ちむどんどん第32話のネタバレあらすじ!智との再会

こちらでは、朝ドラ「ちむどんどん」7週目第32話のあらすじのネタバレや感想をまとめています。

ちむどんどんの第31話「連続勤務」では、暢子が厳しい連続勤務を言い渡されるストーリーでした。

ちむどんどんの第32話「智との再会」では、連続勤務を乗り越えた暢子が、東京で智と再会するストーリーです。

朝ドラ『ちむどんどん』
2022年5月24日(火)放送
第7週サブタイトル『ソーミンチャンプルーVSペペロンチーノ』

ちむどんどんの最終回までのあらすじ≫

朝ドラ「ちむどんどん」を見逃した方は、「ちむどんどん(U-NEXT)」の無料体験を利用すれば、1話から最終話まですべて観られます。(過去作品も見放題)本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

朝ドラ『ちむどんどん』第32話のネタバレあらすじ

ここからは、5月24日に放送された朝ドラ「ちむどんどん」第32話のあらすじをまとめたネタバレです。

10日連続勤務を乗り越えた比嘉暢子(黒島結菜)は、久しぶりの休日を過ごしていた。
その夜、下宿先の店を手伝っていると平良三郎(片岡鶴太郎)がやってきて、思わぬ人物を連れてくる。
それは、かつて沖縄で共に過ごした幼馴染の砂川智(前田公輝)だったのだ。
仕事について聞かれた暢子は、楽しい仕事をイメージしていたが、きつくて大変だと愚痴をこぼす。
すると、智は、大阪までの運賃しか持っておらず、大阪で仕事をしてから東京へやってきたという。
そして、周りの大人たちも上京してくると田舎者は、きつくてイヤな仕事ばかりだと過去の苦い経験を口にした。
店の外で休憩していると、三郎がやってくる。
三郎に明日仕事にいくのが嫌になったと吐露するが、気持ちを切り替えて、それでも明日仕事にいくと宣言した。
翌朝、元気よく出勤した暢子。
周りの従業員たちは、来ないだろうと思っていたが、暢子の元気のよさにびっくりする。
そして、その日の昼時。
賄いが昇級試験だと知った暢子は、自分にもチャンスがあると顔色が変わる。
その翌日、スタッフの一人がペペロンチーノを試作し、大城房子(原田美枝子)が審査をする。
しかし、房子はバランスが悪いと一蹴し、その場を去ろうとした。
すると、暢子が立ちはだかり、美味しかったと異議を申し立てる。
それから口論となり、暢子は料理ができないのに偉そうだと悪態をつき、ペペロンチーノ勝負で、勝ったら賄いを作らせてほしいとお願いする。
その勝負に受けて立った房子は、その代わり負けたらクビだと宣言する。
そして、沖縄では、突然賢秀が比嘉家に舞い戻ってきた。

 

ここまでが、5月24日に放送された朝ドラ「ちむどんどん」第32話のあらすじのネタバレです。

ちむどんどん第33話のあらすじを知りたい方は、第33話『ペペロンチーノ対決』へ読み進めてください。

朝ドラ『ちむどんどん』第32話の予告感想

智上京

ついにやってきました応援したい男NO.1の智ちゃん♪
あのバーガー店長に自分で店持ちやがれと言われ、泥を飲まされましたが、ついに智も東京に来ましたね~
ただ、そう簡単に成りあがることはないでしょうが、東京での苦労を乗り越えて立派な経営者になることだけは間違いないと信じています。
それに比べてといったら変ですが、暢子は、オーナーの房子に対して不満を貯め、とうとう対決することになったって、未だ子供、、、
ドラマ的にはそういう展開もいいでしょうけど、現実問題オーナーに楯突いたらクビもあり得るからね?
やる気満々なのはいいけど、視聴者だけ置いてけぼりは辞めてほしいw

自分の事どう思う?

そして、沖縄では、未だに良子の恋バナを引っ張っている模様。
石川に別の人から求婚されていることを告げるって、これって私に告白してこいってことですよね?
ただね~、あの優柔不断な石川が求婚してくるかは五分五分です。
下手したら、いいと思うよ!とかいいそうですよね~
もしかしたら今週で良子の恋バナは完結するかもしれないですね。
とりあえず回収できなかったやつを早々に回収に図っているのかもしれません。
そうなると、来週は歌子の歌バナかな?w

朝ドラ「ちむどんどん」第32話の感想まとめ


こちらは、朝ドラ「ちむどんどん」第32話の感想まとめです。

ドラマを観た私の個人的な感想かつ独り言ですので、スルーしていただいても結構ですw

また、感想の中にはまだ放送されていないネタバレも含まれている場合もありますので、ご注意ください。

アバンなし

また今日もいきなりのオープニングでアバンなし
この前、初?とかいってましたが、ここにきてアバンなしが続くようになりましたね。
智がいきなりやってきたところで終わったので、振り返りがありそうでしたが、今回は入れなかった模様。
しかし、三浦大知さんの歌声聴くだけでも癒されますよね~
毎日アバンなしでも文句はいいませんw
そして、その智ですが、東京いくとかいってたけど、めっちゃ早いですね!
歌子に報告してそんな日経ってないですよね?
まぁ、その前から準備はしていたと思いますが、行動する男はかっこいいw

大阪

そんな智ですが、まさかの大阪で一週間働いていたことが判明!
大阪で働いてお金作ってから東京へやってきたということですが、さすが朝ドラ「ちむどんどん」で唯一まともな人間といっても過言ではない男w
ちゃんとしてますよね~
ニーニーの借金のおかげで東京にこれた誰かさんとは大違いですが、、、
苦労する話を聞かされてもなんだかピンとこない様子ですし、そもそも楽しく仕事ができると思ってたのかな?
本当に何も分かっていない暢子に一般常識というのをまずは身に付けさせたほうがいい気がします。
あれは本当に性格からくるものなのかな?
沖縄でかなり苦労してきたはずなのに、あんなに常識を知らないのは、単なる田舎者で片付けられることではない気がします。

 

以上が、朝ドラ「ちむどんどん」第7週目第32話のあらすじのネタバレと感想まとめでした。

ここから下は、ちむどんどん第7週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第7週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。

ちむどんどん第7週目のネタバレあらすじ

32話放送のちむどんどん第7週「ソーミンチャンプルーVSペペロンチーノ」のあらすじは、試験に合格した暢子が「アッラ・フォンターナ」で厳しい連続勤務を言い渡されるストーリーとなっています

第7週のあらすじを一気に知りたい方は、ちむどんどんの第7週「ソーミンチャンプルーVSペペロンチーノ」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。