればしたほうがいいでしょうが、私はそれよりもいつ包丁取りに行ったのかが気になりましたw
そばを打つって行った時点からあの包丁がキーマンになるだろうなとおもったら案の定ってやつでしたしw

ニーニー

そして、最後の最後に登場したのがニーニー!
やっぱり絡んできましたね~
泡盛一杯飲む酒があるなら借金返しやがれ!
あのとき、暢子が抱きついたシーンはちょっとだけよかった。
あれで、これまで張りつめていた糸が切れた感じがしたのと、本当は怖かったんだなーということが伝わってきました。

水戸黄門スタイル

今日はいきなりのオープニング。
結構久しぶりというか、もしかして初めて?
しかも金曜と言うのに最初から主題歌って珍しいですよね~
ここ数週間は最後の最後に主題歌挟んでまた来週という流れだったので、ちょっと新鮮と思っていましたが、まさかの入浴シーンぶっこんでくるとはw
しかも今日のお風呂シーンの担当は良子ちゃん。
歌子に続いて良子まで脱ぐ羽目になるとはw
ということは、最後はやっぱり最後は優子あるかな?
まさか、仲間由紀恵さんの入浴シーン流したらかなり話題になりそうですが、ちょっと路線外れまくってません?

テルヲと同列

そして、やっぱりくそでしたニーニーこと賢秀。
まじでテルヲと同列の男ですよね。
定住の場所もないし、ちゃっかり泊ってるし。
ニーニーもしかしてこのままこの家に転がり込む気じゃないでしょうね?
そして、突然の「ゴーヤーチャンプルーの約束」
こんなシーンありましたっけ?
そんな約束シーンなかったような気がするんですが、後だし回想はいただけないなー
とりあえずニーニーが家族を語るのは、マジでおこがましい!!!

 

以上が、朝ドラ「ちむどんどん」第6週目のあらすじのネタバレと感想まとめでした。